ガンダムトライエイジ まとめWiki - α・アジール

BUILD MS5弾(B5弾)

B5-023Pタイプディフェンダー
ステータスHP 4000アタック 3500スピード 1200
必殺技アポカリプス・アルファ6000コスト8MSアビリティファンネル
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー(DW1弾〜)
備考ネオ・ジオンの大型MAが総帥機・サザビーに遅れてついに参戦。実にサザビーがトライエイジに参戦から10弾越しである。本弾は逆襲のシャア特集、という事でその大型さを示すかのようにPレアでのカード化となった。
ステータス合計値は8700。アビリティはやはりファンネル。本弾はM以上11枚とただでさえ多いうえに重量型配分と似たようなステータス持ちの機体も存在するため、基礎能力面では頼れるが、クリティカル重視型が祟って個性を打ち出しにくい事態に。他の機体に比べ宇宙★こそあるが適性に分がないこと、必殺コストが大型機らしい8というのも拍車をかける。しかし昨今では解放されたLv上限により、Lvを上げれば防御面もマシになってくるが、それにはLv140以上が必要なのでライト層には厳しいものがある為、余談程度として受け取ってほしい(ちなみに昨今の極まった対人戦での話なので、ミッションでは低Lvでも程々に活躍してくれるはず)。
パイロット候補としてはこの機体が重火力型のため、フォローの為にスピードに定評のある各種クェスを乗せやすい。特に本弾Mの低いHP補正を補ってくれる事間違いなし。ファンネルは複数回は発動しにくいため、ラウンド2以降の展開に備える事が出来るパイロットスキルの存在もあり、中々の相性と言いたいが、スピードバーストなのでバーストバトルによるファンネル封じを食らいやすい故、実は相性は最悪だったりする。また、基本的には防御面がイマイチなので、対策は忘れずに。バーストバトルによるファンネル封じを避けるなら、Z1弾Rと後々に出たTK3弾Rがベストか。
それ以外のパイロットなら高いアタック補正でファンネルの火力アップ、更にパイロットスキルの存在からあえてファンネルを不発にさせて先手(≠先攻)を取った一撃を見舞うという戦術から同弾Mマフティーでもよいが、先手取りがほぼファンネル頼みなのがネック。それ以外では対処されやすいがBG1弾RシーブックやB8弾Mセシリーのような定番のディフェバや、今は脅威のスキルで要注意のBG5弾Pクリムを乗せるのではなく、その存在を利用して高速アタバの面々…B6弾セイ&レイジやBG5弾Pウィルフリッドという奇襲策もあるが、パートナーはスピード補正が高い物にして、戦場が宇宙の場合…などといった細かいセッティングもしておかないと、低すぎるスピードからスピードが足りなくなる可能性もある為、万人向けではないのは留意したい(バトルパートナーのLvを上げれるだけ上げておくと楽)。
余談だが、証言では本弾if機、手足が付いた最終決戦兵器のビルドMSの事が示唆されている。
B5-024Cタイプガンナー
ステータスHP 2400アタック 2200スピード 1400
必殺技サイコミュ式メガ・アーム砲4000コスト5MSアビリティ反撃
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー(DW1弾〜)
備考ネオ・ジオンの大型MAがついに参戦した。
Cでは反撃だがスピードが低め、適性が宇宙専用なので、他の地形には出さない方がいいかも。
B5-075CPタイプアタッカー
ステータスHP 3200アタック 3200スピード 1800
必殺技アポカリプス・アルファ5400コスト7MSアビリティ逆襲
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー(DW1弾〜)
CCACPボーナスNEO ZEON:毎ラウンドアタック+300
備考参戦と同時にCPでも登場。
ステータス合計値は8200。赤の逆襲持ちで、HPとアタックに重点を置いた重量型構成は逆襲持ちの大家を彷彿とさせる。宇宙で使うと補正込みでスピードが2800とそこそこに・・・B2弾PGP03と同じようなステータスになる上にクリティカル重視型のため、B1弾PキラZ3弾Rジョニーといった先攻クリ確持ちや追加ダメージのパイロットスキルを持つパイロットと合わせるのもいいだろう。勿論、基本に立ち返り各種ディフェバのパイロットや後攻クリ確を乗せてやれば(宇宙だと★クリと)かなりの火力を引き出してくれる。
証言者はガランシェールのキャプテン。子供を戦場に連れ出す是非についての証言なので考えさせる一面も。

BUILD MS6弾(B6弾)

B6-013Rタイプガンナー
ステータスHP 3000アタック 2600スピード 1400
必殺技アポカリプス・アルファ4200コスト5MSアビリティファンネル
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー(DW1弾〜)
備考アポカリプス・アルファのR落ち。
ステータス配分は重量型と変わらず高いため前弾Pと同様の使い方でいいだろう。

BUILD MS8弾(B8弾)

B8-013Cタイプガンナー
ステータスHP 2100アタック 2300スピード 1600
必殺技アポカリプス・アルファ3500コスト4MSアビリティファンネル
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー(DW1弾〜)
備考アポカリプス・アルファのC落ち。
B6弾Rのほぼ下位互換だがスピードはこちらが僅かながら上になっている。
その分、HPとアタックは低めにまとまっている。

鉄血の3弾(TK3弾)

