デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

※搭載システム・AGEシステムについて
鉄血1弾からはAGEシステムの上昇値が固定となり、単機出撃の場合確実にレアリティ以上の力を出せる仕様に変更される。
鉄血弾以降排出カードのレアリティには「+AGE」表記。


4弾

04-004Pタイプディフェンダー
ステータスHP 3400アタック 2600スピード 2000
必殺技フォートレス・フォアブラスター5400コスト8Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(シグマシスライフル)合体換装武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考AGE-3の重武装形態がPで登場。ステータス合計値は8000。
AGE−2と同じくノーマルがアタッカー、換装形態がディフェンダーという流れになったがアタックの変わりにHPが高く、よりディフェンダーというタイプらしさが出たステータスになった。また、タイタス・ダブルバレットが接近型なのとは対照的に射撃型ディフェンダー、必殺技もコスト8の最高クラス(当時の話)。さらに合体換装のおかげで威力は折り紙つきである。
前述の通り必殺技の火力は抜群だが、HPに数値を取られたせいで控えめになったアタックに低いスピードと、通常戦闘時は使い勝手の悪さが目立つ。必殺コストも8と最大級のために気軽に撃てないのもマイナスポイント。だが、HPが高いうえにシステムでさらに向上出来るので一撃で落ちる心配がほぼないのは嬉しく、ディフェンスバーストで単純に壁にするのも有効であるが、Z3弾からの成長タイプ再振りではクリティカル重視型にされたので高いHPである程度相殺しているものの防御能力は落ちた。この事柄から、バースト封じにはより注意する必要が生じる事に。その代わりに通常攻撃の際も高まったクリティカル効果でのクリは思わぬ火力をたたき出す事がある。
パイロット候補は…威力を追求するのに合体換装の特性をフルに使うなら3弾Rゼハート2弾PフリットZ1弾Mドモンあたりの2連続クリティカル確定が強い。取り回しをよくするなら3弾Mカミーユ・5弾CPキオ・Z2弾P刹那あたりで。持っていればコスト−パーツも合わせれるとグッと使い勝手がよくなる。
壁としての運用ならSPパックシャア・5弾CP・6弾Mフリット(キオ)・Z1弾Mララァあたりか。この際は適当にディフェンスバーストを載せるより、目的を持ったチョイスをすると吉。
そしてウェアの用途から期待されていたであろう砂漠適性◎であり、Z3弾以降では砂漠戦闘用機体としても使い勝手がよくなった。システムの恩恵もあり、偏ったステータスも補正されるので、超高火力を生かす運用方法を考えてやるとこのカードに対する評価も変わってくるはず。
余談だが適正補正パーツがあれば、水中以外の地形で◎か★を得られるという、超汎用機にする事も可能。AGE系は全世代合わせてだが、地形毎(水中除く)に適性◎持ちが存在しているのでややネタの域だったが、Z3弾から登場した地形アクシデントには全適正+1パーツを使う事で何れのアクシデントも回避できる、B7弾からの新要素、ステージチェンジにも対応可能とZ4弾から参戦したパーフェクトガンダムを始祖とする「パーフェクト」適正に近い使い方をする事が出来る。スピードは元が低い為、適正補正を使っても抜けるレベルになりにくいので、スピバ以外を乗せていた場合は誤差にしかならないため、諦めよう。
04-005Rタイプアタッカー
ステータスHP 2100アタック 2200スピード 1800
必殺技フォートレス・キック3700コスト5Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(ビームサーベル)合体換装武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考Rでは低燃費アタッカーで登場。
ステータス合計値は6100で、HPに少々数値を取られたが平均的なステータスがウリ。地上なら全ステータスが2100前後になるのでパイロット次第で運用方法を変えていける。
通常攻撃・必殺技ともに敵をけり飛ばす上に合体換装ではビームサーベルを使用するというキャノン砲なんて飾りですな一枚。劇中でも蹴り飛ばしてこそいないものの格闘主体の水陸両用MSと取っ組み合いの格闘戦を行っている。
04-006Cタイプガンナー
ステータスHP 2000アタック 1700スピード 1700
必殺技フォートレス・シュート3200コスト4Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(シグマシスライフル)合体換装武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考Cはコスト4低燃費ガンナー。
ぱっと見ガンナーではなくディフェンダーなステータスなところが面白い。低燃費を生かして手軽に合体換装を試すのには有用だろうが、高レアが手に入ればお役御免か。

