デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


1弾

01-012Rタイプアタッカー
ステータスHP 1900アタック 2000スピード 1800
必殺技オーダー・コンビネーション3600コスト5MSアビリティ回避
適性宇宙▲地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットラーガン・ドレイス
備考Rでは上位演出技で登場。威力もRの必殺コスト帯の中ではトップクラスである。
能力がほぼフラットなアタッカーらしくないアタッカー。それゆえ尖った面がなくアビリティも回避と地味。ただ運用方針は難しく考える必要がない=使いやすいのがウリ。
専用パイロットのラーガンはアタックバーストのカードがないので火力に乏しくなりがち。なので他のパイロットを乗せて平坦な能力に凹凸を出して変化を出しつつ、火力向上したい所。
01-013Cタイプガンナー
ステータスHP 1500アタック 1500スピード 1800
必殺技ビームスプレーガン2500コスト4MSアビリティ回避
適性宇宙▲地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットラーガン・ドレイス
備考ガンダムAGEでの量産機。
低いステータスだが専用機ボーナスがあるし、初心者にデッキ構築の手ほどきを教える時などにはいいかもしれない。
適正が宇宙▲なので、宇宙マップでの戦闘時にアタックバースト以外を乗せた場合(特に専用機パイロットのラーガン)、ゲージがクイックなのに注意。

2弾

02-015Rタイプアタッカー
ステータスHP 1700アタック 2200スピード 2000
必殺技オーダー・コンビネーション3100コスト4MSアビリティ鉄壁
適性宇宙▲地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットラーガン・ドレイス
備考今弾でもRで続投。
1弾Rと比べるとステータスが少し攻撃的になった。さらに必殺技のコストが1下がり、アビリティが鉄壁になったため攻防でアシスト要員という側面が強くなった。
1弾Rラーガンなどのディフェンスバースト持ちとの噛み合わせは1弾Rよりよい。使う時は鉄壁を使った後の事を考えて、HP補正の高いパイロット・パーツで補強するのが吉か。
余談だが公式サイトにようやくパイロットが表記されたのが救いか(未だに表記が無くこれからも付く気配がなさそうな機体もあるため)。

プロモーションカード

PR-013-タイプガンナー
ステータスHP 1800アタック 1700スピード 1700
必殺技ビームスプレーガン2700コスト4MSアビリティ回避
適性宇宙▲地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットラーガン・ドレイス
備考2011年10月上旬発売のデッキセットAGE-1に付属。ホイル仕様。
1弾Cよりも若干能力バランスが取れており、初心者に扱いやすいカードとなった。最近では適正はパーツで補えるようになったが能力値の低さは何ともしがたいため、愛着がなければ高レアが出たら真っ先に変えてしまっても良いかもしれない。

関連商品付属カード

T-005-タイプガンナー
ステータスHP 1400アタック 1400スピード 2000
必殺技ビームスプレーガン2600コスト4MSアビリティ先制
適性宇宙▲地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットラーガン・ドレイス
備考2011年10月発売の「GB ジェノアス」に付属。
量産機のテンプレのような低性能機体であるため、ドラマティックボーナス狙いかスピードを生かしたアシストに回るのが定石だろう。
GAGE-ING BATTLE(ゲイジングバトル)のロゴつき。
H-003-タイプガンナー
ステータスHP 1600アタック 1800スピード 1800
必殺技ビームスプレーガン2600コスト4MSアビリティ先制
適性宇宙▲地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットラーガン・ドレイス
備考2011年10月発売の「1/144 AG ジェノアス」に付属。
ドラマティックボーナスの主力量産機隊を出せると若干能力バランスが良くなる。
AG(アドバンスグレード)のロゴつき。

機体解説

登場作品機動戦士ガンダムAGE 第1世代(フリット編)
開発系統AGE連邦(成長傾向:標準型)
その他特殊系統連邦系
格闘武器ヒートスティック打撃
射撃武器ビームスプレーガンビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSB1弾
証言
特記事項ガンダムデシルパクられた際にフリットが搭乗したが、専用機補正は付かない。

地球連邦軍の量産型MS。
UE(アンノウン・エネミー)の出現に合わせて地球連邦軍が組織されるのと同時に配備された。

武装は、ヒートスティックビームスプレーガン
どちらもUEには通じないが、本ゲームでは普通にUEを相手取って戦う事が出来る。
ディーヴァがミンスリーに停泊してからは、ラーガン機やエウバ・ザラム連合軍に共通武器である短銃身型のビームライフル・ドッズガンが追加され、UEの撃破が可能となった。
※最終決戦であったアンバット攻略戦時エウバ・ザラム連合軍にはビームサーベルを装備しているらしき描写があったが、ラーガン機は最後までドッズガンでの射撃を主な攻撃方法としていたためビームサーベルの装備は不明である

パイロットに合わせたカスタム機(例:ジェノアスカスタム)も多く存在するが、作業用MS・デスペラードをもとにして開発されているため、UEにはまったくの無力で15年間負け続けていた
とはいえ、デッキセット付属版の証言にあるように、連邦の守りの要として活躍してきたことは事実であるし、MSとしての体裁はこの時点で整えられている(ようは効く武器がないだけ)。
圧倒的な実力差を持つバクトに対しても力量次第では時間稼ぎを行うことも可能である。
通常機体色(アリストン基地所属機)は薄い朱色であるが、紺色(連邦軍別部隊・グバアラン隊)、ゲイジング専用のジェノアス訓練機(黄色)などのカラーリング違いも存在する。

小説版にはジェノアスキャノンビームダガー試験機などの機体が存在するが、それでもUEには敵わなかった。
ジェノアスキャノンが至近距離でキャノンを当てたにも関わらず、ガフランの撃破に至らなかった。

そしてこの機体をもととし、ガンダムから得られた技術をもとに、UEに対抗できる装備としてドッズガンが用意され、
UE(ヴェイガン)に後れを取っていた連邦軍(グルーデック派連合軍)の戦力は整えられていくこととなり、その中でラーガン機はディーヴァMS隊の一翼を担うこととなる。

その後、改良型のジェノアスII、ガンダムの技術を量産化したアデルと、連邦のMSも進化していく。

なお、トライエイジ初の味方側の量産機である。
地形適性が最悪の部類(地形一点特化のMA以下)なので、先攻系アビリティとの相性が悪いが、
先制・迅雷・烈破との相性がすこぶる良いという特長を持っている。

上位演出技・オーダー・コンビネーション
シールドを構え突進後、ひるんだ敵機にヒートスティックを突き刺す。

「ガンダムAGE」8話でバクトに対して行った攻撃にも似ているか。

関連商品(カード付属商品)


タグ

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です