TK3-017Rタイプディフェンダー
ステータスHP 3000アタック 2400スピード 2000
必殺技アポカリプス・アルファ4700コスト6MSアビリティ鉄壁
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー(DW1弾〜)
備考1年半ぶりに登場。
アビリティは石ころ押し返しミッションでお馴染みの鉄壁。
証言はどんな機体でも少しの綻びでその機体が爆発する可能性がある、という話。実際本機はνガンダム戦で損傷した箇所をリ・ガズィの腰のグレネートランチャーを食らって大破している。
他のケースでは0083でサウス・バニングが搭乗したジム・カスタムはシーマ様との戦闘での損傷が元でアルビオンへの帰還中に機体が爆発し、パイロットは亡くなっている。

VS IGNITION 01(VS1弾)

VS1-027Cタイプガンナー
ステータスHP 2100アタック 2000スピード 2600
必殺技アポカリプス・アルファ4900コスト6
Hアビリティファンネルファンネル発動時武器属性ビーム
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー(DW1弾〜)
備考1年半ぶりに登場。今回はCのファンネル持ち。

OPERATION ACE 02(OA2弾)

OA2-010Cタイプディフェンダー
ステータスHP 3200アタック 2300スピード 1500
必殺技アポカリプス・アルファ5100コスト6MSアビリティ装甲
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー(DW1弾〜)
特殊ボーナスNEO ZEON:毎ラウンドアタック+300
ACE効果ラウンド2からずっと受けるダメージ-500。
備考1年ぶりの登場は「逆襲のシャア」公開30周年のミニ特集弾により、Cで登場。
アビリティは装甲。高いHPのおかげで生かしやすい上、ACE効果はラウンド2以降のダメージ減少とさらに生かしやすいので、ACEに任命したいが、クリティカル重視型というのが足を引っ張ることがあるので要注意。

DELTA WARS 05(DW5弾)

DW5-011Cタイプガンナー
ステータスHP 2600アタック 2800スピード 2100
必殺技アポカリプス・アルファ4700コスト4
Hアビリティ乱射乱射発動時武器属性ビーム
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器ビーム必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー
ヴァリアブル効果-
ACE効果-
備考1年半ぶりに登場。今回はCの乱射持ち。
ステータスから、耐えてからの発動を狙いたい。ただし、地形適正の悪い水中、森林、砂漠では、ステージチェンジの移動先を含めて、決して使わないこと。

EVOL BOOST!! 02(EB2弾)

EB2-010Cタイプアタッカー
ステータスHP 3000アタック 2900スピード 1700
必殺技アポカリプス・アルファ5200コスト5
Hアビリティファンネル乱射発動時武器属性ビーム
適性宇宙★地上▲水中×森林×砂漠×
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットクェス・パラヤ
カルロス・カイザー
ヴァリアブル効果-
ACE効果-
備考半年振りに登場は、上記B5弾CP以来のアタッカーとなった。
HPとアタックの高いステータスで、アビリティはファンネル。EB2弾ではクェスも排出されるが、アタッカーなのでカルロスでも使うことができる。

機体解説


登場作品機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
開発系統ネオ・ジオン(成長傾向:クリティカル重視型)
その他特殊系統ジオン系
格闘武器ショルダーアーマー内蔵アームでのパンチ
 ※三本の爪が付いた腕でボディブロー。開始前のモーションが格闘家のような動作をとるのが特徴
打撃
射撃武器サイコミュ式メガ・アーム砲ビーム
ディフェンダー通常武器:射撃武器
ファンネルスカートアーマーに装備したファンネル
 ※ただし、ジェネレーター内蔵なので厳密にはビットである。
ビーム
ビルドMSB5弾
トライエイジオリジナルの強化版も存在
証言
特記事項「α」は「アルファ」と読みがちであるが、本機では「アルパ」と発音する。

ネオ・ジオン軍のNT専用巨大MA。
ビグ・ザムノイエ・ジールの流れを汲む機体。
主な武装は大型メガ粒子砲に、両バインダーサイドに懸架されているメガ・アーム砲
また、この時代の高級機に倣い、ファンネルも装備している。

脚部に当たる部分はプロペラント・タンクになっており、燃料が切れた時や戦闘時などはパージ出来るようになっている。
この点は本機の流れを汲むネオ・ジオングに引き継がれている。

ちなみに本機はIフィールドジェネレーターを装備しているか否かが曖昧であり、ゲーム作品では基本的に持っているが時折持っていない作品もある。

本編ではシャアに惹かれたクェス・エアヤクト・ドーガから乗り換えた。
最終決戦時にはアクシズの防衛線を張り、アクシズに取り付こうとするロンド・ベルの部隊をなぎ払うもののアムロにはあっさり抜かれてしまった。
遅れてやってきたハサウェイジェガンから説得されるものの、チェーンリ・ガズィのグレネード攻撃を庇い、爆散した。
※当時「あれだけの巨大MAがたかがグレネードを1発喰らっただけで爆散するのか?」と言われたが、後にνガンダムとの戦いで機体の一部が損傷し、そこに攻撃が当たって連鎖的に機体が爆発した、と説明が付いた


富野監督が作ったオリジナルストーリーでは、アムロがクェスを救う(叱る)形の話において頭部、胸部を核として各部が分離できるような構造になっている設定が追加された。


上位演出技:アポカリプス・アルファ
両腕のサイコミュ式メガ・アーム砲を撃ちながら接近し、相手を見下ろすような位置に立ち、そこから口からのメガ粒子砲を近距離で撃ち、止めをさす。

ファンネル持ちだが、必殺技でファンネルを使わない