デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

キンケドゥ・ナウと同一人物で専用機も同じ。同時に出撃が可能です。

BUILD MS8弾(B8弾)

B8-051P
ステータスHP+1000アタック+1800スピード+1200
バーストアタックこんな所に、ノコノコ来るからッ!バーストLv3
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
スピード+1000、ハイパーバースト追加
スキル鋭いセンシビリティステージが地上の時、ずっとスピードを30%増加させる
ステージが宇宙の時、Gパワー+2、ずっと必殺技コスト−1
背景B8弾PF91
備考F91の主人公はP1枚参戦。Mで未来の自分もいるが、それでも入手しにくいことこの上ない。
ステータス合計値は4000。性能としてはややアタック重視のアタックバーストだが全体の穴は少なめ。スキルは彼女に続く2人目の戦場指定ダブルスキルとなっており、基本戦場ともいえる地上・宇宙の2戦場で効果を発揮する。その分極地に対しては無策となるため別のパイロットに変えたほうがよい。特に地上局地がころころ出やすいでは大幅にスキルが死んでしまうので注意。また、ステ的に地上時のスキルであるスピード+30%を最大限に生かすため、スピードの高い機体に乗せるなど下準備は忘れずに。
ちなみに、地上→○○や宇宙→○○など、地形移動するステージ構成になった時、地上・宇宙以外のステージになった場合でも、既に発動したスキル効果は撃破されない限り持続する。

BUILD G1弾(BG1弾)

BG1-049R
ステータスHP+1800アタック+800スピード+500
バーストディフェンス逃げまわりゃ、死にはしない・・・バーストLv3
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
必殺+1000、ハイパーバースト追加
スキル並ならぬ反射速度攻撃を受けた時、ダメージを50%に軽減する【1回限り】
背景BG1弾CPF91
備考新シリーズ開始でも排出。
とうとう現れた壁ジジットの上位互換のカードでありそちらよりもHPが300ほど多く、効果も同じスキルを所持しており、覚醒+ディフェンス3+絆持ち(但し自分自身が絆カウンターのアイコン持ちかどうかという相違点があるが。)も変わらない。
使い方は通常攻撃壁パイロットと同様であり上記フリットなどと変わらない。目玉としてはやはり覚醒状態でM.E.P.E.の強化を図りたいところ。今回のRアムロ(ディフェンス+必殺クリ確)もいいが専用機補正も捨てがたい所。
例外ディフェンスの部長と並んで例外バースト持ちディフェンスバーストとして活躍することだろう。だが、前弾Mセシリーとの絆相性は相変わらずなのが難点(双方ディフェンス)。起用は無双などの防御型アビリティが中心になるか(無双持ちの専用機ならBG2弾PF91RR繚乱5弾ANNIV.X1がある)。

BUILD G2弾(BG2弾)

BG2-049R
ステータスHP+1000アタック+1300スピード+700
バーストアタック抵抗するんじゃない!いっちゃえよ!バーストLv2
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
スピード+1000、ハイパーバースト追加
スキル精密な破壊行動攻撃時、相手の防御力を大きくダウンさせる【毎回】
背景BG2弾CF91
備考本弾もRで登場。ようやっとセシリーと組みやすくなったか。
B5弾RギュネイB7弾Rシュバルツに続く3人目のアタック精密持ち。今までの二人とは異なり覚醒に基礎値向上と、所謂完全上位互換である。スピード補正は変わらない(寧ろシュバルツよりも遅い)ので、追加攻撃系に乗せてスキルを活かせるアビリティが欲しいか。

鉄血の1弾(TK1弾)

