デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


BUILD G4弾(BG4弾)

BG4-023Mタイプディフェンダー
ステータスHP 1800アタック 3500スピード 2800
必殺技ブレイズ・ファントムレリック5200コスト6MSアビリティ烈破
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットレイ・ザ・バレル
備考物語序盤のミネルバ隊最後の一機がM1枚参戦。
ステータス合計値は8100。本弾は烈破持ちはHPが低め(平均の2000を割っている)にされており、パイロットであるレイはこれをカバーするディフェンスバースト。専用機含みで使うならこちらとなるだろうか。TK2弾Rもディフェンスバーストだが、機体の欠点のHPをレイが補い、レイの欠点のアタックの低さを機体が補い、無意味に高いスピードをある程度抑えてくれる使いやすいものとなっている。
レイ以外だと、無意味に高いスピードが足を引っ張っており、烈破をメインに使うにはパイロットの吟味が必要。
BG6弾CPティエリアが排出されたことで、欠点の耐久性を向上させつつダメージのアップも期待できるようになった。
ディフェンダーの烈破持ちに於けるライバル機体にはBG5弾C真武者BG6弾Mダークマターがいるが、こちらは火力が高く適正アップで宇宙★クリが狙えるので使い分けは可能。……だったのだが、鉄血弾で成長傾向クリ型の鉄1弾Mシナンジュが登場し、武器と必殺技の攻撃属性も同じな上にHPが向こうが上で足も遅いため宇宙★の座を奪われてしまった。スピードはどうしても高くなるので、烈破使用のターゲットを絞りつつ、耐久力が低い・HPが減っているなどといった烈破が必要のない相手には先攻から高火力で削りきることでHPを温存する、同じ緑機体やトライブレイズ鉄1弾CPアインのアシストに回す→アシストカットがあれば烈破を発動、なければコンビネーションアタックなどで大ダメージを狙う(戦法の関係上闘気は止めた方がいい)、など効果的に立ち回りたい。

DELTA WARS 04(DW4弾)

DW4-023Mタイプディフェンダー
ステータスHP 4300アタック 3200スピード 2300
必殺技ブレイズ・ファントムレリック4800コスト4MSアビリティ回避
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットレイ・ザ・バレル
ヴァリアブル効果乗り換え後の機体:レジェンドガンダム
開発系統ZGMF−X
(成長傾向:標準型)
機体特殊系統・特殊機能ガンダム系タイプディフェンダー
ステータスHP 4300アタック 3600スピード 1900
必殺技レジェンド・オブ・ドラグーン5600コスト5MSアビリティ縛撃
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットレイ・ザ・バレル
ACE効果-
備考4年8ヶ月ぶりに登場。こちらはレジェンドガンダムとのヴァリアブルカードとなった。ステータス合計値は9800。
ブレイズザクは回避。ザフトの系統レベルはそれほど高くない人が多いと思われるので、高くなっていると思われるZGMF−Xのレジェンドにすぐに乗り換えたい。
レジェンドでは縛撃に変更。同弾Pフリーダムあたりの先攻条件アビリティには強いが、ファンネル等には弱いので注意。ディフェンダーなので、VS4弾Pロウと組ませてアシストカットに誘い出されることへの対策をとってもいいか。
DW4-085CPタイプディフェンダー
ステータスHP 3900アタック 2500スピード 3400
必殺技ブレイズ・ファントムレリック7000コスト7MSアビリティ鉄壁
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットレイ・ザ・バレル
ヴァリアブル効果-
ACE効果-
ボーナス同弾のCPカードが小隊内に多いほどスピードがアップ
備考必勝のクロスストライクキャンペーンの1枚として登場。ステータス合計値は9800と初登場したBG4弾期のPどころかSECすら上回っている。
HPとスピードの高いステータスだが、アビリティは鉄壁となっていて、使いこなせれば十分役に立つが、使いこなせない人は、アビリティは無い物としてアシストに回すのが無難か。

EVOL BOOST!! 03(EB3弾)

EB3-028Rタイプディフェンダー
ステータスHP 3700アタック 3000スピード 2000
必殺技ブレイズ・ファントムレリック6000コスト6MSアビリティ不屈
適性宇宙◎地上○水中×森林▲砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットレイ・ザ・バレル
ヴァリアブル効果乗り換え後の機体:レジェンドガンダム
開発系統ZGMF−X
(成長傾向:標準型)
機体特殊系統・特殊機能ガンダム系タイプディフェンダー
ステータスHP 3700アタック 2500スピード 3000
必殺技レジェンド・オブ・ドラグーン7500コスト7MSアビリティ鉄壁
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットレイ・ザ・バレル
ACE効果ラウンド1からずっと受けるダメージ-700。
備考11ヶ月ぶりに登場。今回はRでレジェンドガンダムとのヴァリアブル持ち。
アビリティは、ブレイズザクが不屈、レジェンドが鉄壁と耐える構成になっている。HP回復や壁スキル持ちディフェンスバーストを組み合わせてしぶとく場に残り続けたい。
余談だが、レジェンドは原作で身代わりになる場面は特に存在しない。

機体解説


登場作品機動戦士ガンダムSEED DESTINY
開発系統ザフト(成長傾向:標準型)
その他特殊系統
格闘武器MA-M8 ビームトマホーク打撃
射撃武器MMI-M633 ビーム突撃銃ビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSBG4弾
証言
特記事項ディアッカ機との同時参戦。ハイネ機は開発ミッションのビルドMSおよびプロモカードでのみ入手可能(BG4弾当時。VS4弾以降から排出カードで入手可能となった)。
イザーク機はスラッシュウィザードがデフォルト装備なので、色換え以外の手直しが必要な為か未参戦。

※機体の細やかな詳細はザクウォーリアの頁を参照。
本機はザクファントムと呼ばれる指揮官機仕様であり、シールドが両肩に装備されているブレードアンテナが増設されているなどの特徴がある。
さらにウィザードシステムの規格品の一つ・ブレイズウィザードで機動性を高めた形態。
この装備は主に宇宙戦を想定しており、実際にレイの腕前も相まって、ネオ・ロアノークエグザスのガンバレルのオールレンジ攻撃を見事に回避していた。

白のカラーリングはレイ・ザ・バレル専用機。
他のウィザードに変更することも可能ではあるが、作中では地上・宇宙の別問わず本装備で出撃していたが、主だった活躍は余り無く、(他のウィザードパックやグゥル(サブフライトシステム)の補給が無かった為か)主にインパルスやミネルバに陣取っての援護攻撃に徹する部分も多かった。
※ブレイズウィザードは飛行能力を持たない(そこまでの推力はない)ので、地上戦ではあまりよい装備ではない
アビスガンダムに対してルナマリアのザクと共に水中戦を挑んだりしたが、全く歯が立たず、ターダネルス海峡戦で機体が中破し、その後レイがレジェンドガンダムに乗り換えた事により本機の出番は終了した。

上位演出技:ブレイズ・ファントムレリック
先にAGM138ファイヤビー 誘導ミサイル(ブレイズウィザード内のミサイル)を発射し、ビームトマホークを抜刀して頭上で回転させた後、相手に突進して切り裂く。

なお、技名は異なるがレイ機・ディアッカ機・ハイネ機共に演出は同じである。

Menu

メニュー(3/5更新・EB05)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
ブーストカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技
機体特殊系統

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)
ハロショップ

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
特訓モード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
EB05カードリスト
EB05IGN
EB05BST
EB05CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です