デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


VS IGNITION 04(VS4弾)

VS4-021Rタイプディフェンダー
ステータスHP 3000アタック 2400スピード 2500
必殺技ブレイズ・レボリューション5200コスト6MSアビリティ決戦
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットハイネ・ヴェステンフルス
備考ついに排出化を果たしたハイネザク。
ステータス合計値が7900で必殺が5200・6コスとB弾中期のM相当(ちょうどこの系統が参戦したB4弾)で決戦持ちと非常に扱いやすい。
先攻系アビリティがなく、ダメージアップアビリティは烈破(しかも速攻型配分とメインで扱うには問題のある代物)しかないこの系統の育成枠となるだろう。

DELTA WARS 04(DW4弾)

DW4-024Cタイプディフェンダー
ステータスHP 3000アタック 2500スピード 1900
必殺技ブレイズ・レボリューション5200コスト5Hアビリティクロスストライク
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットハイネ・ヴェステンフルス
ヴァリアブル効果-
ACE効果-
備考1年10ヶ月ぶりに登場。ブレイズ・レボリューションC落ち。
本弾からの新アビリティ・クロスストライクを引っ提げての登場。さながらクロスストライクのお試し枠といったところか。本カードはCなので「コモンカードのみでクリアしろ!」あるいは「コモンかレアカードのみでクリアしろ!」が特別任務のミッション、そして対人戦ではコストバトルでは重宝することだろう。
ハイネを乗せるならVS4弾Cか、持っている人が限られるがSPカードパック封入版が最適だろう。

プロモーションカード

BPR-088箔押しバージョンありプロモタイプガンナー
ステータスHP 2200アタック 2600スピード 3400
必殺技ブレイズ・レボリューション4600コスト5Hアビリティトライブレイズ
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器打撃パイロットハイネ・ヴェステンフルス
備考6月大会のポスターで確認。2015年6月大会より配布されるスペシャルカードパック12に封入される。箔押しバージョンあり。ステータス合計値は8200。
アビリティは「息合わせてバッチリ行こうぜ!」という事でトライブレイズ。振り分けもガンナー型テンプレ配分と先攻を取りやすく素性も良く仕上がっている。ちなみにトライブレイズ持ちでは最速の部類である為、気兼ねなく威力の元となるアタックにパイロットを使えるという利点と他のトライブレイズ高レアと比べてスタビル程ではないが平凡な耐久面にやや不安が残る短所があり、他の主だったトライブレイズ持ちと比べて間逆の長短所を持つ。あと、ネタ的に考えてレイ機とディアッカ機と一緒にトライブレイズをやるといったこともできる。
なお、作中での本機は僚機とチームワークで敵を撃破ではなく単騎での一騎駆けと、ある意味TV版とはミスマッチといえるが、ハイネを慕うオレンジショルダー隊を引き連れて活躍している場面や、もしもあの時ハイネが死なず、こちらにも搭乗する機会があったなら…と考えればIFの姿と捉える事も出来る。

機体解説


※ガンプラとしてはコレクションシリーズ 1/1441/100BB戦士のみ。
(HG 1/144は存在しない為、塗装して作ろう、
HGブレイズザクはレイ専用が出ているのでそれを塗装するのが一番だろうか。)

登場作品機動戦士ガンダムSEED DESTINY
開発系統ザフト(成長傾向:標準型)
その他特殊系統
格闘武器MA-M8 ビームトマホーク打撃
射撃武器MMI-M633 ビーム突撃銃ビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSBG4弾
特記事項レイ機ディアッカ機と違い、当初はCPUでの登場及びビルドMSでのみの参戦だった。
※その後SPパック12でプロモカードで登場、参戦する
当時カード収録される訳ではないので公式からも稼動前の時点では参戦アナウンスは無かった(稼動後、ミッション内でCPUの登場、及びゲーム内の開発リストでのみその姿が確認できた)。

詳しい機体解説はザクウォーリアブレイズザクファントム(レイ専用機)を参照。

本編でハイネが搭乗したオレンジカラーのブレイズザクファントム。
プラント防衛時にエースにのみ許されたアングルで登場し、活躍した。
その後、グフイグナテッドに乗り換えた為、それ以降の出番は無かった。

上位演出技:ブレイズ・レボリューション
先にAGM138ファイヤビー 誘導ミサイル(ブレイズウィザード内のミサイル)を発射し、
ビームトマホークを抜刀し頭上で回転させた後、相手に突進して切り裂く。

なお、技名は異なるがレイ機・ディアッカ機・ハイネ機共に演出は同じである。

技名の由来は本機名+ハイネの「中の人」(西川貴教=T.M.Revolution)より。

余談だが、ハイネの名前の由来は西川氏が1989〜93年まで活動していた
バンド名「Luis-Mary」時代に名乗っていた名前「灰猫(はいね)」より。
姓は「西」「川」のドイツ語訳「ヴェステン」「フルス」より。

Menu

メニュー(03/27更新・DW06)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技
機体特殊系統

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
特訓モード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW06カードリスト
DW06IGN
DW06CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です