デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

ミッション>鉄血の6弾 チャレンジモード

リニューアルして復活した本弾特別ミッション枠・チャレンジモードについて。
「鉄血の6弾」での情報を記載。鉄血の5弾分はこちら
ミッション概要はミッションページで。
ストーリーモード鉄華団VSギャラルホルンモードバトルアリーナモードはそれぞれ当該ページで。

チャレンジモードとは

BG弾まで存在した特別ミッション・・・スペシャルオペレーションチャレンジミッション
それらの流れをくむ新モード。実質先に挙げたミッションの復活とも言える。
※メニューでの説明も「期間限定のハイレベルなミッションです。」と言うことでチャレンジミッション時と変わりなし

期間については激闘モードと同様、同弾期間中の配信と期間限定配信とに分かれる模様。
激闘モードよりもイベント性を重視したミッションが並ぶ。

強襲!漆黒のユニコーン(2016年8月1日〜8月14日)

レベル5EXあり戦場地上(トリントン・昼)地形アクシデントなし出撃4→2→1
解禁条件最初からプレイ可能初出新規
目的バンシィ(デストロイモード)を倒せ!BGMUC:RX-0
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ギラ・ズールジオン兵3200アタッカー3100敵は俺が討つ!:
味方が撃破されると、次のラウンドのみスピード+300【毎回】
回避-x5ランダム出現MS
ラウンド1に3機、ラウンド2に2機、最終ラウンドに1機出現
MS23000ガンナー3500突撃-x4
MS33500ディフェンダー2700先制-x4
隊長機バンシィ(デストロイモード)マリーダ・クルス(プルトゥエルブバージョン)31400ガンナー6000偽りの憎悪:
ガンダム系MSを攻撃するとスピードが50%増加する【毎回】
強化人間III:
ラウンド1のみアタック、スピード+1000
共鳴スピードスピード3x15初期アタック4500
毎ラウンドに必殺技を使用する可能性あり
本ミッションでのセリフ敵機出現時わたしはプルトゥエルブ。
マリーダなどという名ではない。
敵機退却時無駄な抵抗はしないことだ!
バーストセリフ隊長機私は戦うためだけに造られた!
取得確認パーツアナハイム製高出力センサー(アビリティレベル+1、クリティカルダメージ+6%・Mレア)
取得確認ユニット
特別任務敵を5機以上撃破してクリアしろ!
(通常時ボーナス・下記Gオーダー)
取得可能Gオーダー捨身の猛攻
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+40
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考ガンダムUC:RE0096ミッションも今度は黒獅子に順番が回ってきた。
ストーリーモードの黒獅子道場EXと同じ組み合わせの模様。
マリーダのスキルとバーストは過去の黒いユニコーンと同じスピードバースト。「偽りの憎悪」を持っているので先攻をとりたい場合は、ガンダム系は使用しないようにしたい。

ジュニア・チャンピオンの挑戦(2016年8月4日〜8月17日)

