デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


鉄血の3弾(TK3弾)

TK3-066CPタイプディフェンダー
ステータスHP 3600アタック 2600スピード 2300
必殺技ブラック・ハードショット5200コスト6Hアビリティトライブレイズ
適性宇宙◎地上○水中×森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットガイア(ORIGIN)
ガイア
トライブレイズ(特殊演出)高機動型ザクII(マッシュ機)高機動型ザクII(オルテガ機)と発動することで発生
ボーナスGオーダー:「『行くぞお前ら』『おう!』」が選択可能になる
(消費Gパワー・6 ラウンド2のみ仲間全員のスピードを30%増加させる)
備考ツイッターで先行公開されたCPの1枚。かつて小隊必殺で再現された「ジェットストリームアタック」は特殊演出トライブレイズでの再現となった。特殊演出の際の僚機は、今回もビルドMSで代用可能。
ステータス合計値は8500。本弾での黒い三連星の機体のステータスは全て3600・2600・2300で振り分けられており、必殺威力・コストも5200・6で固定。
一見ネタ配分だが高耐久のトライブレイズ持ち・高スピードからの突撃・高威力の超電刃はまともに使えば決して洒落では済まされない強さなのは言うまでも無い。ドムが実装された時同様に専用パイロットを乗せた状態での必殺技の三連発はパーツで必殺コストを軽減してやらないと狙えなさそうだ(ラウンド2ならGオーダー「戦場のコンサート」系で発動可能)。トライブレイズの特殊演出が事実上の必殺技3連発なので、見栄えの点ではそれで十分でもあるのだが。注意点としては特別演出は他の黒い三連星ザクの2機アシストによるトライブレイズのみなので、高難易度ミッションになるとアシストカットで邪魔されやすいという点があるので留意したい。
ボーナスのGオーダーはヴェーダの助力の効果を10%引き上げた上位互換(ただし本機体を出撃させないと使えない点で完全上位とは言いがたい)。マッシュ機の突撃の効果が上がるのはもちろん、スピードの低い本機でトライブレイズを仕掛けるときにも有用になるだろう。相手を30%下げる「Lシステム/救出作戦」の方が効果が大きいのはご愛嬌。
証言者は本機のパイロット本人。インタビュアーに「また性懲りも無くまた来そう」と発言しているのは前例があるため。

鉄血の5弾(TK5弾)

TK5-025Cタイプガンナー
ステータスHP 1900アタック 1800スピード 2700
必殺技ブラック・ハードショット3500コスト4MSアビリティ狙撃
適性宇宙◎地上○水中×森林○砂漠▲
通常武器実弾必殺武器実弾パイロットガイア(ORIGIN)
ガイア
備考ハードショットC落ち。今回はビルドMS版マッシュ機が設定可能な狙撃持ち。
狙撃はR−1型同様バズーカで攻撃する(対艦ライフル借りればいいじゃないとか言ってはいけない)。
証言で触れられているのはメガサイズモデルと知る人ぞ知るバブルキャストモデル

鉄華繚乱2弾(TKR2弾)

TK5-025Cタイプアタッカー
ステータスHP 1600アタック 2500スピード 2400
必殺技ブラック・ハードショット3600コスト4MSアビリティ速烈
適性宇宙◎地上○水中×森林○砂漠▲
通常武器実弾必殺武器実弾パイロットガイア(ORIGIN)
ガイア
備考新シリーズでは黒い三連星が三機揃って再登場。しかしトライブレイズ持ちが存在しないので、特殊演出版ジェット・ストリーム・アタックを出すには相変わらず旧弾のカードかビルドMSでトライブレイズ持ちのガイア機を用意せねばならず、当カード(及び鉄血5弾C)を使ってジェットストリームアタックを見る事は出来ないという悲しい待遇を受けている(必殺コストは三機とも4に抑えられているので、疑似的に再現する事は可能)。
性能はまとまりの良い速烈持ちであるため、鉄血3弾M・TKR1弾Rガイアの性能を効果的に発揮させられる。

