ガンダムトライエイジ まとめWiki - おすすめクロニクルミッション(BUILD G1弾〜)
「SP」で遊べるB8弾以前のものはこちら
鉄血弾以降のものはこちら

BUILD G1弾よりほとんどのミッションがプレイ不可の中、クロニクルセレクションで遊べるB8弾以前のものを掲載。
2弾以降も前弾のものでおすすめのものはこちらに掲載。
これにより、小隊戦力である機体レベルの増強が容易になった。
そのこともあり、本ページを臨時に作成。
スター2倍or3倍キャンペーンがあるときも役立てられると…いいなあ^^;

なお、AGEシステムについてはAGEシステム経験値別ミッション一覧ページを参照のこと。
スターの発生量については隠しパラメータ(スター)のページを一度見ておくとよい、スター数を増やす作戦が立てやすくなる。
(下記「スターゲットの主な必須方策」も参照)

また、ミッション選択時は制限時間に注意


スター(機体経験値)稼ぎ用ミッション

スターゲットの主な必須方策(基本)

必殺技・コンビネーションアタックを積極的に使用する。これらの使用でスターは増加する
(よって、必殺コストは低めの方が良い。回避、反撃、鉄壁対策にもなる。)
バースト・アクションは必ず成功させる
 成功でスターが増え、失敗でスターが減るため基本中の基本。アタックバーストの場合、若干ながら安定しやすいLV2も活用する。
レベル1でも速烈等があれば使うのは十分に可能。但し倒すのは雑魚機体のみに。
最終ラウンド(もしくは勝負を決めたいラウンド)にはできる限り全機体で隊長機に攻撃を行う。
この3つを守るだけでもだいぶスターの数は違うかと思われます。

スターゲットの主な方策(その他)

速烈・突撃・ビルドウェポン・逆襲・闘気・烈破を活用する
出来る限り火力を追求して、敵を倒し損ねる事がないようにする。またオーバーキルでスターは増加する
以前は、連撃・双撃も入ってましたが、ここを利用するであろうレベルの低い人にとっては、発動率の低さから使えるとは言い難いアビリティなので、発動率が高く十分な火力を出せるものと入れ替え。
特にビルドウェポンは雑魚に多い回避・反撃持ち対策にもなる。武装はお好みですが防御無視があればなおよし。
火力強化は必須だが、倒し損ねの原因の1つである反撃は共鳴スピードバーストで封じることができるようになるので、用意しておくと吉。
※回避は防げません
先制対策に、後攻発動の烈破を入れておくと安心できるだろう。

持っていれば確定クリティカルスキル持ちパイロットを起用する。
B2弾PロックオンB5弾MマフティーB6弾MユウBG2弾Pアイーダのアタバクリ確4強をはじめとして、
各弾には最低一人はクリティカルを確定できるパイロットがいるはず(攻撃・必殺技の別は問わないが)。
クリティカルを起こす事によってダメージが増してスターを多く貰えるので
それを任意で引き出す事により安定した戦果を期待できる。
ただし、自分の小隊には起用しにくいと思われるなら無理に採用しなくてもよい。
先攻・後攻発動の場合、先制持ちにも注意。

強化パーツにアタック増加やクリティカル+n%、地形+1、必殺コスト−1、アビリティ+1の物など火力を増強するものを採用する。
速烈などの効果を間接的に上昇させれる上にそれ以外のアビリティを持つ機体にも使えて汎用性が高い。
必殺コストを減らせるパーツがあるのならそちらでも良い。
地形+1は地形補正を◎→★にすることでクリティカルが強化(★クリ)になり、さらに威力が上がり、上記のクリ確パイロットとの組み合わせで問答無用の破壊力を叩きだす。
万能ナビゲータークロニクルセレクション「伝説の家系」)があればまずは十分、
できればスウェンの望遠鏡BG4弾シークレットミッション「降り立つ漆黒の刃」)でアタックも補強したい。

