ガンダムトライエイジ まとめWiki - BMS1弾のシークレットミッション
「BUILD MS」1弾のシークレットミッション・「伝説の大剣」について。
BMS2弾以降でも条件を満たせば遊べ設計図ももらうことができる。
ミッションの見方はミッションページを参考にしてほしい。

シークレットミッション(BUILD MS1弾)・「伝説の大剣」(ノーマル)

レベル6戦場地上出撃4
目的ガンダムAGE−1 ソーディアを倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1パーフェクトジオングシャア・アズナブル8000ディフェンダー3500油断したな!:
2ラウンド目から敵全員の防御力を30%減少させる
これは避けれまい!:
先攻時、ディフェンスバーストを封じる【毎回】
不沈3ディフェンス
覚醒
MS2ダブルオーガンダム刹那・F・セイエイ5800ガンナー5100俺の距離だ!:
1ラウンド目のみ、敵全員のファンネルアビリティを封じる
トランザムスピード2僚機のアシストの可能性あり・必殺技の可能性あり
MS3Gバウンサーウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)6400ガンナー3800白い旋風:
味方が撃破された時、次のラウンドのみスピード+1000【毎回】
速烈3スピード僚機のアシスト・アシスト必殺技の可能性あり
隊長機ガンダムAGE−1 ソーディアフリット・アスノ(青年バージョン)24800アタッカー5100決死の回避:
必殺技を受けた時、ダメージを50%軽減する【1回限り】
速攻を仕掛ける!:
先攻を取った時、追加ダメージ+1000【毎回】
電刃6アタック3
覚醒
最終ラウンドに必殺技使用
取得確認パーツAGEデバイス 人工知能プログラムIAGEシステムアタック+60
取得設計図ガンダムAGE−1 ソーディア
(ビルドMS・ガンダムAGE−1 スパローをBMS選択画面で選択し(使用しても、しなくてもよい)条件を満たした時のみ)
備考シークレットミッションはビルドMSとしてすでにアナウンスされていたソーディアが登場…乗るのは公式外伝・PSPゲーム版に登場した22歳のフリット。フリットとしては事実上4バージョン目の登場である(セリフはフリット編・アセム編をミックス)。
隊長機のソーディアは電刃での確定ダメージと先攻時の通常攻撃の際の追加ダメージがやっかいで、特に通常攻撃の追加ダメージとアタックバーストの破壊力はAGE系でない場合受けきれない可能性が高い。おまけに覚醒で加速してくるため、できることならスピードバーストを用いて撃破したいところ。
むしろ脅威であるのは剣装備を揃えた他の機体(何故かガンナーが多いが)であり、不沈・ディフェンスバーストでほぼ確実に防御ダウンを発動してくるジオング、確実にファンネル初手撃破を封じてくる上トランザム持ちのダブルオー、アシストカットはもとよりダブルオーの援護に回ってコンビネーションアタックやアシスト必殺技までしてくるGバウンサーと、今までのミッションよりもスキル・アビリティ共に強力な機体が勢ぞろいである。
弾が進み、対抗手段は色々増えたのでそれらを活用すればだいぶ楽に勝てる。
パーフェクトジオングはB2弾Mガーベラ・テトラ等のガンナーの突撃機+B2弾Mシーマでバーストで止めれば一撃で落ちるものの、不沈が発動し2ラウンドかけて倒すことになるので注意。
ダブルオーはビルドウェポンを使用すればあっさり落ちるが、せっかくなのでラウンド2まで残してリボーンスガンダムのBAを使用して落としてやるのも面白い。必殺技を放つ可能性があるので、半減スキルの用意はしておこう。
Gバウンサーはアタッカーの突撃+スピードバーストLv3なら簡単に先手が取れ、一撃で落とせるので先に落としておきたい。
ソーディアはB6弾のキャンペーンの効果が発動する為、それらを活用してもいいだろう。
備考(設計図編)…本弾はここからEXミッションもあるため気は抜けないことは確かなのだが、真に大変なのはビルドMSシステムでソーディアを出す時。スパローのチューンアップ10回を完了させたうえで倒す必要があり、チューンアップが十分でない場合、さらには他の機体で倒しても設計図はもらえないため、AGE系を開発していく場合には必然的にチューンアップを完了させてから倒す必要がある。もちろん通常でよいし、スパロー縛りしたくない人はチューンを完了させておいて通常配備すればよい(追記)ので、何とか倒して最高機密を手に入れよう。それに見合った性能・ビルドアクションがしっかりと用意されている。
それでもビルドMSで倒せば感慨はひとしお。現在は、アビリティスイッチで10回でガンナー速烈が追加される。スパローと相性が良く無印2弾Pフリットとの相性も良いが、ソーディアとの相性は最悪なので注意。フリットに限らずスピードバーストなら誰でも良いだろう。
30回でディフェンダー逆襲。無印6弾Mフリットと組ませれば、ソーディアの最初の1撃なら相手がバーストでも耐えられ逆襲と相性で大ダメージのお返しが見舞える。スピードが遅くなるので、とどめは他に譲らないと落ちてしまうので注意。
どちらのアビリティも絆カウンター(2弾Pフリットはユリン、6弾Mフリットはキオ)を用意すればとどめを任せても良いが、不発と言うことが多いことは覚えておきたい。

過去の攻略法はこちら

シークレットミッション(BUILD MS1弾)・「伝説の大剣」(EX)

レベル8戦場地上出撃4
目的ガンダムAGE−1 ソーディアを倒せ!
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバースト備考
MS1パーフェクトジオングシャア・アズナブル11000ディフェンダー5000油断したな!:
2ラウンド目から敵全員の防御力を30%減少させる
不沈ディフェンス
覚醒
MS2ダブルオーガンダム刹那・F・セイエイ7400?ガンナー俺の距離だ!:
1ラウンド目のみ、敵全員のファンネルアビリティを封じる
トランザムスピード2僚機のアシスト・アシスト必殺技の可能性あり
MS3Gバウンサーウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)6300?ガンナー白い旋風:
味方が撃破された時、次のラウンドのみスピード+1000【毎回】
速烈スピード僚機のアシスト・アシスト必殺技の可能性あり
隊長機ガンダムAGE−1 ソーディアフリット・アスノ(青年バージョン)44800アタッカー7100決死の回避:
必殺技を受けた時、ダメージを50%軽減する【1回限り】
速攻を仕掛ける!:
先攻を取った時、追加ダメージ+1000【毎回】
電刃6アタック3
覚醒
最終ラウンドに必殺技使用
取得確認パーツAGEデバイス 人工知能プログラムIAGEシステムアタック+60
取得設計図ガンダムAGE−1 ソーディア
(ビルドMS・ガンダムAGE−1 スパローを使用し条件を満たした時のみ)
備考無印4弾以来のレベル8のEXミッションであるが、基本的な攻略方法は通常版と変わりない。
ただし、ソーディアは他のEXミッションと違い、HPが+20000されているなど一回り強化の度合いが違うことに注意。40000を超えるHPでは更に必殺半減スキルが壁になってくるので、タイミングを見て消費させるのはほとんどの場合必須になってくるか。他、ディフェンスバースト封じは持っていないものの、高いアタックと追加ダメージの前で受けるならB1弾Mジュドーや6弾Mフリットの様な定番の強力なディフェンスバースト持ちを惜しみなく投入していきたい所。