デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


VS IGNITION 04(VS4弾)

VS4-017Mタイプディフェンダー
ステータスHP 3300アタック 4100スピード 2000
必殺技リファインド・セイバー5100コスト5
Hアビリティ変形発動時武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットアスラン・ザラ(両バージョン)
備考トライエイジチャンネルで先行公開。
セカンドステージの2機目はMで参戦。ステータス合計値は9400。
地形適性も含めて概ね系統:ZGMF−XでのZガンダムといった立ち位置にいる機体で、同系統初の変形持ち機。また、本機が参戦した事でアスランの主だった専用機体が全て参戦した事になる。成長傾向はクリティカル重視型で、アスランの専用機としては初めての事となった(残りは全て防御力重視型。この成長傾向〜の部分は上級者向けの話なので、分からない人や中級者あたりでは分からないことなので、分からなくても問題ない)。
ステは高めのHPに4000オーバーのアタック、平均値2000のスピードと、対人を意識したバランスをしているが、中途半端にスピードがあるので急襲にも烈破にも引っかかってしまいがちなのが困り者。また、必殺は低燃費な事から総合火力はそこそこの部類でメインを張らせにくい為、HP・アタックを重視して補強して受け役にした方が使いやすくなるだろう。前述の通り急襲や烈破持ちには対応しにくいので登場すると予測される場面では僚機やBAを駆使して対応しよう。
パイロットはアスランだと後攻想定だが変形受けからの確クリアタバが強いB1弾Pや、先攻確クリスキル+スピバで使いやすくなるB2弾R、追加ダメージスキルでダメージの底上げが出来る同弾P版あたりがよいか。追加ダメージスキルは発動すれば変形にも乗るので大ダメージを狙える。
それ以外だとお馴染み、緑クリ確のVS1弾Mクリスや変形受け狙いで鉄5弾Pバナージあたりが真っ先に上がるが、急襲対策も兼ねて平凡なスピードを補う目的でスピード補正の高いスピードバーストを乗せるのもアリか。

OPERATION ACE 01(OA1弾)

OA1-030Rタイプアタッカー
ステータスHP 2200アタック 2900スピード 2900
必殺技リファインド・セイバー4900コスト5MSアビリティ突撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアスラン・ザラ(両バージョン)
ACE効果-
備考リファインドR落ち。アタッカー・突撃持ちで登場。
アタックとスピードが同数値なので、パイロットでどちらかに尖らせるのが良いか。必殺数値とコストはほどほどなので、開幕必殺も狙いやすいが、必殺反撃に注意。
専用パイロットのアスランは、最近は高レアが多いが、相性の良いバーストとスキルとなっているので、持っているなら組み合わせても良い。低レアはB2弾Rが良い。SEED版だが、後のDW2弾Pだと最初はディフェンスバーストと相性はイマイチだが、EX覚醒すると残りの2つのバーストが追加。スピードが生かしやすくなり、火力はアタックバーストで補強が可能となる。
OA1弾内は、現段階ではCレイジ程度で、低レアか高レアを頼ることになりそう。

OPERATION ACE 03(OA3弾)

OA3-019Cタイプガンナー
ステータスHP 2000アタック 2000スピード 3100
必殺技リファインド・セイバー3800コスト3
Hアビリティ変形発動時武器属性ビーム
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットアスラン・ザラ(両バージョン)
ACE効果ラウンド2からずっと受けるダメージ-500。
備考リファインドC落ち。
平均値2000のHP・アタックに残ったインフレ分数値をスピードに特化させた仕上がりとなっているので、先攻を取ると発動するスキルを持ったパイロットを乗せてやろう。必殺は最低値の3コストだが、3800と悪くない数値なのでディフェバ+必殺クリ確のパイロットあたりを乗せてアシスト必殺で対応(アシストカットには変形で受ける)様な運用もいける。
イラストはプラント〜オーブ〜カーペンタリアの長距離を駆け抜けてミネルバに着艦する所から。

DELTA WARS 04(DW4弾)

DW4-019Mタイプガンナー
ステータスHP 2100アタック 3700スピード 4000
必殺技リファインド・セイバー5500コスト5Hアビリティトライブレイズ
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアスラン・ザラ(両バージョン)
ヴァリアブル効果乗り換え後の機体:インフィニットジャスティスガンダム
開発系統ZGMF−X
(成長傾向:防御力重視型)
機体特殊系統・特殊機能ガンダム系
赤い機体
タイプアタッカー
ステータスHP 2100アタック 4300スピード 3400
必殺技ファトゥム01・ナイトハルバード7100コスト7MSアビリティ双撃
適性宇宙◎地上◎水中▲森林○砂漠○
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットアスラン・ザラ(全バージョン)
ラクス・クライン
ACE効果-
備考1年2ヶ月ぶりの登場はインフィニットジャスティスとのヴァリアブルカードでM昇格。ステータス合計値は9800。
セイバーはディフェンダー・トライブレイズ。どちらかと言うと、ミッション向けのアビリティなので、対戦&ネットワークマッチングモードではすぐに乗り換えた方が良いかも。
インフィニットジャスティスではアタッカー・双撃に変更。ある程度のアビリティレベルが求められるので、レベルに届いていないなら、アビリティレベルが10になるコストバトルでのみ使おう。