もちろん忘れちゃいけないスター増加パーツ。
その機体の敵撃墜時に、当該機体にのみスターが追加で加算され、育ちやすくなる。
今ならクラスアップ特典で確実にスター+3の「学習型コンピュータIII」がもらえるが、
取り逃した人はミッション「モンテーロの圧力」の特別任務達成で高性能コンピューターが獲得可能。
また、ここ最近はそれをも上回る性能のスター増加パーツも増えつつある。
当然上記アタック強化パーツとは二者択一になるため小隊に合わせて。

アタックバーストエールも無論活用を。
バーストエールシステムは出撃後無条件で1回は使える。
速攻クリアを決めたい場合はもちろんアタックバーストに。火力を上げればいやらしい敵名あり機体も一撃かも。

新たに注意アビリティの項目を加えてますが、雑魚の倒し損ねの原因の1つであるアビリティ発動で、どのアビリティを持っているかを記しています。

おすすめミッション

「黒いユニコーン」(EX)

当該ミッションページクロニクルセレクションU.C.0088〜0153
ミッションレベル
注意アビリティ回避
ミッション内容黒いユニコーンガンダム・バンシィを相手にするミッション。ラウンド1で隊長機のみ速烈コンビネーションアタックによる瞬殺からラウンド2までかけて雑魚1〜4機分のスターも稼ぎながらプレイ可能なので色々と融通が利く通称・黒獅子道場。
僚機がその時点ではバンシィからみて敵のはずのギラ・ズールなのは突っ込まないのが吉。
バンシィは速烈・アタックバースト・ラウンド2からの能力アップ・ディフェンスバースト封じ持ちなど、総じて高い性能を誇るが、それ以外に名あり機体がいないのでバンシィのみに対処を集中できるため、いなしやすい。
但し、赤&緑の先制持ちや赤の先制持ちのパイロットスキルによるスピード操作など嫌らしい所や3ラウンドまでじっくり戦って稼ぎたい人には毎ラウンド誰かをプルトゥエルブの黒獅子にぶつけなくてはいけないという問題点もある。(ギラ・ズールにアシストを仕掛けるとバンシィがほぼ確実にアシストカットしてくるため、ちなみにバンシィを攻撃せず無視した場合でも向こうから攻撃してくる。)
スターゲットのコツ バンシィは速烈からくる高い火力にバースト封じで嫌らしいが、実は素のアタックが低め(それでも4000あるが)なので速烈を発動させなければ、一撃は通常ガードでも耐え切る事が可能。ただしラウンド2からはスキルでアタック・スピードが上昇するので速烈を切り難くなり、総合ダメージも跳ね上がるため注意。階級が低いのならスピードバーストで追い抜くようにするのがよいか。またバンシィはHPが3万を割っているので、ファンネルのクリティカルや変形からの反撃でHPを半分以上削れてしまうこともある。
B8弾Mカガリがあれば厄介なアタバを封じられるし、Lv2ではあるもののスピバなのでラウンド2にバンシィがスピードが6000になっても簡単に先手を取れ、速烈が発動できないので一撃で落とされないHPと1.8倍して6000を超えられるように機体を選定すればよく、バンシィ相手を安心して任せられる。
 Lvが高めの速烈機体がいるなら、ラウンド1ではバンシィの攻撃を変形やファンネルでいなしつつ、ラウンド2で必殺技を撃ち込んでラウンド2クリア安定ということもできる。その際は、2弾Pフリット・Z3弾Rジョニーに、Z3弾シローで必殺威力をブーストするなど、確実に撃破出来る様に現在与えられるダメージを確認しておきたい所。
それ以外の戦法でも、ダメージ半減スキル持ちで受けるなど受けを徹底していけば、割と楽にクリア出来るが…バンシィの攻撃を受けて瀕死になった時に、先制持ちが刺さる事があるので注意。
 
