ガンダムトライエイジ まとめWiki - アカハナ

5弾

05-051バーストカットインイラストC
ステータスHP+900アタック+700スピード+600
バーストアタックやりますか?大佐!バーストLv1
スキル特殊部隊の実力ステージが水中の時、アタック、スピード+300
背景5弾Mアッガイ
備考初代ガンダムにおけるジオン軍の有名パイロットが、シャア・ザビ家以外で初参戦となった。
能力の低さは水中無条件スキルで補いたい。狙ったかのようなアタックバーストなので水中未対応の機体でも戦わせやすくなるはず。

キャラクター解説

登場作品機動戦士ガンダム
永井一郎(故人)(テレビ版)
加藤治(ギレンの野望)
宝亀克寿(特別版以降)
年齢不明
階級少尉
専用機アッガイ
証言セリフ
特記事項

ジオン公国突撃機動軍戦略海洋諜報部隊に所属する爆発物のエキスパートである特殊工作員。
「赤鼻」は本名ではなくコードネームと思われる。
階級は少尉で、工作員のリーダー格。名前の通り「真っ赤な(茶色にも見える)鼻」が特徴で、作中では黒にも見える茶色の潜水服を着込んでいる。

シャア・アズナブルの乗るズゴックと共に4機のアッガイでジャブローに潜入。
ジムの量産化を確認した後、二手に別れシャア、クラフトと共にホワイトベース破壊工作に向かうが、連邦軍に発見され銃撃に追われる。直ちに脱出を図るが、ガンダムに撃墜される。
劇場版では61式戦車にアッガイの背中を撃たれて戦死した。

漫画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ではジャブローへの潜入作戦には参加せず、内部へ潜入した隊員の撤収を待っている間にジムと遭遇。
交戦するも、ジムのビームライフルの接射によって撃破され、戦死した。

上記のような独特の風貌と、萌えキャラとしての人気を持つアッガイの代表的パイロットだったせいか、脇役の割には知名度が高い。
それ故に青い巨星黒い連星といったトップエースを差し置いて赤い彗星、ザビ家に続いて本ゲームに参戦するという快挙を成し遂げている。
ちなみに特殊工作員の身の上だが、知名度がありすぎるのはどうかと本人も困惑している様子(5弾C証言より)。

また、初期のプラモデルでは「赤鼻のハン」という名前で紹介されているが、これは「赤鼻の班」という台詞の誤認であると考えられている。