ガンダムトライエイジ まとめWiki - セイラ・マス

0弾

00-042C
ステータスHP+400アタック+800スピード+800
バーストディフェンスアルテイシアと知ってなぜ銃を向けるか!バーストLv1
スキル冷静な判断後攻の時、HP+800【1回限り】
背景0弾Cガンダム
備考スキルは後攻発動。自分の攻撃時に発揮され、HPが回復するのではなく、HP上限を超えて増加する。実はB2弾現在もこのカードと0弾リボンズしか持たない貴重な増加スキルである。機体ではB2弾CPダブルオークアンタをはじめとしたCP限定スキル。貴重といえば貴重だが、使いどころが難しいスキルでもある。
壁としては優秀な効果だが、HPへの補正が低めだし、無印弾のCなためバーストLvが1しかないのが欠点。現在では敵の火力もかなりのものであるし、先攻時アタック・必殺威力増加というスキルを持つ敵も少なくないので、すぐ増加分が帳消しになってしまいかねないと苦しい。

3弾

03-059C
ステータスHP+700アタック+1000スピード+600
バーストアタックそれでも男ですか。軟弱者!バーストLv1
スキル直撃を避けた?攻撃を受けた時、ダメージを50%に軽減する【1回限り】
背景3弾Rガンダム(HH装備)
備考0弾以来久しぶりの登場。Cのカードもその間に補正値が大幅に上昇しているため、持っていない人はこちらで。
アタックバースト・攻撃半減スキルという事で2弾Cデシルを思い出す人も多いだろうが、本カードはその補正を多少平均的にした感じ。若干ではあるがHPにも配慮されている。現在セイラのカードで唯一のアタックバーストなので、火力のメインに据えたい場合にはこのカードを使うしかない。

5弾

05-069CP
ステータスHP+1000アタック+1200スピード+500
バーストスピード大丈夫、あなたなら出来るわ。バーストLv3
パイロットアビリティ絆カウンターアムロ・レイをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル冷静な認識力アシストをした時、ずっと敵のスピード-500【毎回】
背景0弾Pアムロ
備考初高レアはCPでの登場となった。ステータス合計値は2700。
他のCPカードが極端な補正傾向を持つ中、本カードのみ補正4ケタ数値が2つある。スピード補正こそ低いもののスピードバーストでカバーできる範囲であり、特筆すべき点としては絆パートナーのアムロの選択肢が豊富だという点か。近い補正傾向を持ち覚醒まで付く4弾M・おなじみ0弾Pをはじめ、組み合わせ次第でどうとでもできる…かもしれない。例としては1Rはスピードバーストのこのカードの機体で先手を取りつつ、B1弾Rアムロのラウンド2HP回復スキルでフォローし、最終ラウンドに当該アムロが乗る不沈機体と絆の二段構えもいい。ただし、アムロ・レイ(CCAver)は絆パートナーの対象にならないので注意。
スキルは、アシスト時のみであるものの敵のスピードを下げることができるアシスト版電刃のようなものであり、本カードと5弾CPアスランのみが持つ。3弾からの定番・ギーラ・ゾイと違ってカットの危険性はあるものの毎回スキルなので同じ相手に2度・3度とかけることも可能。ただしその様な高難度のミッションではアシストカットされて目論見が潰される事も多いと思われるので、1ミッション中に1回発動できれば上出来だろう。
搭乗機体はスピード補正が低いスピードバーストという事で機体側でスピードを補ってやると使い勝手が向上する。例としてはZ1弾Pガンダム、Z3弾MケンプファーやZ4弾CPユニコーン(D)、B1弾RAGE−1ノーマルなどとの高スピード速烈に乗せると相性がよさげ。

BUILD G6弾(BG6弾)

BG6-044C
ステータスHP+600アタック+800スピード+1400
バーストスピードGがこんなにすごいなんて!バーストLv1
スキル女の勘必殺技を受けた時、ダメージを50%に軽減する。【1回限り】
背景BG6弾Cガンキャノンの背景にいるガンダム
備考無印弾以来の排出。

