デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。



3弾

03-007タイプアタッカー
ステータスHP 2300アタック 2600スピード 2000
必殺技ホワイトウルフ・レジェンド4300コスト6MSアビリティ速烈
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考ウルフ第3の愛機はMで登場。
ステータス合計値は6900。2弾Pエグゼスを速烈含め、順当にM相応にした感じのステータス構成で全能力が順当に下がった結果、Pエグゼスが完全上位互換となった。
ただし、2弾Pエグゼスを手に入れていない人や3弾以降から参入した人にはエグゼスの特徴は完備しているので手軽に入手できるという点ではお勧め出来るカード。現時点で2弾Mゼダス5弾Mダークハウンドというカードの状況が似た(レアリティや入手のしやすさの点で)同業者がいるのでどれを使うかはプレイヤー次第である。明確な違いは、成長タイプ・必殺技のコスト程度になったので機体Lvや好みで決めて問題ないだろう。新地形(水中・森林・砂漠)において、ガンダム系のダークハウンドに劣る部分が出てきそうだが、そこはパーツやパイロットで補っていきたいが…地上局地は適正補正して○に出来る森林までにしておいた方が無難かもしれない。またそのままだと宇宙で地形アクシデントによってスピードダウンを食らってしまうので速烈の仕様上対策は必須か。
専用パイロットのウルフはカードが排出されなくなって久しいがそれでもスピードバーストの1弾M・4弾C、火力の2弾M、攻防バランスの3弾Mと一通り揃っているので使い分けしたい所。それ以外のパイロットなら3弾Pアセム・5弾Mアッシュや6弾Pアムロ・3弾Rジョニーなど火力を引き出すのに長けたパイロットを乗せる事で活躍が期待出来る。
なお、裏面の証言は1弾Cジェノアスカスタムの続きの模様。
03-008Cタイプガンナー
ステータスHP 1600アタック 1700スピード 2000
必殺技ドッズライフル3400コスト5MSアビリティ速烈
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビーム専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考ウルフの新MSが早速登場。Gエグゼスがそうであったように、本機もいきなり高レアに飛んだ。
能力は2弾Cエグゼスと必殺技以外全く同じ。必殺技の威力が上がった分コストも上がったので注意。3弾から始めた人にはちょうどいいか。

4弾

04-014Rタイプアタッカー
ステータスHP 2000アタック 2200スピード 1800
必殺技ホワイトウルフ・レジェンド3600コスト5MSアビリティ速烈
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考ホワイトウルフ・レジェンドR落ち、相変わらずの速烈であり前弾Mの大体下位互換。
アタッカー故仕方ないが、低めのスピードをどうするかが鍵となる。幸い本弾のウルフはスピードバーストなので生かしきれるだろう。
なお、カード右側にはハイパードッズライフルらしきものが見える。実は本カードは繋ぎ絵イラストであり、3弾Rアデル3弾AGE−2 ノーマルと合わせると一つのイラストになることが公式ブログで明らかになった。本カードは左側に置く事になる。
04-015Cタイプガンナー
ステータスHP 1800アタック 1600スピード 2000
必殺技ドッズライフル2900コスト4MSアビリティ回避
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビーム専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考前弾よりも基礎値はわずかに上昇したが必殺技の威力が落ちた。
アビリティは排出カードでは初の回避である。

BUILD MS2弾(B2弾)

B2-043Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2400アタック 1800スピード 1800
必殺技ホワイトウルフ・レジェンド3300コスト4MSアビリティ鉄壁
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器打撃専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考放映時以来の登場。
Cではあるが能力は当時のR並みである。HP重視、鉄壁と低コストでサポート面で使いやすいカード。

鉄血の3弾(TK3弾)

TK3-027Cタイプガンナー
ステータスHP 2200アタック 2600スピード 1600
必殺技ホワイトウルフ・レジェンド3500コスト4MSアビリティ反撃
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器打撃専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考B2弾以来14弾…2年4ヶ月ぶりの登場だが、ビルドMSのAGE−2 SP Ver.の開発にAGE連邦の系統レベルは不要になっているので、特にB3弾以降に始めた人にとっては必要性は薄いと思われる。
ステータスはHPが高く、スピードが低いいわゆる受け型の機体。ディフェンスバーストと組ませるのがベターか。スキル「ウルフファング」を所持するウルフやマツナガとも好相性。

鉄華繚乱2弾(TKR2弾)