レベル6EXあり戦場森林(カサレリア)地形アクシデントあり出撃3+2+2
解禁条件最初からプレイ可能初出再録(TK3弾激闘モード・ビルドファイターズトライ編)
目的クロスボーン・ガンダムX1フルクロスを倒せ!BGMBFT:ガンダバダガンダバダ
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ギラ・ドーガジオン兵4800アタッカー3400後は頼んだ:
自分を撃破した相手に、ずっとスピード-300
鉄壁3-x4ランダム出現MS
ラウンド2以降常に総数3機配備される数に合わせて登場する。
毎ラウンド必殺技使用の可能性あり
隊長機のアシストをする可能性あり
MS24400ディフェンダー3200用意周到:
ラウンド2からずっと仲間全員のスピード+200
先制3
MS34000ガンナー3600ざまあみやがれ!:
自分を撃破した相手に、ずっとアタック-300
狙撃3
隊長機クロスボーン・ガンダムX1フルクロスルーカス・ネメシス44800ガンナー5700チャンピオンの実力:
攻撃を受けた時、相手のアタック・スピードを50%減少させる【毎回】
勝利への誓い:
先攻の時、追加ダメージ+1500【毎回】
闘気6スピード3x15初期アタック5100
最終ラウンドに必殺技を使用
本ミッションでのセリフ敵機出現時嬉しい誤算だよ。本気のバトルが出来そうだ…
敵機退却時ありがとう、最高のバトルだったよ…
バーストセリフ隊長機僕と同じ…重度のガンプラ馬鹿か!
取得確認パーツ
取得確認ユニット
特別任務1機も撃墜されずにクリアしろ!
(通常時ボーナス・MS経験値チケットゴールド)
ビルドMS取得可能設計図クロスボーン・X1フルクロス【G】
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+40
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考鉄血の3弾からの再録で、もう1つの最強ミッションが登場。自身の力を最大限に発揮する戦術でガンプラ学園を苦しめた強敵ルーカス・ネメシスとの準決勝をイメージしたもの。
本編同様に彼を支援するギラ・ドーガ隊を率いて登場するが、このギラ・ドーガ群が劇中同様に相当の曲者であり、撃破しても毎ラウンド敵機が合計3機になるように補充される。スキルの効果は余程ギリギリのスピードや低いアタックでなければあまり影響は受けないだろうが、アビリティは番狂わせの鉄壁・狙撃・先制とこちらにとって嫌らしい物が揃っている。HPが一定値以上でないと発動しないアビリティやスキルを使ったり味方機体にダメージ調整をさせる場合は慎重に取り扱おう。特にBG5弾Pクリムのように強すぎて封印された場合の戦法が疎かになりやすいスキルを使っていると泣きを見る可能性が高いが、先制のみビルドアクションで封じられるので、持っているなら用意しておきたい。全射を使用する場合は、全射が先に発動するので狙撃対策にもなる。最も辛いのは撃破時のGパワーが4しかない点であり、最大でも各ラウンドで10しか確保できない。(撃破時の4×2+フルクロスとの戦闘で+2)パイロットスキルやBAで補充する事も検討して、Gオーダーや必殺技は計画的に使おう。特に、「クランクの教え」はともかく「戦場のコンサート」、「エイハブ粒子の供給」を使用する際は、ラウンド1に最低でもGパワー+2のBAやスキルは使用したい。
僚機が常に2機いる都合上、堅実な戦いを求めるのであればフルクロスと戦闘出来る機体は1ラウンドにつき一機のみとなる。だがフルクロスはかつてのビグ・ザムと見紛う程の高いHPを有する。ビルドMSの性能を参考にするならビーム防御も高めと思われるのでアタッカー以外で攻撃させる場合は要注意。体力満タンの状態だとクリ確の変身を以てしても削り切れない可能性が高い。(森林★の変身持ちが騎士ガンダムしかおらず、パーツのハロ型蚊取り線香を使わないと他の変身持ちは森林★を得られないので尚更である)
一方でスキルもフルクロスの性能に合わせた物であり非常に強力。特にアタック・スピード共に半減させるスキルは非常に凶悪なので例えスピードバースト持ちの機体でも最終ラウンドまでに二回以上攻撃はさせない方が良い。(2回攻撃するだけでステが75%ダウンする計算になる)フルクロスは僚機のスキルでスピードが6100まで上がる可能性があるので最終ラウンドにて最低でもスピードを3050は確保すべきである。決着を付けるラウンド以外では味方機にアシストもさせない方が良いだろう。(アシストすればした機体もステがダウンしてしまう)ラウンド1にフルクロスと戦闘させる機体はラウンド2で僚機の相手をしたり先制・狙撃で攻撃される可能性も考慮してスピードだけでなくHPとアタックも高めにしておこう。普段は有用な攻撃手段である連撃・双撃や回避以外の反撃系アビリティも今回の場合は前述のアタック・スピード半減スキルを複数発動させる事になり、逆にこちらの首を絞める事になりかねないので採用は見送った方がよいか。突撃や速烈・闘気といった一撃の威力を高め、必殺技でも発動するアビリティを用意しよう。無双や全射で僚機への攻撃を行いつつ手数を増やすのも良いが、無双だと補充された僚機を撃破出来ず、全射持ちの機体はパーフェクトパック以外森林の適性が最低の物ばかりでアタックゲージが高速化し、ルーカスのスキルもキッチリ喰らってしまうのが悩みどころ。ギラ・ドーガのみ狙ってあえてフルクロスだけ狙いを外しルーカスのスキルを回避するのも一つの手であるので、少しでも楽にクリアしたいならパーフェクトパックは、最低30回チューンは必要だがビルドMSでも良いので用意しておきたい。また、使う場合は僚機の処理と必殺技によるアシストに専念させよう。現在の鉄血の6弾では本弾Mロラン(奇しくも中の人は一緒)があり、先攻を取れば能力半減スキルを封じることができ、連撃、双撃が使えるので持っているなら使いたいが、スピードが低いスピードバーストなので、高スピードの機体と組ませて先攻を取りやすくするか、ラウンド1のみBG5弾Pクリムを使用、ラウンド2以降はラウンド1でのデュアルアームズの使用やGオーダーで封じるなど対策を用意したい。
能力ダウンに比べると地味だが、追加ダメージ+1500も所持しており、闘気と相まって十分に脅威。ビルドMS版のストフリのBAなどアタック減衰手段を使うか、前述のステダウンスキルでスピードをごっそり削られるので、電刃系などでのスピード減衰は優位を保ちにくい為、前述のBG5弾Pクリムか、デュアルアームズでのバースト封印を行う方が先手はとりやすくなるか。その場合、能力減少は二回受ける事になるので削りの為に必殺コストが低く、アシストに回しやすい覚醒ユニコーン第4が理想的。(ただしここで貰えるGパワーが1つ減る事がありGオーダー発動分のGパワーが貯まらなくなる場合があるので注意する必要がある。)
原作再現をするのであればBG6弾Mウィルがスキル名も相まってうってつけだが、無双や全射機体に乗せるのでなければスキル自体はそれほど効果的ではなく、BG5弾Pトランジェントが持つ双撃も相手との相性が悪い点には要注意。無難な再現でよいのならトランジェントはビルドMSの通常版で闘気を設定して運用した方がトドメにも関わりやすい事も含めて攻略に貢献してくれるはず。勿論タイプ上有利なBG6弾Mの赤凸でも問題ない。
実現しなかった対戦相手のセカイはBG3弾PBG5弾M、ミナトはBG3弾Mあたりを使うと良いだろう。
ここで入手できるX1フルクロス(G)は、いくつかの(G)版の前例から今後入手不可能になる可能性が非常に高いので、是非とも入手しておこう。

暴走!バンシィ・ノルン(2016年8月15日〜8月28日)