プロモーションカード

BPR-016箔押しバージョンあり
ステータスHP+1500アタック+1000スピード+800
バーストディフェンスGがこんなにすごいなんて!バーストLv3
スキル戦場のヒロイン最終ラウンドに仲間全員の必殺技コスト-1
背景SPパック7ガンダム
備考SPカードパック7に収録。今回唯一の高レア相当パイロットとして2度目の高レア化。
ステータス合計値は3300。「戦場のヒロイン」…というとZ2弾Mクリスが思い出されるが、そちらとは真逆の補正に弾経過での能力上昇でスピードもそれなりとなっている。しかしカードに書かれた突撃持ちガンダムとのかみ合わせはいまいちというほかない。変身などの必殺技系アビリティ持ちに乗せてやろう。
OPR-010プロモ
ステータスHP+1000アタック+2000スピード+1900
バーストディフェンス息を抜いては駄目よ。バーストLv3
スキルガンダムへの想いガンダム系MSに搭乗すると、攻撃時にずっと必殺技+1000。【毎回】
ACE効果-
背景NEWSPパック03ガンダム
備考NEWスペシャルカードパック03に封入。プロモとは言えBG6弾以来2年8ヶ月ぶりの登場となった。ステータス合計値は4900。
前回と同じくディフェンス3で登場だが、相変わらず覚醒は持っていない。
覚醒の有無と専用機補正を除き、単純なステータス補正と同じスキル・バースト持ちのBG6弾CP刹那の完全上位互換となる。
使用方法もほとんど変わらないが、専用機がないのでいろいろなガンダム系に乗せてみよう。
ガンダム系についての区分けについてはこちらを参照

キャラクター解説


登場作品機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダム THE ORIGIN
機動戦士Zガンダム
劇場版 機動戦士Zガンダム
機動戦士ガンダムZZ
井上瑤(故人)
※劇場版 機動戦士Zガンダムはライブラリ出演
潘めぐみ(THE ORIGIN)
年齢17歳
階級軍曹(TV版)
准尉(劇場版)
別バージョンパイロットアルテイシア・ソム・ダイクン(同時出撃可能)
専用機なし
※TV版ではGファイター(劇場版ではコア・ブースター)に搭乗している
証言セリフ
特記事項背景によくガンダムが描かれてはいるが専用機補正はない
なお、ファミコンのゲーム(ガチャポン戦士4)ではガンタンク及びジム・キャノンに搭乗している。
また、ニュータイプの素養もあるのだが、本ゲームでは覚醒なしと魔少年以下の扱い(オールドタイプ)になっている。
なお、金髪さんは彼女のことを指し、小説版での渾名が由来となっている。

ホワイトベースに逃れたサイド7の避難民の一人。9月12日生まれの
本名はアルテイシア・ソム・ダイクン
シャア・アズナブルことキャスバル・レム・ダイクンの生き別れの実妹であり、ジオン・ズム・ダイクンの第2子。

元は医者の卵であったことから、人手不足の中、医療スタッフの補助やオペレーターの役を任される。
その後、戦闘が激化していくにつれてパイロットとなり、ガンダムの支援戦闘機・Gファイター(劇場版ではコア・ブースター)に搭乗。
その前にも兄であるシャアの動向を知るため勝手にガンダムに搭乗し、
ジオン軍と接触を試みようとして捕まったという失態を犯したりしながらも遂にジャブローで再会した。

その後シャアとは何度か接触するが、ザビ家への復讐を信条とするシャアとの溝は埋まらず、
ZZの時期にはあきらめから突き放した態度を取り、結果としてキャスバルと決別した。
後々、図らずも兄から蚤扱いされることになる(Z時代から続けて恐らく地上に住み続けていたと思われる)。
なお、ベルチル版では地球に在住しているため、ラストシーンでシャアが彼女の写真入りロケットを取りだし
アムロ石ころを押し返してくれたおかげで彼女を殺めずに済んで安堵するという劇場版とは全く異なる結末が描かれている。

2018年5月5日にNHK BSプレミアムで放送された「全ガンダム大投票40th」にて、当人はキャラクター部門の第23位だった。