 その他の当ミッションの使い方とすると、中〜高階級のコマンダーかつ高レベル速烈(Lv5は欲しい、アタックバーストだと3・4で十分)にZ3弾RジョニーZ4弾MロウB5弾MマフティーB6弾Mユウなどのクリティカル確定スキル持ちを乗せ、タイプを揃えて3機コンビネーションで1ターン目に決着を付けるという荒技もある。特にクィン・マンサ・セプテットのビルドアクション使用(ラウンド1全体アタック30%向上)や、B2弾PロックオンZ4弾CPユニコーン(D)の組み合わせはその極致ともいえる(最短3分で攻略可能・・・3ターンクリア時は約8分弱かかる)。但し大体2回に1回位の確率で1機、低い確率で2機のアシストカットが発生する為、2機コンビネーションか単機で撃破せざるを得なくなる状況に備えて、僚機のパイロットにB4弾MルナマリアZ3弾Rカレンを入れる、上記セプテットにAGE−1フラットガンダム(最終決戦仕様)のBAを入れるなどしてアタックアップを図りたい。+500であっても使えるものはできる限り利用したい。最大コストが8あればコマンドガンダムのBAを入れても良いだろう。もちろん、バーストエールの使用も忘れずに。
アシストカットが嫌なら、ロックオン、マフティー、ユウと組ませる機体をビルドウェポン持ちにして、僚機を雑魚掃除に向かわせると良い。この方法だと1機アシストカットでクリアしたときと同じだけのスターを獲得できる。
この方法で単位時間・・・1時間当たりで通常あり得ない数のミッションをこなせるので、スター増加キャンペーン時は鬼のような早さでLvを上げることも可能・・・ただし欠点としては即効性が高い反面、1キルだと隊長機1体分のスターしか稼げないので1クレジットあたりのスターは減る(筆者の実感だと1ターンと3ターンで比較すると3機別機体で各機体10〜20個ほどの差がある:キャンペーン以外時)ので、100円がマッハで消えていく都合上自身の予算とも相談したい。アタックバーストの場合は上記カットの可能性もあり、単機でスピード5000を越えられる機体で挑むことが前提となる。自分の時間と財布に相談の上で挑もう。
以上のように低階級から高階級のGコマンダーまで幅広く様々な方法でスターを稼ぎやすいミッションである。

「天を仰ぎし者」(EX)

当該ミッションページクロニクルセレクションU.C.0088〜0153
ミッションレベル
注意アビリティ鉄壁
ミッション内容ペーネロペーを相手にする森林でのミッション。ミッションテンプレにGパワー欄が記入されることのキッカケになったミッションでもあり、最終ラウンドまでかかるものの最大で「隊長機+雑魚6機」分のスターが稼げるので1度に稼げるスターが多いのが利点の通称:キルケー道場。森林戦なので適性には注意を払いたい。(逆にいえばスパローシュピーゲルケンプファーの出番といえる)
雑魚は、最近たまに見られる鉄壁持ちリ・ガズィ×2(ごく稀に×3)のパターンがある。
当のペーネロペーは速烈・アタバ・味方撃破でスピードアップと倒せば倒すほど上がっていくが、3機倒しても1機分しか上がらないのでスピードだけ注意すればたいしたことは無い。(MAX6500と高速アタバでも問題ないはず)また、ディフェンスバースト封じは持たない。現在は不明だが鉄壁持ちのリ・ガズィが2機以上いる状態で超電刃もしくは超狙撃を使う(ロックオン)とフリーズ、データ破損の危険性があるので、(超)電刃、(超)狙撃持ちはチームに加えないように。
スターゲットのコツとにかくW鉄壁が厄介。鉄壁持ちが出てきたら優先的に落とすのはもちろんの事、2機出てきたときのために1機はビルドウェポン持ちか低コスト必殺の機体を加えたい。育てられる系統が狭まってしまうが、倒し損ねるよりはマシだろう。尤もその辺はハロビーアイナの懐中時計などのパーツが1つあるだけでどの系統でも対応できる。
雑魚は3機出現、ラウンド2の増援も3機なので、ラウンド1、2は雑魚を全滅させよう。ペーネロペーはラウンド3で必殺の集中砲火で一気に倒すことになる。1機は速烈、突撃持ちにしておくのがベスト。
BG2弾からは「目覚める魂」のGオーダーと同弾P部長とB6弾B6弾Pセイ&レイジに「合計必殺技コスト12以下の機体3機」があれば最後は必殺アシスト2つ分でペーネロペーのHPを全て削れる勢いであり、ラストアタックはアタバの必殺技とパートナーエールでオーバーキル(隊長機獲得スター18)を余裕で狙うことも可能である。パイロット2人がほぼ固定な分、MSカードはコモンで十分(むしろ必殺演出時間が短い下位技や低コストが多いコモンやレアの方が都合が良い。)なので機体の種類に乏しい開発系統の育成もし易い。不安要素となる地形問題は取り巻きのスピードは高いものですら4000(隊長機ですら初期スピード4500で最後は+2000の6500)。固定パイロット2人のスピードは2000以上あるので、階級やパートナー補正とスピードバトルを考慮すればスピバでなくともスピードは十分。ラウンド2にはこちらのスピードも上がり、最後はGパワー+12以上獲得が約束される状態で3体がかりなので相手のスピードを下回ることはまず無いであろう。地形アクシデントも不思議なことに発生しない(したところでこちらは必殺技で攻撃するので対象外である)ので注意するのはせいぜいラウンド1の攻撃順さえ間違えなければ良い。あえて言うなら、ビルドウェポン持ちが最低一枚欲しいくらいで、BG1CPユニコーン(D)などの高スピードかつ低コスト機体でラウンド1必殺でもいい。その際、パーツやビルドアクションで撃ちやすくすべき。