TK1-054C
ステータスHP+400アタック+1000スピード+1400
バーストスピードもっとだ、もっと、もっと来い!バーストLv1
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
アタック+1000、ハイパーバースト追加
スキルチャンスは逃がさない!必殺技で攻撃すると、クリティカル発生。【毎回】
背景鉄1弾RF91
備考いよいよC排出。これで3種類のバーストが揃った。
ステータスはスピード中心の割り振りかつ、パイロットスキルは必殺クリ確なので専用機補正の入ったM.E.P.E.を放つならこれが一番総火力が高い。開幕変身必殺一本でクリアを繰り返すなら本カードの出番といえる。
ただ、最大火力持ちのB8弾P版に乗せるとスピードは素で5700と素晴らしいがHPが素で2000を割る豆腐になってしまい文字通りフォーミュラマシン(F91のデザイン上のルーツ)と化すので耐久面に難があるため、追いつけない相手には出さないようにしよう。場合によってはBG5弾PクリムBG3弾Mアムロ鬼気迫るトリオを僚機に加えるなど、万全を期したい。また、追加攻撃にも脆いのも泣き所なので、確実に開幕変身クリアを成功させるか、追加攻撃持つ相手を早々に撃破するなどしておきたい。
その他、フレームシステムを使っている場合、ビルドMSは使えない=開幕必殺用のGパワー補填が難しい、という問題もある為、その問題が該当する場合にはB6弾Pセイ&レイジ5弾Pキオ&ジジットなどのラウンド1Gパワーゲイン持ちも混ぜる必要がある為、途端に小隊構築難度や構成難度が上がってしまうのが難点。
もちろん、C縛りの特別任務でもM.E.P.E.を持ったF91がいる(お薦めはHPの多いB8弾C)ので火力面は十二分にあるといえる。
前弾Rシローに続き、彼も本ゲームでパーツとなっている「セシリーの花」を所持している。

鉄血の2弾(TK2弾)

TK2-052C
ステータスHP+1400アタック+800スピード+600
バーストスピードそれで帰れるはずだ、出てけよ!!バーストLv2
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
アタック+1000、ハイパーバースト追加
スキル戦場をかける一閃先攻を取ると、そのラウンドのみアタック、必殺技+1000。【毎回】
背景鉄2弾RF91
備考前弾に引き続きC&スピードで排出だが、今度は例外バースト。
スキルはかの白い悪魔伝説の勇者が所持していた先攻獲得で能力アップのものでCPU専用スキルのプレイアブル化(本弾にはもう1枚ある)を達成したが、悲しい哉BG3弾Mミナトの下位互換になっている。専用機のF91はB8弾CP、BG1弾CP、そしてB8弾SECX1が丁度良いだろう。
また、B8弾PでM.E.P.E.の長所を活かすのも良いが、前弾のCの方が火力を追及しているため、HPもそこそこある本弾Rの方が総合的に安定するかも。

鉄血の4弾(TK4弾)

TK4-052R
ステータスHP+1000アタック+1500スピード+700
バーストアタック抵抗するんじゃない!いっちゃえよ!バーストLv2
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
スピード+1000、ハイパーバースト追加
スキルテクニカルな一撃アシストをした時、相手の防御力をずっとダウンさせる。【毎回】
備考BG2弾と同じセリフ+バーストでRで登場。しかもステータスもアタックの値が200違うだけと、似たり寄ったりである。
スキル的に強襲持ちを乗せた方が良いだろう。一応、専用機のF91にはTK4弾Mが反撃、TK1弾が回避と発動率がやや悪いが、アシストの際にはカット対策に使えるアビリティ持ちがあるので、それと組ませるのも手か。
余談だが、イラストはセシリーの花を持っている所。TK1弾C(拾おうとする所)に続いてセシリーの花関連のイラストは2回目である。

鉄血の5弾(TK5弾)

TK5-049M
ステータスHP+1800アタック+1300スピード+800
バーストスピード誰かがやるしかないでしょう?バーストLv3
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
アタック+1000、ハイパーバースト追加
スキルニュータイプの直感単機でロックオンした時、追加ダメージ+1500。【毎回】
背景鉄5弾CF91
備考シーブックとしては初のM化。ステータス合計値は3900。
HP特化のスピードバーストは、壁アムロZ4弾MロウB6弾Mユウキ会長を彷彿させる。
スキルは専用機が多く持つ闘気や突撃、連撃・双撃などの火力特化でも良いが、単機でロックオンした時なので追加攻撃が最も火力が発揮できそうであり使い方が豊富である。追加ダメージのため全射や無双でも全機に効果があるのだが、HP補正が高いとはいえ発動まで条件のHPを保つのはなかなか難しいので、狙う際は回復手段も用意しておくといいだろう。
単純なスキル性能ならBG6弾Mウィルより勝っており、素のアタックはわずかに劣っているものの覚醒の有無などからほぼ上位互換の趣がある。
イラストは、またまたセシリーの花を持つ所。鉄血弾に入ってからこのイラストが大いに使われているが、今回は前弾Rとあんまりイラストが変わらない(あちらも同じく持っている所。なおシーブックは鉄血弾ではここまで4回も収録されており、うち3回が花イラストである)。