5弾

05-011タイプディフェンダー
ステータスHP 3200アタック 2200スピード 1800
必殺技フォートレス・フォアブラスター4500コスト6Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(シグマシスライフル)合体換装武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考フォアブラスターが順当にM落ち。ステータス合計値は7200。
タイプ・ステータス配分が4弾Pと酷似しており、ステータスだけなら4弾Pの下位互換だが、コストが低くなった必殺技や入手の手軽さなどPにはない利点もある。
HPや火力はともかく、低いスピードが気になるなら5弾Rプルツー、CPキラ、Z3弾Pヒイロ、Z4弾Pバナージなどを乗せて補強したい。システムが育っていればあわせてそれなりのスピードを得られるはず。
ある程度機体が育っているのが前提だがクリティカル効果重視型というのを利用してZ3弾RジョニーやB1弾Rバナージなどの先攻クリ確定スキル持ちを乗せれば合体換装をフルに生かせる上、通常攻撃もクリティカルで名無しの雑魚相手程度なら難なくこなせるはず。
もしくは、HP3000超えを生かしてAGEシステムとディフェンスバーストで壁にし、勝負どころで高火力のアシスト必殺を撃たせれば十分な戦力になるはず。…というように運用法を考えていきたい所。
フォートレスを使用していてやはり4弾Pではコスト面が…という場合も多いと思われるのでその点では有用だろう。また、昨今ではビルドファイターズモードや特別ミッションでは砂漠や森林などの地形が登場しやすい傾向にあるので、それに対応しやすい点では持っていて損はない機体といえる。
05-012Cタイプガンナー
ステータスHP 1900アタック 1800スピード 1800
必殺技フォートレス・シュート3600コスト5Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(シグマシスライフル)合体換装武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考4弾Cとほぼ変わらないバランスで再登場。
4弾Cと比べて必殺コストと威力が一回り上昇している。Cとしては燃費は悪くないので違和感なく使えるはず。地上適性はうまく生かすこと。

BUILD G6弾(BG6弾)

BG6-032Cタイプガンナー
ステータスHP 2000アタック 2000スピード 2200
必殺技フォートレス・フォアブラスター4500コスト6MSアビリティ超狙撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考系統初となる超狙撃持ちで無印弾以来の排出。
本ゲームで機体に大砲を4門装備した先輩格が参戦したためだろうか。尤も、トライエイジでの参戦順ならこっちが先輩なのだが。
ライトニングオーバーフォトンばりに長期スパンを置いてフォアブラスターもC落ちとなった。
使う際は超狙撃の為のアタックを確保しながら、HPに寄らせるか、スピードに寄らせるかの選択をして耐久か速攻かを決めると使いやすくなるだろう。何気に適正は昨今の機体たちにも引けを取らないのでスピードに寄っても問題なく加速できる。
イラストはロスト・ロウランでの戦いで最後の爆弾を処理するところから。

鉄華繚乱1弾(TKR1弾)

TKR1-035R+AGEタイプディフェンダー
ステータスHP 2600アタック 2500スピード 2400
必殺技フォートレス・フォアブラスター4900コスト6Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(シグマシスライフル)合体換装武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考再び合体換装で排出。ステータス合計値は7500と当時からすれば高レア相当となり、Z弾R相当ともとれるが、AGEシステムの能力向上で実質的には最大8400と鉄血弾M性能相当の強力なRとなるのはご存知の通り。
平坦なステなのでパイロット次第でいろいろな味付けが出来るだろう。適正のよさから鉄2弾M白リディなどでスピードを大幅補強して速攻型にしても問題なく機能する。
他にも地形+1スロットに配備して鉄6弾Pドモン&レインを乗せてやれば地上と砂漠で合体換装を打てば2連クリ確アタバ★クリの超火力が追求できる。
取り分け注目すべきは必殺燃費。4900の6コスと嘗ての高レア相当であるほか、AGEシステムでブーストが掛かり素で実質5200・6コスと非常に強力。クリ確スキル持ちを乗せて2連クリ確必殺やアシスト要員など、火力要員として優秀な部類に入るはず。
証言では本機が堅牢と語っているが、本ゲームでのこの機体はやわらかい(固いのはこっち)部類にされてしまっている(劇中の初登場時の超火力をイメージしたのと引き換え)ので注意。一応AGEシステムによる耐性補強が効くので多少ならば無茶は効く。

OPERATION ACE 05(OA5弾)

OA5-010M+AGEタイプディフェンダー
ステータスHP 3500アタック 2500スピード 3600
必殺技フォートレス・フォアブラスター6900コスト7Hアビリティトライブレイズ
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル
ACE効果ラウンド2からずっと相手全員の回避アビリティを封じる。
備考2年3ヶ月ぶりに登場。ステータス合計値は9600+AGEなので、最大で10500となる。
性能としてはHPとスピードが高めでアタックが一番低めのステータスをした緑のトライブレイズ持ち。同系統内のトライブレイズ持ちはこれで3機目となる。先攻を取ってからトライブレイズ発動か、耐え抜いて発動かはお好みで。
同弾Mのキオ&ウットビットはディフェンダー指定クリ確+ラウンド2Gパワーゲインと相性はそれなり。キオ単体だと無印4弾Rと無印5弾CP、BG6弾Mや鉄5弾C、VS3弾Cあたりがおすすめ。