レベル5EXあり戦場宇宙地形アクシデント出撃3+2+2
解禁条件最初からプレイ可能初出新規
目的バンシィ・ノルン(ユニコーンモード)を倒せ!BGMUC:RX-0
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ジェガン連邦兵3400アタッカー3800後は頼んだ!:
自分を撃破した敵に、スピードー300
速烈-x4ランダム出現MS
ラウンド1に2機、ラウンド2に2機、最終ラウンドに2機出現
アシストカットをする可能性あり
MS23200ガンナー4000ざまあみやがれ!:
自分を撃破した相手に、ずっとアタック−300
狙撃-x5
MS33600ディフェンダー3200実は整備好き:
ラウンド2に仲間全員のHP500回復
反撃-x4
隊長機バンシィ・ノルン(ユニコーンモード)リディ・マーセナス34000アタッカー4200荒れ狂う想い:
ラウンド2のみ相手全員のスピードを30%減少させる
背負いし宿命:
HPが半分以下になると、ずっとアタック、必殺技+1000【1回限り】
逆襲4アタック3x15初期アタック5000
最終ラウンドに必殺技を使用
高確率でアシストカットをする可能性あり
本ミッションでのセリフ敵機出現時バナージは乗りこなしている、
俺もやってみせるさ。
敵機退却時なにもかもひっくり返すわけには
いかないんだよ!
バーストセリフ隊長機どれだけ俺を惨めにしたら気が済むんだ!
取得確認パーツアナハイム特製金属(HP+400、ダメージ-200・Mレア1個限定)【ノルンU】
取得確認ユニットアビリティチップ:ガンナー/逆襲
特別任務150000点以上のスコアを獲得しろ!
(通常時ボーナス・MS経験値チケット(シルバー))
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+40
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考8月15日からはこちらになり、黒リディが搭乗するバンシィ・ノルンが相手のミッションとなっている。ボスのバンシィ・ノルンは攻撃力が高い反面、ダメージ半減スキルを所持していないが、スピード減少スキルを所持している。
ここでは逆襲のアビリティチップが入手できるが、タイプが違うのでよく吟味しよう(尚、このミッションのボスであるバンシィ・ノルンはアタッカーである点にも注意)。
マリーダと戦うのが心情的に辛い人にとっては「新・黒獅子道場」といえるミッションだが、ラウンド1で逆襲を発動させないようバンシィ・ノルンよりもスピードの低い機体でダメージを与え(できれば逆襲・烈破・反撃系・追加攻撃系アビリティが良い)、ラウンド2でのB2弾Pガトーも所持しているスピード30%減少スキル(ただし「ラウンド2のみ」ではあるが)に対処できるよう、バンシィ・ノルンを倒す機体は少なくともラウンド2でスピードを5200以上になるようにしておきたい(ラウンド1でのスピードは7500前後は必要)。本家でよくされている速烈3連コンビネーションも可能だが、高確率で1機アシストカットが発生するので、アタックを高めておき2機コンビネーションで撃破できるようにしておきたい。
最終ラウンドまで粘る場合、最終ラウンドではスピードは元に戻るとはいえ、攻撃力を積極的に低下できるパイロットスキルやラウンド2で発動できる防御力強化系BAか攻撃力低下系BAを活用し、積極的にアシストカットをし攻撃してくるバンシィ・ノルンの猛攻に耐える工夫も必要になる。

戦火を鎮めし者(2016年8月18日〜8月31日)