鉄華繚乱1弾(TKR1弾)

TKR1-058C
ステータスHP+600アタック+1000スピード+1300
バーストスピードこんな所に、ノコノコ来るからッ!バーストLv1
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
アタック+1000、ハイパーバースト追加
スキル生き残る意思HPが半分以下になると、ずっと防御力が大きくアップする。【1回限り】
備考新弾ではCでの再登場。
スキルはHPが半分以下になると発動するタイプだが、HPがあまり高くない上にバーストがスピードな為、使用する場合はHPが高い機体に乗せると良い。

VS IGNITION 01(VS1弾)

VS1-064M
ステータスHP+2000アタック+900スピード+1400
バーストスピード大人の都合だけで、殺されてたまるか!バーストLv3
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
アタック+1000、ハイパーバースト追加
スキル並外れた操縦技術覚醒していると、攻撃時にずっとスピード、必殺技+1500。【毎回】
背景VS1弾ANNIV.F91
備考愛機のアニバーサリー昇格に伴い二度目のMで再登場。ステータス合計値は4300。
今回は鉄5弾Mからアタックとスピードの配分を入れ替えたかのようなHP特化型スピードバースト。スキルは覚醒時のスピード・必殺強化で、スキルの発動条件が覚醒させる必要があるとかなり面倒だが、攻撃するたびに【毎回】でこのステータスアップ量は驚異的であろう。とはいえ一撃で撃破されてしまっては元も子もないうえにスキルの発動条件とタイミングのせいでスピードアップ効果が活用出来るのは基本的にラウンド3以降という致命的な遅さを抱える。強襲や追加攻撃系以外の大半のアビリティを所持した機体に乗せるとスピードアップの効果が活きるのはラウンド2で発動させる(これさえもラウンド2で覚醒出来なければ使用出来ない)一回分のみである。スキルが発動したラウンドから即座に活用できる必殺火力の増強をメインに捉えた方が良いだろう。
とすると、かつて鉄5弾Pアスタロト+鉄5弾Pダリルで一世を風靡したスピバ逆襲戦術、つまり「アビリティが逆襲の機体に乗せ、故意にアシストカットさせる・先制狩り機にぶつけるなどで最初の一撃だけ貰うことで逆襲アビリティのダメージボーナスを確保。ラウンド2以降はスピバで先攻を取りダメージボーナスと必殺技で反撃させずに倒す」形はどうだろうか。ただしPダリルと違い壁スキルを持ち合わせていないため試作1号機フルバーニアン(T)のBAなどを併用したいところ。絆カウンターも組める定番のB8弾Mセシリーを一緒に添えるのもあり。
相性の良い専用機には速烈や突撃、闘気持ちなどがあるので乗せる機体には困らないだろう。

OPERATION ACE 02(OA2弾)

OA2-055R
ステータスHP+1000アタック+1200スピード+1200
バーストアタック抵抗するんじゃない!いっちゃえよ!バーストLv1
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
スピード+1000、ハイパーバースト追加
スキル烈火の如く覚醒していると、攻撃時にクリティカル発生。【毎回】
ACE効果最終ラウンドに相手全員のスピード-500。
備考1年ぶりの登場だが、背景のF91はOA2弾では排出されないので、鉄血の6弾R師匠以来のパイロットのみとなっている。
スキルは覚醒時にクリティカル発生だが、アタックバーストなので覚醒は難しいし、クリティカル無効もあるので、狙う必要性は薄い。

プロモーションカード

OPR-049-
ステータスHP+1000アタック+1500スピード+2300
バーストスピードもっとだ、もっと、もっと来い!バーストLv3
パイロットアビリティニュータイプHPが減った状態でパネルに出し覚醒。
アタック+1000、ハイパーバースト追加
スキル争いを止める決意先攻を取ると、そのラウンドのみ相手のパイロットスキルを封じる。【毎回】
ACE効果ラウンド1のみ相手全員のスピードバーストを封じる。
備考NEWスペシャルカードパック05に封入。ステータス合計値は4800。
スピードの高いスピードバーストと使いやすいし、スキルは相手のスキル封印。使いやすいものとなっている。いままで、C.E.のパイロットが多かったが、宇宙世紀のパイロットでは初となる(もう1枚は正暦のパイロット)。
機体のほうは、同パック封入のF91を始め、F91とクロスボーンX1には速烈、突撃、闘気持ちが高レア低レア問わずあるので、持っているカードと組ませよう。無論、ビルドMSでも大体同じ。クロスボーンX1改だとビルドMSに闘気がある。
ACE効果はOA4弾CPクロノクルと同じもの。スキルからこちらが使いやすいので、こだわりがなければこちらに代えるといいだろう。だた、こちらはプロモなので、所有者は限られることになるが。