DELTA WARS 03(DW3弾)

DW3-082CP+AGEタイプガンナー
ステータスHP 3200アタック 3700スピード 2900
必殺技フォートレス・フォアブラスター4800コスト4MSアビリティ超狙撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル
ヴァリアブル効果乗り換え後の機体:ガンダムAGE−3 オービタル
開発系統AGEシステム
(成長傾向:防御力重視型)
機体特殊系統・特殊機能ガンダム系
連邦系
AGEガンダム系
AGEシステム対応機
タイプガンナー
ステータスHP 3200アタック 2800スピード 3800
必殺技オービタル・オーバーフォトン6200コスト6MSアビリティ突覇
適性宇宙◎地上○水中▲森林×砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル
ACE効果-
ボーナス出撃直後にGパワー+5。
さらに小隊内に同弾のCPカードが多いほど、増加するGパワーがアップ
備考スタートダッシュ・ヴァリアブルキャンペーンの1枚。ステータス合計値は9800+AGEなので、最大で10700となる。
フォートレスは超狙撃。ある程度のアビリティレベルが必要なので、届いていないなら、発動しないアビリティで戦っても大した戦果は上げられないので、すぐに乗り換えよう。地形が森林か砂漠なら我慢して使うしかないが…。
オービタルでは突覇に変更。こちらはアビリティレベルは不要なので、戦果を上げることができる。しかし、地形で森林と砂漠は苦手なので、その場合は苦しいが乗り換えない方がいい。
今までは乗り換え前と後でタイプが変わるカードが多く、それが使いにくい原因の1つなのか、このDW3弾では本カードを含め乗り換え前と後でタイプが変わらないカードが増えた。

プロモーションカード

PR-077-タイプガンナー
ステータスHP 1700アタック 2100スピード 1600
必殺技フォートレス・シュート3100コスト4Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(シグマシスライフル)合体換装武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考第7回トライエイジトーナメント抽選参加記念。
4弾Cと同等の性能で同カードとはHPとアタックの数値が入れ替わっている。
必殺技は撃ちやすいものの、大体上位互換のファンブックプロモがあるためそちらがあれば出番はないか。
PR-092-タイプガンナー
ステータスHP 2100アタック 3000スピード 1800
必殺技フォートレス・フォアブラスター4200コスト6Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(シグマシスライフル)合体換装武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考2012年5月10日発売のガンダムトライエイジファンブックに付属。ステータス合計値は6900。
毎回強力カードが付属するファンブックの今回の付属カードは、当時ガンナー最大・アタック3000を持ったフォートレス。4弾P版と違い積極的に一般機との戦闘に使っていける他、コンビネーションアタックの基点・僚機に最適。4弾Pキュベレイなどと合わせれば絶大な威力を発揮するだろう。
そしてAGE−3の目玉である合体換装用の必殺技はコスト6なので換装を使う上だけなら取り回しはPをも上回る。同コストで威力の高い5弾Mが出現したがこちらはタイプが違うので使い分けも出来る。さらにコストダウンするか、威力を補填するかなど使い道は様々。
パイロットは4弾P・5弾Mより低いHPや、覚醒の下方修正を踏まえると、0弾Pアムロ・2弾Mキラ・5弾CPカミーユ・Z1弾Mアジア・ララァなどでスピードを補いつつ火力向上を図るのがいいか。3弾Mカミーユ・4弾R・5弾CPキオで燃費を高めるのもよい。耐久面は排出高レアに劣るのを忘れずに。
何の因果か、同じく劇中の登場タイミングに合わせて発売されたM並み性能プロモ・てれびくんダブルバレットとはバトルタイプ・必殺威力・コストが完全に一致する。この2枚を配備すれば高スピードのダブルバレットに総合的に高火力のフォートレスとコンビネーションで使い分けが出来、使い勝手がよい。