レベル6EXあり戦場宇宙(軌道エレベーター)地形アクシデントあり出撃
解禁条件最初からプレイ可能初出再々録(TK2弾決闘ミッション→TK4弾激闘モード・SEED DESTINY編)
目的ストライクフリーダムガンダムを倒せ!BGMDESTINY:出撃!インパルス
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ダブルオークアンタ刹那・F・セイエイ11400アタッカー6200対話の為の戦い:
先攻を取ると、そのラウンドのみアタック+1000【毎回】
俺の距離だ!:
ラウンド1のみ、相手全員のファンネルアビリティを封じる
トランザム4アタック2x8ラウンド2から必殺技の可能性あり
MS2∀ガンダムロラン・セアック10600ディフェンダー3400ひたむきな説得:
攻撃を受けた時、相手のアタックを20%減少させる【毎回】
鉄壁4ディフェンス2x7ラウンド2から必殺技使用の可能性あり
MS3ガンダムAGE−FXキオ・アスノ8000ディフェンダー5200平和を望む者:
攻撃時、ずっと相手のアタックを30%減少させる【毎回】
ファンネル4ディフェンス2
覚醒
x7ラウンド1から必殺技使用の可能性あり
隊長機ストライクフリーダムガンダムキラ・ヤマト(DESTINYバージョン)33200ガンナー6200突如たる介入:
ラウンド1のみスピード+3000
争いを好まぬ心:
先攻を取ると、ずっと相手のアタックを20%減少させる【毎回】
閃烈スピード3
覚醒
x15初期アタック4500
最終ラウンドに必殺技を使用
本ミッションでのセリフ敵機出現時キラ・ヤマト
フリーダム、行きます!
敵機退却時だからもう、本当に嫌なんだ。
こんなことは・・・
バーストセリフMS1何を求めてここへきた!?答えろ!!
MS2地球は戦争するところじゃないでしょう!!
隊長機命は、何にだって一つだ!
本ミッションでのセリフ(追加分)バーストセリフMS3もう、終わらせなきゃ!
取得確認パーツ
取得確認ユニットランク7デバイス:マルチロックオン回路【ストフリ】
特別任務すべての敵を倒してクリアしろ!
(通常時ボーナス・マルチロックオンシステム(クリティカルダメージ+5%、追加ダメージ+300・Mレア))
ビルドMS取得設計図ストライクフリーダムガンダム
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+50
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
キオに覚醒付きディフェンスバースト追加
備考3度目の収録。閃烈を持って堂々の星6ハードミッションで降臨したレジェンドのライバル機。
パイロットのキラやストライクフリーダムと同じく、争いのない平和な世界を望むパイロットの中でも印象深い主人公3人と様々な方法(対話・月光蝶・説得及び不殺)で戦争を終結させたガンダムが僚機として登場する。また、SEEDシリーズの前後の作品(∀→SEEDシリーズ→00シリーズ→AGEの順で展開されている)の代表的な主人公と彼らの最終機体という共通項もある。
隊長機のストライクフリーダムは閃烈+高スピード+スピバ+スピード上昇スキル+アタックダウンスキル…と、非常に分かりやすいスペックであり、ラウンド1のみスキルでスピードが9000超えとなる。かつてのジオングヘッドやZ3号機に比べればスピード5桁で無い分マシに思えるかもしれないが、ラウンド1からこの速度かつスピバ+閃烈持ちという点が問題で最高速度は18400、間違いなくミッションの敵機の中ではラウンド1で最も高い速度を誇る機体である。まともにやりあうとZ2弾PクアンタB4弾SEC・Ex−SB7弾CP・FAユニコーン(D)、スピードバースト封印にプランBやドライオン靴裡贈租を併用しない限り先攻を取る事が非常に困難。相手はダメージ軽減系のスキルを持っていないため、スピードが戻るラウンド2から仕掛けても十分削りきれる為(念の為に闘気+クリ確パイロットなどの高火力を引き出せる組み合わせは採用しておきたいが)、先制&迅雷・反撃アビリティやGパワーゲインによる必殺技からのバーストバトルを仕掛けるのでなければ、ラウンド1は邪魔な僚機を片付けておくのをお勧めする。特別任務達成を狙うならなおさら。
ストフリ自体の対処は、スピード操作でもいいのだが、昨今はスピードバースト自体を封印するという手段もある。定番のBG5弾Pクリムは勿論、バースト封印持ちデュアルアームズ機体という手段もあるので忘れずに(特にデュアルアームズは反撃アビリティかつ永続封印なので非常に相性が良いが、不発に注意)。フリーダム自身のアタックも他の高難易度ミッションの隊長機よりワンランク低いので先攻さえ取れれば恐れるに足りない機体と化す。対処に困ったら「Lシステムの発動」や超電刃などでスピードダウンを狙ってみよう。最終ラウンドまでもつれ込ませるつもりなら、バーストバトル対策として覚醒持ちスピバか、所持しているならBG3弾Pセカイか今弾Pカミーユの必殺攻撃時スピード倍化アタバを用意しておくのがよいだろう。ストフリは前述の通り、通常火力は大した事がない為、覚醒の為のHP操作が手軽に出来るので好きなパイロットで構わないが、初手から2ラウンド連続で受けさせるなら不意のクリティカルに備えてHPは高く取っておきたい(たとえばTK2弾Cシーブックあたり)。火力をズタズタに下げる閃烈持ちなので閃烈封じビルドアクションを持つ機体が無ければ、間違っても逆襲や烈破等で受け戦法を取らせない事。また、スキルも先攻を取らせると、こちらのアタックが削られるので、アタックは出来るだけ強化するか、スキルの影響を受けない必殺技を併用したい。
特別任務が敵全滅クリアということで、僚機で優先的に撃破したいのは鉄壁持ちの∀。∀はスピードが遅いので先攻や突撃ボーナスを取りやすく、B2弾Mシーマを筆頭とする大半の先攻ディフェンス封じや鉄血1弾P・CCAシャア等が効果を発揮する。∀はアタックダウンスキルを持っており、攻撃したラウンドでしかアタックダウンは発生しないがこちらが先攻を取ってもダメージ計算前に発動させてくるので開幕必殺か闘気アタバクリ確(後でストフリ相手のメインアタッカーにするならガンナー・速烈がベター)、高Lvの突撃などのゴリ押しをしなければ一撃で倒す事は難しい。なお、連撃や双撃を行うと都度スキルが発動するので使わないようにしたいが、こちらが本弾の相手と同じパイロットを用意できると、先手さえ取ればアタックダウンスキルは封じられるので、安心して連撃や双撃を使用できる。
そして次の障害となるのがクアンタのトランザム。ビルドアクションによる封印が可能(手軽に入手できるのはストーリーモードのガンダム00で入手できるセラヴィー)だが、BA枠を他に回したい(特に閃烈封じを持っている人は尚更)という人はビルドウエポンやトライブレイズなどの確定攻撃に頼るか烈破や必殺技で倒したい所。なお、クアンタはラウンド1にファンネルを封じるスキルを持っているのでファンネルは効果的ではない。尤もラウンド2以降に撃つ戦術なら無問題。
最後の障害はAGE-FXのファンネル。これを使われると確実にアタックダウンまで付いてくるので、こちらは覚醒ユニコーンフォーンファルシアのBAで確実に封印しておきたい。また、パイロットで封じるスキルを持つB5弾Rチェーン(ラウンド1のみ敵全員)・同弾Rアイラ(単機ロックで封印・一回限り)という手段もあるが…相手を確実に倒すための火力が足りなくなる恐れがあるので機体の面子によっては採用を見送るべきか。半減スキル持ちアタックバースト+烈破で、ファンネルを受けて返すと言う方法もあるが、いかにアタックを確保しておくかが鍵となる。ラウンド1撃破を狙うなら全地形適応上昇+TK1弾MシナンジュTK6弾Mエピオン辺りを。前弾で開発してあれば、10回チューンが必要だがタイプ相性で有利なビルドMSのストライクノワール(G)もいい。または開幕必殺で叩くのもアリで、両方を併用できれるのが理想だが・・・。ただしEXになるとディフェンスバーストが追加され、落とし難さに拍車が掛かるので注意しよう。ファンネル封じ+ディフェバ封じで対応したい。定番の封じ持ち達に上記TK1弾Pシャア(CCAバージョン)があると安心できる。
反撃・アタック操作・一方的に先攻奪取・攻撃そのものを封印などとにかくこちらをまともに攻撃させる気が無い編成だがどの機体もアビリティかバーストのどちらかを封印するかアビリティの隙を突いてしまえば目に見えて弱体化する。パズルゲームのような物と思って自分に可能な戦法で一機ずつ確実に敵を倒せる算段を立てていこう。
設計図は、以前と違い獲得できるまで何度でも挑めるので、必要な場合は獲得するまで粘ろう。

対決!傭兵VS用心棒(2016年8月25日〜鉄血の6弾稼働中)

レベル5EX枠戦場宇宙地形アクシデント不明出撃3+2+1
解禁条件最初からプレイ可能初出新規
目的ガンダム・アスタロトを倒せ!BGM鉄血:Iron-Blooded Orphans
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1マン・ロディ-3400アタッカー4100伝染する脱力感:
ラウンド2からずっと相手全員のアタックー200
反撃-x4ランダム出現MS
ラウンド1に2機、ラウンド2に2機、最終ラウンドに1機出現出現
MS23600ディフェンダー3900装甲x4
MS33200ガンナー4300しぶとさは1人前:
攻撃を受けた時、ダメージを30%軽減する
狙撃x5
隊長機ガンダム・アスタロト40000ディフェンダー5400選ばれた存在:
ラウンド2からずっと アタック、スピード+1000
渾身の一撃:
後攻の時 追加ダメージ+1000【毎回】
逆襲x15初期アタック4400
最終ラウンドに必殺技を使用
本ミッションでのセリフ敵機出現時なし
敵機退却時なし
取得確認パーツ
取得確認ユニットアクションメモリ:ガンダム・アスタロト
特別任務1機も撃破されずにクリアしろ!
(通常時ボーナス・MS経験値チケット(シルバー))
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+?0
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考2度目のアスタロトとの対決。今回はアクションメモリを獲得できる。しかし、前回のミッションでは手に入れれたフルモデルは獲得できないので注意。
アスタロトは逆襲+後攻追加ダメージと反撃がとても重い一撃を食らってしまう。そのため、先攻をとらせないことが一番安全だろう。スピードはそれなりにあり、おまけにラウンド2からは1000上がるので、より安全性が高まる。だが、先攻をとらせたとしても、反撃である程度のダメージを出してしまうと、逆襲の力が活きてくるので、アタック低めのMS(ディフェンスバーストのパイロットを乗せた方が安全)でぶつけた方が良いか。しかし、HPが40000(EXは50000)とあるので、最後に一斉攻撃を仕掛けて倒した方が一番無難か。

