デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


BUILD MS2弾(B2弾)

B2-010Pタイプディフェンダー
ステータスHP 3600アタック 2500スピード 2500
必殺技ノイエ・ジオンガイスト5500コスト7MSアビリティ突撃
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
ビルドMS設計図ノイエ・ジール(P)
このカードを使用してプレイすることで開発可(通常の開発版とは異なる別個体)
備考ガトーの最後の乗機、ジオンの精神が形となったMAはPレア・Cの標準体制で参戦。ステータス合計値は8600。
その出自を考えると開発系統はアクシズになるが、ジオン公国試作機の模様。ただしカード箔押しにはアクシズの名もある。地形はこの系統には珍しく、森林、砂漠が▲。地上用のアプサラスII、森林のみ▲のパオングを除き、多少戦える機体なので、万能ナビゲーター等地形強化パーツをつければ、スピード低下が無くなり、アクシデント影響率が軽減されることを覚えておきたい。
アビリティは新アビリティの突撃で、突撃は速烈に似た性能で能動的に高火力を出せるため、不沈・装甲などの防御的なアビリティが多い系統・ジオン公国試作機にとっては有難い機体となった。但し劇的にダメージは増えない追加ダメージ系でもあり、対戦のディフェンスバーストや軽減スキル持ちに対してその真価をフルに発揮する。
突撃の仕様としては相手とのスピードの差でダメージアップ率が数段階に分かれるので、余分に差をつけて常に最大アップを狙っていきたいところである。その点では後に登場したPレアスタービルドストライクガンダムEx−Sガンダムよりも高めのHPは心強く、スピードに特化した配分のパイロットを起用してもまず合計HPは4000前後+階級・母艦補正分でまとまるので安心感がある。この点は主だった速烈機体には無い利点である。
パイロットはこの機体との組み合わせを意識した専用パイロット・B2弾Pガトー…と行きたい所だが、突撃の利用に特化しすぎているため、素の火力がイマイチなのがネックである。しかしながらガトーはそれ以外のカードがR以下しかないうえに、アタックバースト持ちは無印弾のC1枚のみなので現状での採用はかなり苦しいのが辛い所。それでも専用機にこだわるならサポート手段は現在ではビルドアクションや豊富なパイロットスキルで事欠かないので、きっちりフォローしてやろう。
それ以外のパイロットなら、B1弾Pキラ・Z3弾Rジョニー・B2弾R刹那などの高いアタックかスピード補正を持ったスピードバーストやZ4弾Pバナージ・同弾Mシーマなどの高いスピード補正のアタックバーストで火力を高めていきたいところである。挙げたカードはHP補正の低いものが多いが、ノイエ側のHP補正の高さでバランスが取れる。
B2-011Cタイプガンナー
ステータスHP 1600アタック 2000スピード 2400
必殺技メガ・カノン砲3800コスト5MSアビリティ突撃
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
備考低レアも高レアと同じ突撃の為、可能なら早々に高レアを入手したい所だが、最高レアである為、無理は禁物か。
とはいえ新アビリティにもかかわらず突撃持ちの低レアはB2弾にはあまり収録されてないのでこのカードも割と貴重か。テンプレステータスはうまく突撃とマッチするので、おなじみ先行クリティカル・追加ダメージ系が加われば心強い戦力に。MAの割に低めの必殺コストもうれしい。
ちなみにカードに描かれている取り巻きのザクはフツーのザクではなく本ゲーム未登場のザクIIF2型(後期生産型)であり、ザクII改(最終生産型)との間に位置する機体である。

BUILD MS3弾(B3弾)

B3-007Mタイプアタッカー
ステータスHP 3000アタック 3200スピード 1500
必殺技ノイエ・ジオンガイスト4900コスト6MSアビリティ不沈
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
備考ジオンガイストM落ちはビルドMSのP設計図版で登場した不沈。ジオンらしいといえる。ステータス合計値は7700。
ステータス的にはHP・アタック重視の重量型である為不沈受けに前提に振り分けられた低スピード機。そのためPガトーでは相性が悪い。不沈受けをスキル発動の保険に使うという手もある。
その点で後攻クリ確を用意するのもいいかも。

BUILD MS6弾(B6弾)

B6-009Rタイプアタッカー
ステータスHP 2000アタック 2200スピード 2800
必殺技ノイエ・ジオンガイスト4500コスト6MSアビリティ速烈
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
備考ジオンガイストR落ちは系統初となる速烈の高スピードアタッカーで排出。
ステータスはスピードに重きを置いたガンナー型だがバランスは決して悪くはない。
当然の事ながら元々が宇宙専用機なので適性は偏りがちだが全地形+1のパーツをつけると重力下だと水中以外は○に化けるので起用する余地は十分にあるか。
ただし地形アクシデントにはモロに煽りを受けるので注意。

BUILD MS8弾(B8弾)

B8-008Cタイプアタッカー
ステータスHP 2100アタック 2100スピード 1800
必殺技ノイエ・ジオンガイスト3500コスト4MSアビリティ逆襲
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
備考ジオンガイストのC落ち、今度は赤の逆襲持ちで登場。
証言は巨大機の整備性について。同弾のライバル機と対になっている。ジオンは他にも整備が大変な大型MAをいくつも開発しているので連邦より悩みは深刻である。