関連商品付属カード

T-018-タイプガンナー
ステータスHP 1800アタック 2200スピード 1400
必殺技フォートレス・シュート3300コスト5Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(シグマシスライフル)合体換装武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考2012年5月下旬発売の「GB ガンダムAGE−3 フォートレスアーム」付属カード。
合体換装持ちでアタック高めのガンナー。雑魚掃討にも使えるが、実際に合体換装を使う時はスピードバーストで先攻を取った方が良い。
GB付属カードは双方ともに、ウェアの色が赤…オービタルに近い配色になっている。実際は通常の色のフォートレスが登場すると思われる。初期はこの色だったのだろうか。
T-019-タイプアタッカー
ステータスHP 1600アタック 2400スピード 1400
必殺技フォートレス・キック2900コスト4Hアビリティ合体換装
換装後必殺技AGE−3ノーマル(ビームサーベル)合体換装武器属性打撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠◎
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットキオ・アスノ
キオ・アスノ&ウットビット・ガンヘイル(OA5弾〜)
備考2012年5月下旬発売の「GB ガンダムAGE−3 フォートレスレッグ」付属カード。
先行使用ノーマルで使われた下位技接近攻撃持ちで登場。アタックがGB付属にしては高めに取られており、他の能力を戦術でカバーすればうまく使えるか。

機体解説

登場作品機動戦士ガンダムAGE 第3世代(キオ編)
開発系統AGEシステム(成長傾向:クリティカル重視型)
その他特殊系統ガンダム系・連邦系・AGEガンダム系
AGEシステム対応機
格闘武器フォートレス・キック
スピードバトルではシグマシスキャノンの砲身で相手と鬩ぎ合う
さすがに開発スタッフも砲身で殴り合うとは予測できなかったであろう(下記)
打撃
射撃武器フォートレス・シュート
シグマシスキャノンを上2門→下2門と発射
ビーム
ディフェンダー通常武器:射撃武器
ビルドMSB3弾
証言
特記事項

ガンダムAGE−3 ノーマルが、AGEシステムの導きだしたデータによって換装を行った形態。
地球上の特殊環境…砂漠や湿地帯などに対応するために導かれた重武装ウェアであり、高い攻撃力及び地上での滑走性能を持つ。
武装は肩と腕に装備された4門のキャノン砲シグマシスキャノンのみ。
接近戦は後述の蹴りやビームにも耐えるキャノンの砲身で行い、シグマシスキャノンの高火力で撃ち抜く。
特に4門のキャノンを同時砲撃した状態では、あたり一面を焦土と化すほどの火力となる。
見た目とは裏腹に格闘戦も得意なウェアと言えるだろう(後述)。
※なお、戦闘以外にマニピュレーターを使用する際はキャノンの砲身自体をパージして行うという思い切った物となっている。

また、各ウェア(コアファイターを除いた部分)はGホッパーと呼称され、単独での飛行が可能。
シグマシスキャノンはこの状態でも使え、戦場での合体(空中換装)などを可能にする。
※この際、ノーマルの体部分であるGセプターはフリットが、Gホッパーはディーヴァの新人整備士・ウットビット・ガンヘイルが搭乗。換装直前に攻撃を受けるも、フリットがGセプターごと盾になってしのぎ、換装に成功した

先行参戦ノーマルで合体換装→「フォートレスキック」の流れでわかるように、本ゲームでの近接攻撃は蹴りでの攻撃。
これは、脚部に内蔵されたプラズマ推進システムの働きによる。
これにより重武装機体ながらホバー移動が可能で、主に地上で高い機動力を与える。
劇中ではその機動力を推進方向に生かしての接近戦も披露している。
だが、徒手空拳で格闘戦を行うのは本ゲームの開発スタッフも想定外だった模様。

なお、初期配色は臙脂(えんじ)色だったらしく、GB付属カード・コロコロのトライエイジ記事にその名残が残る。
プレミアムバンダイ限定カラーにおける設定資料集によると何パターンかの配色バリエーションが提示されていたようで、その中に各種迷彩塗装もあり、ミリタリー色の強いガンダムといえる。


上位演出技:フォートレス・フォアブラスター
両肩と両腕の砲からビームを交互に6連射した後、4門同時発射を行う。
4本のビームは一つに収束し敵を撃ち抜く。

収束キャノンは劇中ほぼそのままで原作再現度も高い。
ゼハートの前世が搭乗した機体に装備されたクアッドキャノンみたいとか言ってはいけない。

真武者と同じく、この技も別のガンダムゲーであるガンダムブレイカー3に出張出演している。
ただし、名前のみで攻撃モーションは全く異なっている。
まったくの余談だが、アップデートで下方修正されるまでこの技がガンブレ3最強技だった。
両腕両肩4門のシグマシスキャノンを
束ねることで空間を破壊し消滅させる
巨大なビームを照射し
前方広範囲の敵をなぎ払う。

同ゲーム内での説明文より。

関連商品(カード付属商品)


タグ

Menu

メニュー(07/06更新・EB01)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
ブーストカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技
機体特殊系統

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)
ハロショップ

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
特訓モード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
EB01カードリスト
EB01IGN
EB01BST
EB01CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です