ラプラスの箱が開く時(2016年8月29日〜9月11日)

レベル5EXあり戦場宇宙地形アクシデント不明出撃4+2+2
解禁条件最初からプレイ可能初出新規
目的ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備)を倒せ!BGMUC:UNICORN
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1バンシィ・ノルン(デストロイモード)リディ・マーセナス8000ガンナー4800マリーダの導き:
ラウンド2からずっとアタック、スピード+1000
トライブレイズスピード1
覚醒
x7ラウンド2に必殺技使用の可能性あり
MS2ジェガン連邦兵3800アタッカー3600-突撃-x4ランダム出現MS
ラウンド1に2機、ラウンド2に2機、最終ラウンドに2機出現
僚機のアシストを行う可能性アリ
MS33200ガンナー4200-先制-x4
MS43400ディフェンダー3800攻勢に出る!:
HPが半分以下になると、アタック、スピード+500
不沈-x4
隊長機ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備)バナージ・リンクス20000アタッカー5200包み込む光:
HPが半分以下になると、HP10000回復【1回限り】
ひたむきな想い:
味方が撃破されると、ずっとスピード、必殺技+1000【毎回】
ファンネルディフェンス3
覚醒
x15初期アタック4200
最終ラウンドに必殺技を使用
本ミッションでのセリフ敵機出現時バナージ・リンクス、行きます!
敵機退却時偉そうな事ばかり言って、
何も出来ないんじゃないか!
バーストセリフMS1その仮面の下にあるものを吐き出せ!
隊長機戻ってくるよ…必ず。
取得確認パーツ
特別任務バンシィ・ノルン(デストロイモード)を撃破してクリアしろ!
(通常時ボーナス・MS経験値チケット(シルバー))
ビルドMS取得可能設計図ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備)
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+?0
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考機動戦士ガンダムUC RE:0096の最終回に合わせてついにユニコーンガンダム(シールドファンネル装備)がUC連動ミッションに出現。僚機は最後の決戦に登場したバンシィ・ノルンを筆頭にジェガンを引き連れる。ついでに開発ミッションも兼ねており、この機会を逃すと当分開発できないので、是非とも開発しておこう。
まず気になるのは、ユニコーンガンダムのスペックだがHP20000、アタック4200、とそこまで驚異的ではない。スピード5200とそこそこ高めだが、僚機を倒すと、バナージのスキルで跳ね上がり、最後には7200になるので注意。危険なのはファンネルで、単機で突っ込めばたちまちファンネルの餌食だろう。隊長機という事もあって、B5Rチェーン、同弾Rアイラのように一時的に封じるのではなくBAの覚醒ユニコーンフォーンファルシアで永続的に封じたい所。2度目の発動率が低いことを利用して、烈破持ちの機体+半減スキル持ちアタックバーストで受けるのも悪くないが、不発や思ったよりも%が低い(230%位なのが150%程度の事もある)こともある。
パイロットのバナージは、ディフェバで手堅く攻撃を防いでくる。先攻を取ることでディフェバを封印できるパイロットや、宇宙なら無条件でディフェバを封印できるTK1弾P・CCAシャアを使って一気に削りたい。他にも、デュアルアームズでバーストを封じ、その後は必殺技で体力を一気に削る、という手もある。また、バーストバトルを狙いつつ原作再現にこの組み合わせで戦うのも面白いだろう。また、覚醒も持っているので、必殺技を上げたくないなら、覚醒はさせないように。
パイロットスキルは、僚機が撃破される度にスピードと必殺技が上がる物と、体力が半分を切ると体力が10000回復するという物である。前者は発動し続けると前述の通り、ユニコーンのスピードが7200にまで上がってしまう上に、必殺技もかなり上がってしまうので、ラウンド2での短期決戦を心掛けたい。後者のスキルは、他のミッションでも見かける「生と死の狭間で」と同スキルであり、ミッションによっては他のバナージも今回使っているスキルを持つ者もいる。しかしディフェバ持ちという事もあり、体力を10000も回復されるのはキツいため、発動させないように変身辺りで一撃で倒すか、闘気+アタバ+エールなどで、半分以下にしてスキルを使わせてから倒すべきだろう。恐らく本弾Mロランで先手を取れば、回復スキルは封じられるはず。先攻を取ったら手早く叩きたいところ。
僚機のバンシィ・ノルンは、アビリティがトライブレイズである。ラウンド1でユニコーンを狙わずにスルーすると、たまにユニコーンがバンシィのアシストに入りトライブレイズを狙ってくる。もちろん食らうと、間違いなくこちらが撃破されてしまうため、未然に防ぎたい。トライブレイズの仕様上、たまにアシストが無くても発動するため、必ず先攻を取らせないように。
リディのスキルは、B7弾Mと同じスキルで、ラウンド2からスピードとアタックが1000上がるもの。そこまで警戒しなくとも良いが、できるならラウンド1でスピード撃破を狙おう。EXでなければ、バーストレベルは1のため、速烈+スピバなどで、先攻を取ってさっさと倒してしまおう。同じくリディも覚醒持ちなので、あまり覚醒はさせたくない。
特別任務はバンシィ・ノルンの撃破なのだが、もらえるのは経験値チケットシルバーなので、もし、バンシィも敵に回すのが難しく、ユニコーンで手一杯ならば無理をして倒す必要はない。
なお、ユニコーンガンダム(SF装備)の設計図のランクは12なので、しっかりとボーナスゲージを溜めてから挑みたい。
余談だが、敵のトライブレイズを食らうと、原作通りの向きでのダブルシューティングが見られる。

黒歴史の再来(2016年9月1日〜9月14日)