BUILD G6弾(BG6弾)

BG6-009Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2500アタック 2200スピード 1500
必殺技ノイエ・ジオンガイスト4000コスト5MSアビリティ不沈
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
備考1年ぶりに登場。今回はCの不沈持ち。
おおよそ、タイプを緑に変えたB3弾Mの下位互換と言った趣である。

鉄血の2弾(TK2弾)

TK2-006Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2300アタック 2100スピード 2000
必殺技ノイエ・ジオンガイスト4100コスト5MSアビリティ装甲
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
備考鉄血弾はCの装甲持ちで登場。
この系統はすべて防御型の機体ばかりなのでアビリティとの親和性が高く、ディフェンスバースト持ちのパイロットを乗せてやればしょうもない攻撃(低レベルでも雑魚の攻撃がこれに入る)などは受け止めることが出来るだろう。

鉄血の4弾(TK4弾)

TK4-004Cタイプアタッカー
ステータスHP 2200アタック 2800スピード 1400
必殺技ノイエ・ジオンガイスト4100コスト5MSアビリティ先制
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
備考地形適応の悪さがいい方向に働く先制持ちで登場。
さらに低スピード高アタックのステータスを持ち使いやすい機体である。
同弾Cガトーとのかみ合わせはそこそこいいが、同弾のCならアムロの方がもっと使いやすい。ガトーはTK4弾の時点では強力なアタックバーストの排出が無いので、専用パイロットにこだわらずに他の低速アタックバーストのパイロットを乗せた方が活躍できるだろう。

鉄血の6弾(TK6弾)

TK6-007Mタイプディフェンダー
ステータスHP 2200アタック 2500スピード 3900
必殺技ノイエ・ジオンガイスト4500コスト5MSアビリティ不沈
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
備考久方ぶりのM昇格はBG6弾Cの完全上位互換版。ステータス合計値は8600。
ただしこちらはBG5弾M−ポータントに次ぐ超高速不沈持ち機(宇宙では最速)となった。

鉄華繚乱4弾(TKR4弾)

TKR4-007Mタイプガンナー
ステータスHP 3800アタック 3400スピード 1600
必殺技ノイエ・ジオンガイスト4600コスト5
Hアビリティ無双無双発動時武器属性打撃
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
備考8ヶ月ぶりの登場は再度Mで登場。ステータス合計値は8800。
今度はガンナーで登場しすべてのタイプがMでそろうこととなった。
ステータスは重量型配分の青無双。鉄3弾CPクタン以来となる青無双で本カードを入れて全3種(鉄華繚乱4弾時点)しかない貴重な組み合わせといえる。

OPERATION ACE 01(OA1弾)

OA1-011Mタイプディフェンダー
ステータスHP 4600アタック 3800スピード 1000
必殺技ノイエ・ジオンガイスト6000コスト6MSアビリティ鉄壁
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
ACE効果ラウンド1のみ受けるダメージ-1000。
備考1年2ヶ月ぶりの登場はまたしてもMで登場。ステータス合計値は9400。
ステータス配分はHPが高めの重量型の鉄壁持ち。ただしスピードは実質最低数字の1000(得意な宇宙であっても1500)な為、速烈や突撃等の先攻時に防御力減少またはダメージを向上させるアビリティやパイロットスキル持ちの相手ではその高いHPを持ってしても撃墜される恐れがあり、鉄壁を使用後のバトルだとそれらを持って無くても撃墜される・・・と非常に癖の強い機体となっている。
ACE効果は同弾カミバーと同じラウンド1のみダメージ減少と耐えやすくなるが、OA弾から登場した新対戦ルールのエースバトルでは鉄壁発動時に発見されるどころかダメージを受けてしまうので、使うなら今までの対戦ルールかミッションに限定した方がいいだろう。

OPERATION ACE 06(OA6弾)

OA6-092ANNIV.タイプガンナー
ステータスHP 2600アタック 2500スピード 3700
必殺技ノイエ・ジオンガイスト5700コスト5MSアビリティ急襲
狙撃
適性宇宙◎地上▲水中×森林▲砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットアナベル・ガトー
ACE効果-
備考OA6弾のアニバーサリー2枚目に選出。ステータス合計値は8800。
スピードの高いステータスで、アニバーサリー特権のダブルアビリティは急襲と狙撃になっていて、OA3弾ANNIV.マスターガンダム以来の通常アビリティ2つとなった。対戦&ダイバーズモードでは猛威を振るえることだろう。特にACE機の防御力が高くなるACEバトルだと、急襲の追加ダメージで大ダメージを与え、ラウンド2以降ラウンド開始前の狙撃で少しだがHPを削りアタックも下げるということが可能になる。本機をACEにすれば、効果こそ汎用のものだが、僚機撃破でアタックを強化でき狙撃の威力も強化可能となる。
専用パイロットのガトーは同弾はMで出ているが、アタックはパイロットの補正のみと少々心許ない。他も、一応スピードバーストのカードはあるが、アタック強化や追加ダメージのカードはないのでちょっと苦しいか。やはり、コウの方が相性良く使え、TK4弾Mがベストマッチと何ともいえないことになっている。低レアも急襲を生かせるB3弾CとBG2弾Rがある。