TKR2-023Cタイプアタッカー
ステータスHP 2100アタック 2200スピード 2200
必殺技ホワイトウルフ・レジェンド3300コスト3MSアビリティ烈破
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考今回も系統を代表してバウンサーが登場。
必殺威力は低いがコストが初期状態最低値の3であるため、必殺は撃ちやすいものの、アビリティは烈破。ステータスはフラット気味と結構使いにくい。アシストをメインに据えて、カットされたら返り討ちの実装当初の黄金パターンで行くのが望ましいか。
また、当のウルフはB2弾で第2世代編が排出されて以来、音沙汰なし(VS3弾で第2世代編が出るが、スピードバーストのため組ませられない)なので別のパイロットを使おう。そのウルフとの組み合わせは、3弾MかB2弾Cあたりしか使えるカードが無く、スピードが高くなりすぎるという欠点を持つ。
その他のパイロットではやはり鉄血6弾Rマフティーなどのディフェンスバースト持ちや、B8弾Mザビーネのような耐久出来るアタックバーストなどがいいだろう。その他、ネタの域を出ないが、上記の鉄血3弾Rの項で触れている、ジオンの興亡弾のSPパックプロモであるシン・マツナガを使えば、後攻スキルと烈破がかみ合うし、スキル名的に雰囲気が出るなどテーマ性に優れているが、耐久性能が微妙なのがネックでマツナガ側のHP補正が+800しかないためいささか扱いにくい。

VS IGNITION 03(VS3弾)

VS3-026Rタイプガンナー
ステータスHP 2300アタック 2000スピード 3500
必殺技ホワイトウルフ・レジェンド4100コスト4MSアビリティ闘気
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器打撃専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考1年ぶりの登場。
今回は無印弾以来の先攻発動系アビ・闘気で登場。
スピードを大きく取った闘気に適した速攻型配分で使いやすいが、アタックが一番低い配分なので、まずはアタックを補強してやるのがいいだろうか。
また、適正が量産機の標準で汎用性に欠ける為、可能なら適正+パーツで補強してやるとまた使い勝手が違うだろう。
パイロットのウルフは同弾内で相性のいいスピバのカードが収録されているが、火力が足りないと気になり始めたら別のパイロットを発掘したいか。なお、ウルフのバーストLv3のカードは無印弾時代のものしかないので、こだわるなら入手したいところだが、アセム編の高レアはディフェバで、スピバとアタバはフリット編と、世代を合わせて活躍させたい場合チグハグになってしまうのがネック。

プロモーションカード

PR-060-タイプガンナー
ステータスHP 1800アタック 2000スピード 2000
必殺技ドッズライフル3300コスト5MSアビリティ回避
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビーム専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考機動戦士ガンダムAGE JOINT ACTION2 付属カードの1枚。
4弾Cの大体上位互換。Cよりも若干能力が高めで回避系アビリティなのでうまく使い分けたい。

関連商品付属カード

H-013-タイプディフェンダー
ステータスHP 2000アタック 1800スピード 1600
必殺技ドッズライフル2900コスト4MSアビリティ速烈
適性宇宙○地上○水中×森林▲砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビーム専用パイロットウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)
ウルフ・エニアクル
備考2012年3月発売の「AG Gバウンサー」に付属。
かつてのAGエグゼスがそうであったようにディフェンダーで登場。玩具排出カードでは初の速烈持ちカードであるが、ステータス傾向はアビリティを考慮していないので使うのならスピードバーストが無難。
AG(アドバンスグレード)のロゴつき。

機体解説

登場作品機動戦士ガンダムAGE 第2世代(アセム編)
開発系統AGE連邦(成長傾向:クリティカル重視型)
その他特殊系統連邦系
格闘武器ビームサーベル打撃
射撃武器ドッズライフルビーム
ディフェンダー通常武器:射撃武器
ビルドMSB2弾
証言
特記事項

ウルフ・エニアクルの駆る純白のMS。
25年前における愛機・Gエグゼスと同様のカスタマイズMSであり、マッドーナ工房製。
とはいえ、名称・機体色以外にGエグゼスとのつながりは存在せず、むしろアデルに近い。

ベース機とされている機体(名称不明)からさらなるカスタマイズが施され
(脚部はAGE−1スパローのレッグウェアとほぼ同様)、
ウェア換装機構をオミットした分高い機動力を持つ。
特に背中の大型スラスター(スーパーバーニア)は高い推進力を持っており、
先行して活路を開く事や僚機の援護に回ることの多いウルフの特性に見合ったカスタマイズと言えるだろう。

武装もドッズライフルビームサーベルに加え、シグルブレイドを内蔵したシールドが追加されている。
シグルブレイドはビーム系兵器ではない事もあり、突撃とともにシールドを敵に突き刺して破壊…という事も可能(22話)。
※なお、以前の愛機に施されていた狼のパーソナルマークは消滅し、シールド形状がそのまま狼のマーク型となっている

ノートラム攻防戦以後は量産化されたようで、ウルフ機とは配色が違うXラウンダー用カスタム機Gバウンサー・デオス、Xラウンダー用ビットを装備したティエルヴァウィービック・ランブロが搭乗するGサイフォスなどのカスタム機が確認されている。

上位演出技:ホワイトウルフ・レジェンド
ビームサーベルで切り掛かって相手を怯ませた後、
シールドに装備されていたシグルブレイドに持ち替え、敵を刺突する。

ビームサーベルを使った部分は一瞬何をしているかわかり難いが、イージス・サーベルレイドレッドブラッド・キャリバーを見た後にこの技を見るとイメージ補完がしやすいと思われる。

関連商品(カード付属商品)

Menu

メニュー(9/17更新・DW03)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW03カードリスト
DW03IGN
DW03CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です