レベル6EXあり戦場宇宙→地上(ギアナ高地)地形アクシデントなし出撃
解禁条件最初からプレイ可能初出新規
目的すべての敵を倒せ!BGM∀:Final shore〜おお、再臨ありやと
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ターンXギム・ギンガナム30000ガンナー6000
5500
誇り高き武人:
先攻を取ると、相手のディフェンスバーストを封じる【毎回】
迅速な作戦指揮:
ラウンド2からずっと、味方全員のアタック、スピード+1000
決戦5スピード3x15初期アタック5500
最終ラウンドに必殺技を使用
MS2ゴッドガンダムドモン・カッシュ&レイン・ミカムラ7500ディフェンダー4500
5500
キング・オブ・ハート:
必殺技で攻撃すると、クリティカル発生【毎回】
献身的なサポート:
最終ラウンドに味方全員のHP3000回復
武闘4ディフェンス2x毎ラウンド必殺技を使用する可能性あり
僚機のアシストを行う可能性アリ
覚醒なし
MS3ガンダムXガロード・ラン10500ガンナー7500諦めない心:
HPが半分以下の時、スピード・必殺技+1000
超狙撃4スピード1x8毎ラウンド下位技を使用する可能性あり
MS4ガンダムエピオンヒイロ・ユイ6000アタッカー4500
4000
実力の証明:
攻撃時、ずっと敵のスピードを20%減少させる。【毎回】
迅雷4アタック1x7
本ミッションでのセリフ敵機出現時我らの戦いの邪魔をする者は許さん!
敵機退却時貴様、ギンガナム隊の隊員になるか?
バーストセリフMS1ディアナの事がそんなに好きかァ!!
MS2レイィーンッ!!ドモォーンッ!
本ミッションでのセリフ(追加分)バーストセリフMS3なめんなよ、こっちはハナっから命がけ!
MS4戦うもの、すべてが敵だぁーッ!!
取得確認パーツイエローハロ(撃破Gパワー+4・Mレア)
特別任務30000以上のダメージを出してクリアしろ!
(通常時ボーナス・下記Gオーダー・所持時:MS経験値チケット(ゴールド))
取得可能Gオーダー黒歴史の封印
めぐりあい可能バトルパートナーソシエ・ハイム
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+50
全機:HP+3000 アタック、スピード+1000
ガロードにスピードバースト・ヒイロにアタックバースト追加
備考二度のゲストチャレンジャーを終えても間髪入れずに再出撃、本弾三度目の登場となるターンX(ただし登場・バーストセリフは変更、退却時はそのまま)。僚機は「∀ガンダム」より前に放送され、アナザーガンダムの存在を確固たる物にした「機動武闘伝Gガンダム」から「機動新世紀ガンダムX」までの三作(平成3部作)に登場するガンダムが現れる。
アナザーガンダムオールスターという点では、このミッションと入れ替わりで配信終了した「戦火を鎮めし者」の90年代バージョンとも言える。
ターンXは決戦とディフェンスバースト封じを持つので受けはやや不利。受けるならデュアルアームズのようなダメージを受けない方法にしておこう。ただし、闘気や速烈ほどの火力はないので高HPの組み合わせで烈破(本弾MEWエピオンなど)で返す戦術も行けそうだ。おなじみのPクリムでバースト封じをするのもいい。
僚機の中で厄介なのは、武闘+ディフェンスバースト持ちのゴッドガンダム。放っておくと必殺技でアシストを行う可能性が高いので、ラウンド1の時点でファンネルやビルドウエポン+アタックバースト等を用いて強引に仕留めてしまいたいところ。また、超狙撃持ちのGXも1ラウンド目に撃破しておこう。迅雷のエピオンは耐久力のある機体で受ければさほど怖くない。EXではアタックバーストが追加されるので、スピード調整した機体で迅雷を発生させずに撃墜したい。
特別任務は30000以上のダメージを与えてのクリア。本弾の排出カードを用いて達成を狙う場合は、変身系持ちのレアF91やトライブレイズ持ちのMノルンANNIVAGE-1が候補となる(F91は必殺威力が心許ないので「ブルーコスモスの暗躍」のようなサポートが必要となる)。ビルドMSを使う場合は、地上★・変身持ちのゴッドガンダム+AGE−FX・フリーダムのBA辺りの組み合わせがストーリーモードで用意できる。入手が少々面倒だが、クロスボーンX1やカバカーリー等のBAも利用出来れば変身だけでなく闘気必殺+アタックバーストなどでの達成も視野に入れられる。防御効果無視ビルドウェポン(X魔王がベストで、ストーリーモードでドロップできる)にアタックアップBA+アタックバーストで狙うのも良いだろう。ミッションで攻撃する敵機は、ラウンド1時点では火力を強化しないガンダムXか実際の攻撃力がそれほど高くないエピオンが狙い目。場合によっては必殺技を最終ラウンドにしか使わないターンXや僚機へのアシストを優先的に行うゴッドガンダムの性質も利用しよう。
このミッションでは∀ガンダムのヒロイン、ソシエ・ハイムとめぐりあい可能。これまで最速だったミーアやピースクラフト姫を超え全キャラ中最速のスピード補正を持っているので速攻型のデッキを設けたい人はパートナーに検討しよう。
珍しい事に、MSパイロットとしての印象が強いキャラがバトルパートナーになっている。他の代表的なパイロットにメシェーが居る搭乗機のカプルはともかく、ソシエのパイロットとしての参戦が危ぶまれることになった。

輝く光の中で(2016年9月12日〜9月25日)