「虹の彼方に」(EX)

当該ミッションページクロニクル保管庫BG1弾のミッション(宇宙世紀)
ミッションレベル
注意アビリティ回避・反撃
ミッション内容同名タイトルがクロニクルセレクションに入っているが、違いは増援無しの4機が相手、ステージチェンジ無し等細部にわたる全滅ミッション。特別任務も健在で、120000点以上のスコア獲得となっている。
スターゲットのコツEXボーナスが☆+40なので、本来はスター稼ぎの場所では無い。しかし、おすすめ理由は特別任務達成ボーナスがチューン回数2倍である点。20回チューンや30回チューンの機体を開発するのに適した場所と言える。他にもアナザーに「悲しみの閃光」があるが、1ラウンドクリアは不可能では無いものの、特別任務が少々難しいためあまりお勧めできない。BG3弾より特別任務達成ボーナスの2倍が外れ「チューンアップボーナス」だけになり、+1回となった。
軽減スキルがない事や2ラウンド目までもつれ込むことを念頭に入れ、ネオ・ジオングやローゼン・ズールをうまく一撃で倒せる組み合わせさえあれば後は集中攻撃で何とかできる。その「一撃」の選定が難しいところではあるが……。セプテットやガンダム(最終)のBAやMルナマリアのスキルでアタックを上げるとかなり楽になる。その他、闘気・速烈・ビルドウェポン・変身などおなじみの策はもとより、バーストエール、タイプ相性もうまく活用しつつ最適な方策を探りたいところ。
ネオ・ジオングはB3弾CPビルドストライク・B6弾Pゴッド・B8弾SECX1にB8弾Mキンケドゥで、ローゼン・ズールはB3弾CPX魔王、Z4弾CP・BG1弾CPユニコーンガンダム(D)、場合によってはBG1弾CPAGE−1Nで代用可にB2弾Pロックオン、BG2弾PアイーダかB6弾Mユウで相手をすると一撃撃破可能だろうが、ローゼンは低確率だがアシストされると先手が取りにくくなるので注意。B8弾Mザビーネなど半減アタックバーストを使い、わざと先手を取らせて逆襲やビルドウェポンで返り討ちにする手もある。
クリ確のパイロットが2人いれば特別任務達成も容易だろう。

「世界を止めて」(EX)

