ガンダムトライエイジ まとめWiki - ゲルググ(量産型)

ジオンの興亡1弾(Z1弾)

Z1-009Cタイプアタッカー
ステータスHP 2000アタック 2000スピード 1900
必殺技ジオン・ビームアサルト3300コスト4MSアビリティ電刃
適性宇宙○地上○水中×森林○砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロット-
備考ジオン後期の量産機が参戦。
今までのCから比べると格段に使いやすいステータスであり、アビリティは電刃で援護に回しやすい。
何気に森林○もうれしいが、Z3弾から導入された地形アクシデントで能力が低下してしまうのには注意。

鉄血の3弾(TK3弾)

TK3-005Cタイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 2200スピード 2400
必殺技ジオン・ビームアサルト3500コスト4MSアビリティ速烈
適性宇宙○地上○水中×森林○砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロット-
備考3年3ヶ月ぶりの排出となるハイスペック量産機。鉄血3弾では量産型機体のカードが計4種も排出され、量産機に改修を重ねた機体もRとCPで排出される。
最高レアの専用機や多くの量産機が持つ先攻系アビリティ持ちでの排出だがステータス配分はそれほど極端でもなく、アビリティも突撃と違って膨大な量のスピードを要求しない速烈。同弾で排出される逆襲のジム三位一体のザクと比べるとスピードが一番高い先制持ちのジェガンと違って配分自体はアビリティに合わせた速攻型寄り。
縛りプレイ(詰めトライエイジ)の一環として低レア量産機デッキ(かつての主力量産機隊的な物)を組んでコンビネーションアタックの基点にしてみるのも面白いかもしれない。
特に専用パイロットはいないが、ダリル・ローレンツがア・バオア・クー戦で乗っているため、原作再現も兼ねて乗せてみるのもいいかも。

DELTA WARS 03(DW3弾)

DW3-002Cタイプディフェンダー
ステータスHP 3000アタック 2400スピード 2000
必殺技ジオン・ビームアサルト3700コスト3MSアビリティ回避
適性宇宙○地上○水中×森林○砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロット-
ヴァリアブル効果-
ACE効果-
備考3年8ヶ月ぶりに登場。今回はCの回避持ち。
アビリティレベルが低い内はコストバトルで使うか、不発に備えてディフェンスバーストと組ませて使うのがベストだが、急襲と必殺技が相手だと諦めることも必要だろう。
イラストは下記BPRの出撃前と思われるが、本ゲームでの出撃時に多少似ている所がある。裏面の証言も、イラストと同じZ期となっている。

プロモーションカード

BPR-002-タイプディフェンダー
ステータスHP 2800アタック 1600スピード 1600
必殺技ジオン・ビームアサルト3800コスト5MSアビリティ反撃
適性宇宙○地上○水中×森林○砂漠×
通常武器打撃必殺武器打撃パイロット-
備考SPカードパック6のカードの1枚。
レコアと共に「Zガンダム」時仕様での登場。ただし専用機パイロットにはならない(ちなみにレコアが乗ったゲルググは外見がゲルググで中身はネモな仕様で、カードイラストもその仕様のゲルググである)。
ステータスはHP偏重型であり、本ゲルググが燃料タンクのように扱われたことを体現しているのかもしれない。HPの高さや反撃を考えるとアシストすることを主体とした構成と言えるか。

機体解説


登場作品機動戦士ガンダム、その他一年戦争を描いた派生作品
開発系統ジオニック社(成長傾向:標準型)
その他特殊系統ジオン系
格闘武器ビーム・ナギナタ打撃
射撃武器ビーム・ライフルビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSB2弾
証言
特記事項

ジオン公国軍がザクおよびリック・ドムに代わる主力機として量産したモビルスーツ。
先行試作機が一部エースパイロットに配備されたのに対して、
こちらは純然な量産型のため、形式番号の頭文字のYが無くなり、代わりに末尾にAの記号が与えられ、ゲルググA型とも言われてる。
ちなみにB型が高機動型、C型がゲルググキャノン、D型がデザート・ゲルググとなっている。

性能はこれまでのジオンのモビルスーツを上回るものの、搭乗したパイロットは
ほとんどが学徒動員された新兵だったためにそれを十分に発揮できなかったとされる。
※古参パイロットの大半が「乗り慣れた機体の方が良い」と言って搭乗を断った為
それゆえ遅すぎた名機とも言われてる。

機体性能は装甲以外はガンダムをも上回り、この機体が数ヶ月早く完成していれば一年戦争の結果は変わっていたとも言われている。
(そんな名機であるが小説版では登場しない。)
かつてアナベル・ガトーも一年戦争後期に、パーソナルカラーに塗った本機に搭乗していた。

後付けではあるが、統合整備計画が発動している時期に基づいて製作されたので、
既存の武器すべてに対応しているので90mmマシンガンジャイアント・バズなどを装備することもでき、
外伝系ではそれらの武装で戦うシーンが散見されている。

一年戦争終結後もZZなどでジオンの残党に使用されている本機が確認されている。
他にはTV版Zガンダムでは中身がネモな仕様のゲルググが登場し、レコアが乗っている。

開発・制式化までの経緯や武装等はシャア専用機参照。


上位演出技:ジオン・ビームアサルト
接近しながらビームライフルを二発撃ち込み、ビームナギナタで斬りつける。
トドメ演出はなし。