レベル5EXあり戦場宇宙地形アクシデント出撃4→2→1
解禁条件最初からプレイ可能初出新規
目的ネオ・ジオングを倒せ!BGMUC:UNICORN
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ローゼン・ズールアンジェロ・ザウパー7600ディフェンダー6900絶対の信頼:
ラウンド2から味方全員のアタックを30%増加させる。
鉄壁スピードx7毎ラウンド下位必殺技使用の可能性あり
MS2ギラ・ズールジオン兵3100アタッカー3100先制-x5ランダム出現MS
ラウンド1に2機、ラウンド2に2機、最終ラウンドに1機出現
僚機のアシストに回る可能性あり、
MS33300ディフェンダー3500ガンダムへの執念:
ガンダム系MSを攻撃すると、そのラウンドのみアタック+500【毎回】
装甲x4
MS42900ガンナー4200後は頼んだ!:
自分を撃破した敵に、ずっとスピードー300
速烈x4
隊長機ネオ・ジオングフル・フロンタル28200ディフェンダー4200思念の奔流:
ラウンド1からずっと相手全員のアタック、スピードを20%減少させる
感応する精神:
必殺を受けた時、ダメージを50%軽減する【1回限り】
烈破アタックx15初期アタック4000
最終ラウンドに必殺技を使用
本ミッションでのセリフ敵機出現時これ以上の戦争行為は
本意ではない、が・・・
敵機退却時
バーストセリフMS1おまえらは染みだ、残らず消してやる…!
隊長機
取得確認パーツサイコジャマー【ローゼン・ズール】
取得確認ユニットアクションメモリ:ネオ・ジオング
特別任務バナージ・リンクスを使ってクリアしろ!
(通常時ボーナス・下記Gオーダー)
取得可能Gオーダーサイコ・フィールドの発動
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+40
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考チャレンジミッションでもネオ・ジオングが襲来。
特別任務はバナージの使用。今弾でもコモンカードで排出されているので、前弾カードを所持していないGコマンダーが達成を狙う場合はそちらを用意しておきたい。ローゼン・ズールは鉄壁持ちなので最初に倒しておきたい、がフル・フロンタルのスキルでアタックが20%減少されているので撃墜し損ねないよう注意したい。(もし撃墜し損ねると鉄壁を高確率で発動される上、2ラウンド目に味方全員のアタックを上げられてしまう。)ネオ・ジオングは先攻を取って倒し損ねると烈破が飛んでくるので先攻で倒せる自信が無いのなら受け手に回って挑むと良い。
取得できるGオーダー「サイコ・フィールドの発動」の効果は「ラウンド3に相手全員の必殺威力50%ダウン」、「黒歴史の開放」(必要Gパワー3・ラウンド3に相手全員の必殺威力30%ダウン)の重燃費版である。その効力は黒歴史の開放とインパルスのBA(コスト3・黒歴史と同等の効果)を組み合わせた物とほぼ同等。ラウンド3に5もGパワーを消費するので単体での使い勝手はやや悪そうだが、ミッションでならガンキャノン等のBA(コスト2・最終ラウンドにGパワー+2)、二機以上の機体に必殺技を使わせる前提でならモンテーロ等のBA(コスト3・味方全員の必殺コスト−1)と併用すれば、消費Gパワーや必要BAコストを黒歴史+インパルスの組み合わせより抑えつつも同等の効果を得る事が出来る。BAと組み合わせる前提であれば強力なGオーダーであるが、相当のの高難易度ミッションや火力特化の敵と戦わせるのに使うのでなければ、バーストバトルに負けた際の保険などに使う分には前述の黒歴史やインパルスで十分なケースも多い(使用する機体にある程度の耐久力が備わっている事が大前提だが)。採用する場合は開発可能・多用するビルドMSに合わせてどちらを使うか考えておこう。

永遠への回帰(リターン・トゥ・フォーエヴァー)(2016年9月15日〜9月28日)

レベル6EXあり戦場宇宙(軌道エレベーター)→ラウンド2より地上(ベルリン)地形アクシデントなし出撃4+3
解禁条件最初からプレイ可能初出再録(TK4弾激闘モード・ヒイロ・ユイ編)
目的ウイングガンダムゼロ(EW版)を倒せ!BGMEW:WHITE REFLECTION
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1リーオー一般兵3800アタッカー4500反撃3-x4ランダム出現MS
ラウンド1に3機登場
ラウンド2に最大3機登場。
毎ラウンド必殺技を使用する可能性あり
僚機のアシストに回る可能性あり。
MS24500ディフェンダー3700しぶとさは一人前:
攻撃を受けた時、ダメージを30%軽減する【1回限り】
不沈3-x4
MS33500ガンナー2800先制3-x4
隊長機ウイングガンダムゼロ(EW版)ヒイロ・ユイ(EWバージョン)46000ガンナー7300戦火を越えて:
HPが半分以上の時、相手全員のアタックバーストを封じる【毎回】
不屈の精神:
必殺技を受けた時、ダメージを50%に軽減する【1回限り】
闘気6スピード3x15初期アタック5400
最終ラウンドに必殺技を使用
僚機のアシストに回る可能性あり。
本ミッションでのセリフ敵機出現時ゼロ、動けるか?いいだろう・・・
これが最後の出撃だ。
敵機退却時お前が戦えば戦うほど、
平和の犠牲が無駄になっていく。
バーストセリフ隊長機今、ここにある世界を信じてみろ!
取得確認パーツゼロウイングユニット(スピード+450、アタック+350 Mレア)【ゼロカスタム】
取得確認ユニット
特別任務1機も撃墜されずにクリアしろ!
(通常時ボーナス・下記Gオーダー/下記Gオーダー所持時・MS経験値チケット(ゴールド))
取得可能Gオーダー孤高の反攻作戦(特別任務達成)
ビルドMS取得設計図ウイングガンダムゼロ(EW版)
めぐりあい可能バトルパートナーマリーメイア・クシュリナーダ
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+50
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考鉄血の4弾最強激闘ルートの最強ミッションが登場。
リターン・ザ・ワールド同様、同弾CP専用曲「WHITE REFLECTION」はここでのみミッションの曲として聞ける。
隊長機のウイングゼロは高スピード+スピバ+闘気のテンプレ的な高速火力セッティングだが、劇中での活躍をイメージしたのか、通常版の時点でHP46000、さらにHP半分以上でのアタバ封じと必殺初回半減という防御を重視したスキルを持っており攻防のバランスが取れた難敵。
闘気以外にはこれといった火力増強手段を所持しないのでウイングゼロの攻撃を受ける事に関しては相手のアタック操作や不沈・反撃系アビリティにディフェンスバーストといった定番の手段で問題無いだろう。
BG5弾Pクリムを使えば安全に攻撃が出来、必殺技も最終ラウンドでしか使わないのでデュアルアームズでの封印も簡単だが、前者は隊長機相手だと生半可な耐久の機体ではHP8割を切って効果を失うので注意。クリム機は雑魚掃除に専念したくとも先制に反撃、そして不沈とこちらもHP維持を阻害しやすいので、反撃系アビリティ持ちの機体やHP回復手段を用意しておけば安心出来る。共鳴スピードバーストの機体と組ませると、バースト大成功で反撃を封じられるし、前弾でビルドMSのインフィニットジャスティスを開発していれば、そのビルドアクションを用意しておくと安心して雑魚掃除を任せられる。
勿論先攻奪取系アビリティに烈破・逆襲も多分に有効、最終ラウンドまで持ち越す場合には必殺半減スキルもラウンド2での戦闘やラウンド3でのアシスト必殺で使わせてしまわせればいい(4万のHPを削り切れる高火力を用意出来る場合)のできちんと戦略を立てておけばそれほど苦戦しないだろう。「戦場のコンサート」、「エイハブ粒子の供給」を使用する場合は、Gパワーの計算を怠ると発動できなくなる可能性があるので要注意。また、使用してウイングゼロに集中攻撃を仕掛ける場合は、全射で可能な限り雑魚を減らしてアシストしてくる雑魚を減らし、X1のビルドアクションを入れるなどして必殺を強化しておかないと、1撃目が半減スキルでダメージが減らされ、倒しきれない可能性がある。ウイングゼロはガンナーなので、アタッカーの機体を可能な限り用意して、少しでも与えるダメージを増やしたい。
一方の僚機で厄介なのは不沈+障壁持ちのリーオーであろうか。運が悪いと1ラウンドに2機登場する場合がある。共鳴アタックでの封印+追加ダメージで対応したいところだがヒイロのスキルによってアタバが封じられる都合上、連撃・双撃などの手数を増やすアビリティやνガンダムG、ペイルライダーのBAといった対策が必要になる。反撃・先制持ちの対策もかねて反撃系アビリティを用意しておけば多少は安定するだろう。他にも、クリム使用時の部分で挙げたインフィニットジャスティスのBAや共鳴スピバを用意できると、さらに安心できる。ちなみに最終ラウンドでは増援として登場しない。
今回はチャレンジモードのミッションなので機体の設計図がドロップするまで粘ることが可能となっている。
また、本ミッションでバトルパートナーのマリーメイアと再度めぐり合えるが、こちらもめぐり合えるまで粘ることが出来る。