VS IGNITION 04(VS4弾)

VS4-029Cタイプディフェンダー
ステータスHP 3300アタック 2000スピード 1600
必殺技ブラック・ハードショット3700コスト3MSアビリティ先制
適性宇宙◎地上○水中×森林○砂漠▲
通常武器実弾必殺武器実弾パイロットガイア(ORIGIN)
ガイア
備考久々の登場は3機そろってで、ガイア機は先制持ち。スピードが少々高いのが気になるか。
その代わり、HPはCにしてはそこそこあるのでアタックの高くスピードの低いディフェンスバーストのパイロットを乗せてやろう。

DELTA WARS 04(DW4弾)

DW4-039Rタイプアタッカー
ステータスHP 2700アタック 3000スピード 2700
必殺技ブラック・ハードショット4600コスト4MSアビリティ先制
適性宇宙◎地上○水中×森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットガイア(ORIGIN)
ガイア
ヴァリアブル効果-
ACE効果-
備考1年10ヶ月ぶりに登場。
今回はRの先制持ちだが、今弾特有の無駄に高いスピードとなっているので、使う必要は無い。使いたいなら、アビリティは無い物として、必殺コストが低いのでアシスト必殺で使うのが無難か。

機体解説


※ガイア機とマッシュ機コンパチ仕様オルテガ機は単品で別に存在する。
登場作品機動戦士ガンダム THE ORIGIN
開発系統ジオニック社(成長傾向:標準型)
その他特殊系統ジオン系・黒い機体(確認不可)
格闘武器ヒート・ホーク
マッシュ機とモーションは共通
打撃
射撃武器ザク・バズーカ
※三連射。モーションは3機とも共通
実弾
ディフェンダー通常武器:格闘武器
トライブレイズ
特殊演出
ジェット・ストリーム・アタック打撃
ビルドMSTK3弾激闘モード・ルウム戦役編で設計図を入手してクリア)
特記事項黒い三連星の高機動型ザクIIはどれも外見と一部モーションの違い程度でその他の仕様は同じ。
ガイア機はショルダアーマーが無く両肩がシールドな点が異なり通常のヒート・ホークを使用する(ザク・バズーカは三体とも共通装備)。

ジオン軍のカスタムMS。
基本的な概要は本ゲームで最初に参戦した高機動型ザクII後期型参照。
「THE ORIGIN」では、一年戦争の開戦時からR型の改良型R−1Aに搭乗している。


※MSVでの搭乗機(黒い三連星仕様旧ザク
ゲーム作品の「ギレンの野望」「Gジェネ(無印)」「GジェネZERO」ではこちらの機体に搭乗。
これのJSAで連邦軍旗艦「アナンケ」を撃沈している。


正史(オリジンでない方)はこちらに搭乗。
こちらの方は通常のザクIIF型→R−1A→上記のザク毅揃拭淵譽好肇△靴織▲哀譽奪機宍 泡ドムに乗り換えている。


上位演出技:ブラック・ハードショット
ザク・バズーカを四連射後、最後にもう一発発射する。


特殊演出版トライブレイズ:ジェット・ストリーム・アタック
3機が機体を一列縦隊に合わせた後、敵に突撃し、
各機体の上位演出技のブラック・ハードショット→ブラック・カタラクト→ブラック・ホークボンバーの順で連続攻撃を行う。
まるでトドメ演出の様に攻撃が終わると3機が集まりガイア機のモノアイが光って〆る。

通称「JSA」。編み出した当時は対艦用連携フォーメーション攻撃であり、絶大な戦果を出した。
後にドムに乗り換えてからは専用アビリティになった(本ゲームではこちらが先なのだが)。
それぞれ見比べてみるのもいいかも。

Menu

メニュー(11/25更新・DW04)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW04カードリスト
DW04IGN
DW04CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です