機体解説


登場作品機動戦士ガンダムSEED DESTINY
開発系統ZGMF−X(成長傾向:クリティカル重視型)
その他特殊系統ガンダム系・赤い機体
格闘武器MA-M941 ヴァジュラ・ビームサーベル打撃
射撃武器MA-BAR70 高エネルギービーム・ライフルビーム
ディフェンダー通常武器:射撃武器
変形M106 アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲
エフェクトはなぜか標準の緑色。原作では高出力用のトリコロール
ビーム
ビルドMSVS4弾
特記事項ビルドMSは現在(COMP)版しか存在しない

ザフトの新型機シリーズ・セカンドステージと呼ばれる機体群の1機。
開発の遅れからアーモリーワンに配備されておらず、ファントムペインの強奪に遭わず、難を逃れて、
FAITHとしてザフトに復帰するアスラン・ザラへザフトの議長であるギルバート・デュランダルから直々に受け渡された。
機体名の「セイバー」とは「救世主、救済者」という意味であり「剣、サーベル」ではない。

この機体のセイバー:savior
剣を意味するセイバー:saber

型式番号:ZGMF−X23S
航空機に変形するX20番台の1機であり、
同番台のカオス(24S)が宙間戦闘重視の宇宙世紀MAを思わせる変形形態になるのに対し、
こちらはストレートに双胴型の航空機型MAに変形するのが特徴。
航空機系統と区別されているものの、大気圏内外を問わず高い運動性能を発揮し、
航続距離もかなり長い事が劇中で描写されている。
(バッテリー機ながら無補給でプラントから地上のミネルバまでたどり着いている)
また、その推力の高さからMS形態でも長時間の滑空もしくは飛行が可能と見られる。
(劇中では普通に飛行しているが、エールストライクの事もあり突っ込むのは野暮)

武装は遠近どちらでも対応出来るように配置されているが、
MA形態での高速接近からの一撃離脱を主軸として考えられており、
射撃武器の方が豊富。
両肩部にMA-M941 ビームサーベル・ヴァジュラ(アビス以外のセカンドテージ機の標準装備)を装備し、
専用チューンされたMA-BAR70 高エネルギービームライフル専用シールドこれを無くしたり破壊されると変形できなくなる)を携行。
頭部にはバルカン砲を装備。
背部バックパックはMA時に上部中央になる部分に近接防御機関砲があり、
両脇にはフリーダムのバラエーナビーム砲をバッテリー機でも運用出来るように改良した
アムフォルタスビーム砲を装備する。
使用時にはヴェスバーの様に脇から腰にかけて展開する。ただし、把持するためのグリップ等は無い。
また、ガンプラでは肩に担ぐような構図に展開させることもできる。
それとアムフォルタスの砲身の真ん中付近にはジャスティスのフォルティスを同じように改良した
スーパーフォルティスビーム砲を装備している。

主力のアムフォルタスの砲身はMS形態での全長ほどあり、近接戦闘では発砲しにくいことから
MS・MA両形態を使い分けて相手を翻弄して隙をうかがう必要があるのだが、
そうなると当然、航空機の操縦とMSの操縦どちらも熟知する必要があり、
乗り手を選ぶ…と、Zガンダムと似通った短所を持つ。

劇中ではアスランが受領後、ミネルバと合流する為に寄港しているオーブへと向かうが、ミネルバはすでに出港しており、
更にオーブ軍の可変MSムラサメ2機に攻撃を受けるが、やむなく武装のみを破壊して領域を離脱した。
その後ミネルバと合流を果たし、以降はミネルバ隊のMS部隊の隊長機並びに、同隊の数少ない航空戦力として、連合、オーブ軍との戦闘においてはインパルスと共に前線に立って戦うことになった。

インド洋およびダータネルス海峡での海上戦では連合軍の新型量産機ウィンダム
ファントムペインのスティング・オークレーが駆るカオス、同部隊長のネオ・ロアノーク専用ウィンダムを
相手に終始圧倒し、ガルナハン基地攻略作戦では防衛に当たったMAゲルズゲー
戦闘不能に追い込む等目覚しい戦果を上げていった。

だが、クレタ沖戦にてオーブ軍の戦闘を止めに現れたキラのフリーダムと交戦中、
アスランは説得にかかるが主張も覚悟も迷いがあった為、かえってキラの怒りを買ってしまい、
ビームサーベル二刀流でコクピットのある胴体以外を十字に切り裂かれ撃墜されてしまった。
胴体は回収され、アスランは救出されたが、本機体は直しようが無かった事もあり、
そのままフェードアウトする不本意な退場となってしまった。
ルナマリア自機の状態を見に行く途中で、本機を修理しているシーンがある。
(あそこまで破壊されてしまっては新しく建造する方がよいと思われ、
その後のジブラルタル基地では当初アスランへの補給配備予定だったレジェンドが登場した為、
完全に破棄されてしまった模様。)


本機のバリエーションとしては、黒をメインカラーにし、白いラインが入っている黒い試作機プロトセイバー
ライブラリアンによる改修機・ヴァンセイバーが存在する。


上位演出技:リファインド・セイバー
飛行しながらカメラを発光後、フレームアウト。
次に画面に入るとMA携帯に変形している状態で映り込み
ノーズバルカン砲を撃ってさらに加速、
(カメラが真横なのでスーパーフォルティスから撃っているようにも見える)
OPで見せた変形プロセスを魅せてから、ビームライフルで〆る。
トドメ演出不明。

トライエイジチャンネル#15で先行公開。
リボーンズキャノン4代目流星号と同じく
変形プロセスを再現した機体で公式の気合いが伝わる物と言える。

Menu

メニュー(11/25更新・DW04)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW04カードリスト
DW04IGN
DW04CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です