暗殺者の襲撃(2016年9月25日〜鉄血の6弾稼働中)


レベル5EX枠戦場宇宙地形アクシデント不明出撃4+2
解禁条件最初からプレイ可能初出新規
目的ガンダム・アスタロトを倒せ!BGM鉄血:Defenders of the Wild
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1グレイズ-3200アタッカー4000電刃-x4ランダム出現MS
ラウンド1に3機、ラウンド2に2機出現
僚機のアシストに回る可能性あり
MS2グレイズ3400ディフェンダー4400ざまあみやがれ!:
自分を撃破した相手に、ずっとアタック-300
闘気x5
MS3グレイズリッター(量産機)3000ガンナー3200ラッキーガイ:
先攻を取ると、クリティカル発生【一回限り】
迅雷2x4
隊長機ガンダム・アスタロト28200ガンナー8500一方的な猛攻:
敵を攻撃するたびにずっとアタック、スピード+1000【毎回】
勝利への確信:
最終ラウンドに敵全員のスピードを30%減少させる
不沈4x15初期アタック4700
毎ラウンド必殺技を使用する可能性あり
僚機のアシストに回る可能性あり
本ミッションでのセリフ敵機出現時なし
敵機退却時なし
取得確認パーツ
取得確認ユニットアビリティチップ:アタッカー/不沈
特別任務ラウンド2までにクリアしろ!
(通常時ボーナス・MS経験値チケット(シルバー))
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+?0
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考三度、アスタロト襲撃。今回の目玉はミッションクリアでのバトルスタイル「決闘型」の開放。だだし、現在のバトルスタイルは、稼働まで残り一週間に迫った鉄華繚乱1弾開始時に削除されてしまうので、手に入れる必要性は薄いかもしれない。現時点では引き継ぐか不明であるが、アスタロトがドロップするアビリティチップ「アタッカー:不沈」の獲得の方がメインとなるだろう。
此度のアスタロトは開始時点で8500もある高スピードが特徴。更に攻撃するたびにアタック、スピード+1000(アシストアタックでも発動するので特に迅雷持ちのグレイズ・リッターのアシストに回った時は要注意)さらに僚機が残っていると隊長機のアシストに回りさらにスピードを上げてくる時もある、そして最終ラウンドでは文字通りのトドメと言わんばかりにこちらのスピードを三割削る。加えて火力の低さはスキルと発動が不安定な必殺技で補い、不安の残る耐久は不沈でカバーする、総合的にバランスの良い構成である。これまでの「ラウンド2に全機体スピード倍加(今回のアスタロトの最高スピードもあちらより低い)」、「高耐久の逆襲と追加ダメージで強引に仕留める」とはまた違う形で厄介だが、バーストが持てない隊長機という欠点を考えるとこれぐらいでちょうど良いのかもしれない。
僚機も電刃持ちや迅雷持ちといった油断ならない機体が存在するので要注意。
対策としては「勝利への確信」の発動がラウンド3という弱点を突き、ラウンド2までに仕留めるのが一番だろうか。「不沈蘇生直後に追撃出来る強襲・電刃・狙撃持ち」・「アスタロトの不沈を消費させるための強力な一撃(変身やビルドウエポンなど)を持ったメインアタッカー」・「ラウンド3開始時までに撃墜出来なかった際の保険である先制系持ち重量型、あるいはスピード特化型」などの機体が活躍する。
また、基礎スピードが高いアスタロト自身にも「スピードを割合減少させる」効果は非常に良く刺さる。「鬼気迫るプレッシャー」持ちや「Lシステムの発動」を用意しておけば勝負所のラウンド2で先攻を取りやすくなる。ミッション難度が★5という点を踏まえると必殺威力もそこまで高くはないと思われるので、保険として「グレミーの反乱」や「黒歴史の開放」を使うのもアリかもしれない。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です