機体解説


登場作品機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
開発系統ジオン公国試作機(成長傾向:防御力重視型)
その他特殊系統ジオン系
格闘武器ビーム・サーベル打撃
射撃武器メガ・カノン砲ビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSB2弾
パーフェクトレア設計図Ver.も存在
証言
特記事項おそらくは試作3号機と同様に宇宙専用機
(重力下では活動不能か著しく性能低下のどちらかであろう)
なので宇宙以外は出撃不可のはずだがこのゲームの対象年齢故の措置

デラーズ・フリートを陰ながら援助するため、
同じジオン残党であるアクシズ側から引き渡されたMA、それがノイエ・ジールである。
ガンダム試作2号機を失った後のアナベル・ガトーがパイロットを務めた。
(この際、ガトーは本機を見て「素晴らしい、ジオンの精神が形になったようだ。」とコメントしている。)

その巨大な外見に似合わず、機体各所に大型スラスターを持ち、機動性は抜群。
また、有線クローアームを射出することによって、オールレンジ攻撃が出来るのも特色。
サイコミュを用いない半自動制御によって、ニュータイプでないパイロットでもオールレンジ攻撃が可能になっているが、それほどの操作をするにはかなりの操縦技術とパイロットへの負担が必要となる。
劇中での活躍は百戦錬磨のエースであるガトーの技量ゆえか。

武装は、機体のジェネレーター直結により超火力を誇る腹部のメガカノン砲や、出力を連射性で補う偏向メガ粒子砲ミサイルランチャーの他に2本の有線式のアーム・クローにはビームサーベルを内蔵したメガ粒子砲が搭載され、それによる格闘戦も可能。
この他にも隠し腕と呼ばれ、ビーム砲を内蔵し、ビームサーベルを発振出来る4本のサブアームを持つ。
(アームクローの後ろ、背部に隠されている)
Iフィールドジェネレーターも搭載されており、その出力は機体の大きさに違わず、ガンダム試作3号機のメガビーム砲をも防ぐ事が可能である。

劇中ではアクシズ艦隊からデラーズ・フリートへ譲渡され、地球にスペースコロニー・アイランドイーズを落下させる星の屑作戦の最終段階においてコロニー防衛のため戦線に投入された。
コンペイトウからの連邦軍の追撃艦隊を奇襲し、艦艇を次々に撃沈し、撃退した。

その後、コロニー制止のため追撃してきたアルビオン隊のガンダム試作3号機と交戦。
ビーム兵器主体の本機は序盤こそ劣勢だったが、ガンダム試作3号機のIフィールド・ジェネレータを破壊(握り潰)した後は優位に立ち、コロニーの阻止限界点突破を成功させ、コロニーを地球への落着を決定的な物にした。

その際、地球連邦軍が地球へ向かうコロニーを焼き尽くすために稼動準備を進めていた、ソーラ・システムIIのコントロール母艦・コロンブスIIを稼動直後に撃沈させ、作動不能に陥らせると言う戦果を挙げている。
その後、コウ・ウラキが乗るガンダム試作3号機と一騎打ちをし追い詰めたところに再稼動したソーラ・システムIIに狙われ照射されるも、コントロール艦が破壊されていた事と、コロニーの直撃により、
一部のミラーが使用不能になったことによる威力の低下が幸いして行動不能は免れた。
その後連邦軍艦隊のサラミス改(83)級巡洋艦に特攻を敢行して爆散、機体は失われた。

小説版だとノイエ・ジールの機体色が白色になっている為(カバーイラストでは本編通り緑色)、連邦から白い悪魔と呼ばれた。その後、その異名は「ギレンの野望」の戦闘会話にてガトーからこの人に授与された。

ガンダムビルドダイバーズには、第19話のナデシコアスロンで、第3チェックポイントのトントン相撲で選べるガンプラとして登場。
百鬼のローズが手にするが、立たせることが出来ないため、連戦連敗を繰り返す。
サイコ・ガンダムが土俵を壊したことで、不戦勝となった。

上位演出技:ノイエ・ジオンガイスト
有線クローアームを射出し敵を背後から射撃。
敵を怯ませた後クローアームを引き戻し、トドメに腹部のメガカノン砲を照射する。

ガイストとはドイツ語での幽霊・精神という意味(英訳:スピリット)だが、
この場合はジオンという単語と合わせてジオンの精神という解釈だろうか。
出所は劇中で搭乗者のアナベル・ガトーがこの機体を見てそう言い表した所からだろう。

余談だがAGE−2のウェアのひとつにガイストウェアというものがある。
体つきがヴェイガン機を模した構成になっているのが特徴なので連邦のマークが入っている。

Menu

メニュー(01/21更新・DW05)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
特訓モード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW05カードリスト
DW05IGN
DW05CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です