キャラクター解説

登場作品機動戦士ガンダムF91
辻谷耕史(故人)
年齢18歳
別バージョンパイロットキンケドゥ・ナウ(同時出撃可能)
専用機ガンダムF91
ガンダムF91RR
クロスボーン・ガンダムX1
クロスボーン・ガンダムX1改
他にもガンタンクR44に搭乗
証言
特記事項冒頭の通り本パイロットの別バージョンあり

機動戦士ガンダムF91の主人公。
新興コロニー・フロンティアサイドフロンティアIVに住む工業高校生。

家族構成は4人家族で新型のモビルスーツ搭載されるコンピューター開発の為に
母・モニカとは別居で金属工学の権威と言われるほどの大人物でありながら
家庭を顧みるために溶接工に身を窶して働く父・レズリー
しっかり者の妹・リィズの3人暮らしをしている。
U.C0123年の学園祭の日にクロスボーン・バンガード
襲撃を受けてしまい、同級生とともに避難行動を余儀なくされた。
そんな中、クラスメートの死や行方不明等もありつつも
フロンティアIVを脱出し、近隣のコロニーフロンティアIに隠れていた連邦軍の練習艦スペース・アークに拾われた。
そこで親の作ったモビルスーツと出会い
適性がいいだろうということからなし崩し的にパイロットにされた。

初戦で機体性能もあって獅子奮迅の活躍を見せ、ドレル・ロナ率いるクロスボーン軍を撤退に追い込む。
その後、単身でクロスボーン・バンガードの本拠地コスモ・バビロニア(元・フロンティアIV)に潜入している。
そこでベラ・ロナとして生きていくことを余儀なくされたセシリーと再会。
セシリーを連れ出そうとするが互いの想いを交わす時間も無く逃げ帰る羽目に。
その後、侵入者として追われる最中に父・レズリーと再会するも
追っ手の攻撃からシーブックを庇い、帰らぬ人となってしまった・・・。

しばらくして、黒の戦隊を供に付けた銀色のモビルスーツがフロンティアIに侵入してきたためにこれと交戦するが、交戦中にパイロットがセシリーと分かると
セシリーの言い分を聞いたうえで和解、スペースアークへと匿う。

そんな中、鉄仮面・カロッゾのラフレシア・プロジェクトが始動。
手始めにフロンティア気任痢屮丱亜廚了遽薪召行われ、バグによる殺戮の嵐が吹き荒れる中
大量のバグを撃墜し、コロニー内の安全を確保した後、鉄仮面が搭乗する巨大MA・ラフレシアと対峙した。
僚機のビギナ・ギナが撃墜され、セシリーも宇宙に投げ出されるという目に遭いながらも
ガンダムの真の力を引き出してラフレシアを撃墜した。

ラフレシアを撃破後、何とかしてセシリーを探そうと焦るが、再開した母の助言で
ガンダムのバイオ・コンピューターと感応させるが効果がなく、さらに焦りを募らせる中
セシリーのビギナ・ギナに貼り付けてあった花を発見、
その向こうに太陽を背に漂うセシリーを発見し、熱い抱擁の中、物語に幕を下ろした。

名前の由来は見(see)本(book)から。
本編では「ミス・カントリーサイド」のコンテストの優勝者を当てる賭けに乗って
セシリーを無理やりエントリーさせていたり、
本編では描写が無い(富野御大作の小説版で補完)が他の主人公よろしく、部活動に打ち込んでおり、グライダーの完成度を高めるために邁進していたが、こっそり夜間に忍び込んでまで作業を行うほど熱を上げている。
だがその一方で悪友とツルんでトトカルチョしていたりもするなど
アムロとは至って違い、普通の学生生活を満喫していたようだ。
(後、ボンボン漫画版でのシーブックはかなりおかしな性格になっている。)

今後の活躍はこちらを参照。

Menu

メニュー(5/17更新・DW01)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ビルドダイバーズモード OA1弾より
ランクアップバトル
EXダイバー
エンブレム

カードリスト
DW01カードリスト
DW01IGN
DW01CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です