当該ミッションページクロニクル保管庫BG2弾のミッション
ミッションレベル
注意アビリティ反撃・先制
ミッション内容エクシア&デュナメスを相手にするミッション。特別任務も健在で、24000以上のダメージとなっている。
スターゲットのコツこちらも特別任務達成ボーナスがチューン回数2倍なので、おすすめしたい。BG3弾より特別任務達成ボーナスの2倍が外れ「チューンアップボーナス」だけになり、+1回となった。まだ、ラウンド1に雑魚(の内、1機はデュナメスだが)を全滅させると増援が2機あるので、スター稼ぎにも使える。
エクシアが青(ガンナー)・ビルドウェポン+B2弾Mシーマでも1撃撃破はアタックアップBAを2個(BA最大コスト7の機体が1機必要)か1個+B4弾Mルナマリアが無いとほぼ不可能(と思う)。それ以外なら、BG1弾CPν+ディフェンスバースト封じのスキル持ちのスピードバーストのパイロットで対応すると良い。スピードバーストだったら低レアも含めて数多く排出されているので困ることは無いし、ラウンド2にエクシアのスピードが6600になっても先手が取れるがラウンド1で撃破されたら元も子もないので、HPは高めのパイロットを選びたい。
また、ゴッドマスターのBAや5弾Pキオ&フリットまたはB6弾Pセイ&レイジでGパワーを溜め、Z4弾P(なければB4Mでも代用可)FAユニコーン(U)B1弾RバナージB6弾CP赤背景ゴッドB7弾Cドモンの開幕変身でもラウンド1クリアを狙えるかもしれない。
デュナメスかアタッカー以外の雑魚相手に任務クリアするのもあり。というか、そっちの方が楽だろう。雑魚は先制持ちはあえて先攻を取らせれば問題ないが(ただしクリ確なのである程度のダメージは覚悟しよう)、反撃は共鳴スピバが必要だろう。

「獅子の咆哮」

当該ミッションページクロニクル保管庫BG3弾のミッション
ミッションレベル
注意アビリティ闘気
ミッション内容トライゼータとガンダムチームを相手にするミッション。特別任務もあり、ラウンド2までにクリアとなっている。
クリアのコツ特別指令クリアでチューンアップボーナスが貰えるミッションの為、ここに記載。
隊長機のジュドーを落とせばクリアなのだがディフェンスバーストを持っているのでバースト封じは欠かせない。お勧めはやはり高速アタバでお馴染みのシーマ様もいいけど搭乗機のスピードと相談しよう。隊長機のスピードは3500、シーマ様の乗せた緑の機体で3000ほど出れば問題ない。(基礎3000にクイックの+200、スピードバトルでおよそ300付くので3500オーバーになるはず)
隊長機は赤なので無論緑に限られ、取り立て速烈(B2弾CPエクシアB7弾CP黒獅子BG1弾CPヴィクトリー)・突撃(B4弾PスタビルB3弾Mザクアメイジング)・闘気(B7弾MダークマターB8弾CP Ez8同ν)・B3弾CPガンダムに代表されるディフェンダーのビルドウェポン持ちなど以上の組み合わせなら兵卒(二等兵〜兵長の事を指す)でもラウンド1クリアも可能で特別任務達成も容易だろう。アシストカットの可能性こそあれトライブレイズでもいける。
なお、ジュドーはディフェンスバーストとは別に必殺壁スキルの決死の回避を持っているため必殺技では殴らないように
なお、EXボーナスは貰えないので上記のミッションを攻略しよう。あくまで短時間でチューンアップ回数を稼ぐ為に記載している。

「グリーンダイバーズ」(EX)

当該ミッションページクロニクル保管庫BG3弾のミッション
ミッションレベル
注意アビリティ狙撃
ミッション内容Z3号機を相手にするミッション。ステージチェンジがあるが、宇宙→地上なのでそれほど気にならないだろう。特別任務は14万点以上のスコア獲得となっている。
クリアのコツEXボーナスが☆+40に特別任務達成のボーナスが経験値チケットのシルバーなので、経験値稼ぎに向いている。
雑魚が2機ずつしか出てこないので、1機をアシストに回すとZ3号機のアシストカットの可能性があるので、1機はZ3号機の相手をすることになる。順調に雑魚を撃破していっても、最終ラウンドに1機増援があるので、Z3号機には2機での攻撃となるため、都合よくラウンド1から削るを入れることになるが、変形対策は必須。共鳴スピバ、ビルドウェポン、変形封じのBA、B6弾Rアセムのカード+速烈、突撃、闘気持ちの機体がベスト。
特別任務達成には、クリティカルスキル持ちを2人入れておけば大丈夫だろう。