デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

開発系統:ムーンレィスのMSの一覧。
ビルドMSシステムで呼び出し、開発する。
ここでは初期性能を記載することとし、チューンアップ後の性能等については稼働後情報まとまり次第となります、ご了承ください。

シルバースモー

ビルドMSMSカードありタイプアタッカー
ステータスHP 2000アタック 2200スピード 1700
ダゲキ防御 2000ビーム防御 2400ジツダン防御 2400
必殺技ディアナ・カウンター3300コスト4MSアビリティ装甲
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロット-
ビルドアクションラウンド1のみ防御力が20%増加するBAコスト2BA最大コスト6(OA2弾まで)
9(OA3弾〜)
開発可能機体ゴールドスモーチューンアップ10回以上
成長傾向/チューン始点標準型/HPスタート
アビリティスイッチ10回チューン(1回目)ガンナー/先制
30回チューン(2回目)ディフェンダー/回避
備考前弾のベルガ・ギロスゾロ同様、一般機はビルドMSの始点としてのみの登場。バトルパートナー「ディアナ・ソレル」のプレゼントとしても開発可能。鉄血の4弾より、∀ミッション「忘れられた過去」にも雑魚で登場するが、設計図はドロップできない。鉄華繚乱4弾以降は「月の繭」にて当該機を撃破し、設計図をドロップすることで開発可能。
防御力面はなかなか高めだがゴールドスモー以外、現状は何も派生しないのが難点。しかし最近の量産機は皆コスト6(OA3弾以降は9)で扱い易いので強化するのも悪くはない。HPスタートでスピードが上昇しにくい事から1回目の追加アビである先制とはそれなりの相性。二つ目は回避。先制狩りか装甲での壁役での運用が無難か。

ゴールドスモー

ビルドMSMSカードありタイプガンナー
ステータスHP 2200アタック 2100スピード 2400
ダゲキ防御 2000ビーム防御 2400ジツダン防御 2400
必殺技ギルテッド・スティンガー4200コスト6MSアビリティ突撃
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器打撃パイロットハリー・オード
ビルドアクション最終ラウンドにGパワー+2、必殺技+500BAコスト3BA最大コスト5(OA2弾まで)
8(OA3弾〜)
開発可能機体シルバースモーチューンアップ5回以上
百式チューンアップ10回以上
フェネクス(デストロイモード)チューンアップ30回以上(グレード7解放必須
開発系統「RXシリーズ(サイコフレーム)」レベル30以上(BUILD G6弾まで)
チューンアップ30回以上(鉄血の1弾から)
成長傾向/チューン始点クリティカル重視型/必殺スタート
アビリティスイッチ10回チューン(1回目)アタッカー/双撃
30回チューン(2回目)ディフェンダー/闘気
備考シルバースモーまたは∀から開発可能なハリー機。もしくはバトルパートナーの「ディアナ・ソレル」か「キエル・ハイム」から設計図を貰うという手でも開発できる。鉄血の4弾より、∀ミッション「忘れられた過去」にて当該機を撃破し、設計図をドロップすることで開発可能だった。鉄華繚乱4弾以降は「月の繭」にて当該機を撃破し、設計図をドロップすることで開発可能。
ステはややスピード重視だが必殺スタートなので癖の無いステに仕上がっていく。1回目の追加アビリティは排出にもある双撃だが、排出版がディフェンダーなのに対してこちらはアタッカー。クリティカル型ゆえ発動した時の火力は期待できるので、パイロットアビリティなどの都合によって使い分けるのがいいだろう。2回目の追加アビである闘気を習得するとクリティカル型なのが相まって途端に火力過多になるため、活躍させやすくなる。大体の闘気機体の弱点である耐久面も基本ステとチューン傾向からそれなりにまとまる為、昨今から始めたコマンダーや、使いやすい闘気機体を探しているコマンダーは一考の価値はある。
ビルドアクションは通常版エクシアの物が最終ラウンドになった物。対戦では厳しいが、ミッションならGオーダーや他のBAによってはこちらの方がいいケースもある(例として「目覚める魂」などのラウンド3に発動するGオーダー、プラチナデルタカイなどの最終ラウンド系BAなど)。
ムーンレィスの機体としてはBG1弾時点ではここで終了であるが、本機から金色のMSたちを開発可能(さすがにオリジナル機体である金ザクや金ジムは無いが…)。特にバトルフェスティバル最後の景品であるフェネクスまで開発できるのは逃してしまった人たちにはありがたいところ。条件は30回と厳しいがそれだけの価値はある。鉄血弾に入り、系統レベルは不要となったが、確実にチューンするには、ブーストチャージで3600円(600円×6回プレイ)を使用することで30回チューン可能と、低予算Gコマンダーには厳しいものとなっている。途中で、特別任務達成(AGEミッションが達成しやすい)やチューンアップボーナスをドロップできたり、パートナープレゼントでチューンアップボ−ナスが貰えれば多少安く抑えられるはず。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です