ガンダムトライエイジ まとめWiki - ガンダムヘビーアームズ改

本ページではTV版に登場したヘビーアームズ改を記載しています。
OA2弾より参戦したEW版は当該ページ参照

VS IGNITION 02(VS2弾)

VS2-012Pタイプガンナー
ステータスHP 5000アタック 3800スピード 1200
必殺技ティアーズ・クラウン改7500コスト8MSアビリティ決戦
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠○
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットトロワ・バートン
トロワ・バートン(EWバージョン)(OA2弾〜)
備考W勢ぞろい弾にて、ガンダム03の改修型がPで登場。ステータス合計値は10000。
性能としてはHPが5000とかなり高く、その次にアタック3800と、文字通り重量型配分の割り振りでアビリティは決戦持ち。更に攻撃力を伸ばせるのが特徴。また、適正も水中以外○以上とドラゴンガンダムアリオスガンダムガンダムデルタカイばりに優秀なので、ある程度階級・パートナーレベルが上がってくれば補強して先攻を取りやすくする事も可能ではあるが、基本的には更にHPを伸ばして耐久力を伸ばしてやったほうが活躍しやすいだろう。
パイロット候補としては本弾Mトロワはステータスが噛み合い、決戦なので火力不足に悩まされることも少ない。しかも、トロワのスキルの仕様で様々なアビリティを封じることが出来るが、発動条件が「後攻の時」であり「一発殴られた後に殴り返す時」に発動するため、不用意に近づけても何も出来ずにいなされる可能性があるので注意。(特に戦迅・閃烈あたり)詳しくはトロワのページを参照。
その他、VS1弾Pアムロや、鉄4弾Pミリアルド、鉄5弾M刹那で相手の防御を下げて決戦の火力を補ったり、コストが高いので繚乱1弾PアムロなどのGパワーゲインや繚乱2弾Mキラなどのコストダウンを使うと必殺技も使いやすくなるだろう(Mキラはスピード補正が低いアタバなので、この機体ではなく別のスピードが高い機体に乗せたい)。鉄4弾PEWヒイロ繚乱2弾Pムウで低いスピードを加速させてみたり、鉄3弾Mトビア鉄4弾Mメカアイン鉄6弾Mキオ&ジジット同弾MセカイPゼクスあたりのディフェバで受け戦法を狙ってみたりなど、逆襲みたいな使い方も悪くない。

VS IGNITION 05(VS5弾)

VS5-013Rタイプガンナー
ステータスHP 2500アタック 2000スピード 3400
必殺技ティアーズ・クラウン改4900コスト5
Hアビリティ乱射乱射発動時武器属性ビーム
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠○
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットトロワ・バートン
トロワ・バートン(EWバージョン)(OA2弾〜)
備考2弾空けてR落ち。
アビリティはビルドMSでも貰えなかった念願の全体攻撃アビである乱射。
ステはスピードが一番高いガンナーテンプレステとなっており、そのままでは乱射の威力が振るわないのでアタックの補強はある程度は必須となる。アタックさえどうにかしてしまえばスピードが高い事に加えて適正も優秀、必殺も打ちやすいと取り回しがよいため困る事はなくなるだろう。
パイロットは専用パイロットのトロワ…はVS2弾のM1枚しかないが、そのMはアタック補正が微妙でスキルが後攻指定と全くかみ合っていないが、後のOPERATION ACE弾でEXダイバー・リクの僚機として登場した際、ACEの場合だと、ACE特権の防御力強化に防御力重視型の成長傾向、トロワがディフェンスバーストということでなかなかHPを減らせず、こちらの機体が撃破され攻撃力が強化されたところに乱射を食らうということを経験した人も多いはずなので、悪くない組み合わせではある。
それ以外だと同弾ならガンナー指定スピードアップのCフミナか、受けアタックアップスキル持ちのRユウマあたりになるだろうか。持っているならガンナー指定確クリ+クリ無効スキルを持つMセイ&レイジ、先攻でアタック+のMサイ・サイシー、ラウンド1に自動でアタックアップの東方不敗&風雲再起あたりが相性がいいだろうか。

OPERATION ACE 02(OA2弾)

OA2-018Cタイプディフェンダー
ステータスHP 3000アタック 2200スピード 1800
必殺技ティアーズ・クラウン改4700コスト5MSアビリティ不沈
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠○
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットトロワ・バートン
トロワ・バートン(EWバージョン)
ACE効果最終ラウンドに必殺技コスト−2。
備考EW版勢ぞろい弾にて、TV版もCで登場。
アビリティは不沈。現在開発不可能のビルドMS版でも設定可能だが、タイプの違いや本弾Mトロワ(EW版)のディフェンダー指定追加ダメージスキルを生かせる。
ACE効果は最終ラウンド指定の必殺コストダウン。主に、ミッションで出番があるか。

DELTA WARS 01(DW1弾)

DW1-012Rタイプディフェンダー
ステータスHP 3700アタック 3000スピード 1600
必殺技ティアーズ・クラウン改5700コスト6
Hアビリティ乱射乱射発動時武器属性ビーム
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠○
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットトロワ・バートン
トロワ・バートン(EWバージョン)
ヴァリアブル効果-
ACE効果味方にガンダム系MSがいると、ずっと必殺技+500。
備考10ヶ月ぶりに登場。今回はRの乱射持ち。その乱射は、2枚目のディフェンダーで初の低レアとなった。
HPとアタックの高いステータスとなっていて使いやすい物となっている。
専用パイロットのトロワは、両バージョンの高レアが相性良く使えるが、本弾はスピードバーストのアシストスキルで、ステータスは真逆の組み合わせとなるためイマイチ。

機体解説


登場作品新機動戦記ガンダムW(TV版)
開発系統コロニー(成長傾向:防御力重視型)
その他特殊系統ガンダム系
格闘武器アーミーナイフ打撃
射撃武器2連装ビームガトリングビーム
(エフェクトは実弾)
ディフェンダー通常武器:射撃武器
ビルドMSVS2弾
証言
特記事項

ガンダムヘビーアームズを宇宙戦仕様に改修した機体。
バックパック、サイド・リアスカート、ふくらはぎなどに宇宙用のスラスターを増設or換装、宇宙空間での機動力と安定性を向上させている。

アビリティレベル
ファイティングアビリティ(格闘戦能力):120
ウェポンズアビリティ(火力):170
スピードアビリティ(機動性、瞬発力など):120
パワーアビリティ(機体の駆動力、出力):140
アーマードアビリティ(装甲強度):140

武装は改修前の頭部バルカン肩部マシンキャノン
胸部装甲の下に隠されたガトリング砲×2、両肩のホーミングミサイル×6、
両脚のマイクロミサイル×24に加えて、
左腕部のシールドと一体化したビームガトリング砲が2連装式となり、火力が更に向上した。
ただし、武装の弾数に左右されない武装は右腕のガンダニュウム合金製アーミーナイフのみである事は変わらない為、
使いにくい機体であることは変わらないが、トロワと共に終戦まで戦い抜いた。


上位演出技:ティアーズ・クラウン改
トロワお得意の伸身三回宙返り一回捻りで敵の懐へ飛び込んで
ビームガトリング+胸部ガトリングガン→肩部ホーミングミサイル→脚部マイクロミサイルの一斉射撃で敵を吹き飛ばす。
トドメ演出無し。

EW本編終盤、ブリュッセルでの戦いで見せたヘビーアームズカスタム(EW版の事)のアクションが近い。