デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


鉄華繚乱5弾(TKR5弾)

TKR5-032Rタイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 3300スピード 2400
必殺技タービンズスタイル・アジー4400コスト5MSアビリティ電刃
適性宇宙○地上○水中×森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットアジー・グルミン
備考漏影(アジー機)の換装前は、R1枚で登場。
ステータスはアタックが高いので、電刃には向いているが、HPよりスピードが高いので、耐えるよりは先手撃破策がいいだろう。
しかし、当のアジーが今弾はアシストスキル持ちスピードバーストと組ませにくいが過去弾だとそれぞれ見どころがある。
鉄5弾Rだと受け前提のスキルとの組み合わせにやや相性こそ悪いがパートナーの鉄5弾Mラフタを出すことでアタックダウン状態で攻撃を受けるので被害が少なくなり、元から高いアタック補正にさらに磨きがかけられる。
鉄血ブースター版だとスピバ2に破壊行動と先攻取って破壊行動で防御を下げて殴ったり、電刃で防御とスピードを下げるチームの援護役としてはかなり優秀な部類となる。

機体解説


登場作品機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
開発系統フレーム(成長傾向:標準型)
その他特殊系統
格闘武器片刃式ブレード打撃
射撃武器ライフルカノン実弾
ディフェンダー通常武器:射撃武器
フレームMS鉄華繚乱5弾
特記事項

木星圏を中心とした大組織・テイワズの主力MS。
厄祭戦時のエイハブ・リアクターを使用し、開発が計画されていた高出力機の設計図を手にした
テイワズ技術陣が長い年月をかけてフレームを完成、
フレーム・リアクター製造技術を独占するギャラルホルンと一線を画した独自の戦力としている。
汎用型らしい癖のない性格を持ち、デブリ帯などでの運用を主目的に重装甲を装備。
武装はライフルカノン、片刃式ブレードなど遠近共に取りそろえている。
戦場では、高機動型MS・百里(本ゲーム未参戦)とのコンビネーションで戦場を制圧する。

1期の時点で生産されているのは44機のみ。
装甲を換装することで、偽装形態・漏影にその姿を変える。


上位演出技:タービンズスタイル・アジー
右手にライフルカノン、左手に輪胴式グレネードランチャーを構えた二丁拳銃スタイルで登場。
ライフルカノンを連射して敵機を牽制し、
相手が怯んだ隙を突いてグレネードランチャーからナパーム弾を発射する。
ナパーム弾が命中した敵機は燃えあがった後、推進剤にでも引火したのか爆発する。
トドメ演出無し。

同時参戦したアミダ機の技との違いは技名のみ。
内容は全く同じである。

鉄血のMS戦におけるナパーム弾は敵機のナノラミネート塗料を焼き捨て、
装甲を脆弱化させる攻撃として有用な物である。
しかし半壊状態かつ不安定な体制でも単機で大気圏すら突破できる程耐熱性が強い装甲を採用されている量産機が大量に存在するような世界のため、これ自体は決め手になるような物ではない。

牽制を行い、相手の意識を逸らしてから弾速の遅いナパーム弾を放つという流れは、
本編にて棒立ちの相手に単発で撃った結果易々と撃ち落された事を意識しての物だろう。

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です