ガンダムトライエイジ まとめWiki - 陸戦型ガンダム

ジオンの興亡3弾(Z3弾)

Z3-010タイプ
ガンナー
ステータスHP 2000アタック 2700スピード 2800
必殺技ワンエイティ・ブレイズ4700コスト6MSアビリティ狙撃
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器実弾必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
備考地上戦用ガンダムが参戦。
ステータス合計値は7500。Mでは久しぶりの高レア狙撃持ちガンナーであり、援護主体の構成か。とはいえアタック・スピードに秀でるステバランスとZ弾からの高水準必殺技を完備する。また、現在貴重な砂漠適正○の機体なので、初心者コマンダーは手に入れておくとUCミッションで活躍してくれるはず。ただし適正○はアクシデントの影響を受けるので注意。
同時排出の専用機パイロットたちはM・R・Cと一枚ずつでそれぞれがバーストLv2以上かつ、全種類のバーストが揃っているので、使い分けするだけでも十分戦えるが、それ以外のパイロットから選出して戦術の幅を広げるのも選択肢の一つにあがるだろう。旧1弾Pフリット・3弾Pアセム・6弾Pアムロ・Z3弾Pヒイロあたりなら狙撃の威力を高めつつ、それぞれスキルの発動タイミングが違うが、必殺威力向上・コスト−で攻撃的なステータスとは裏腹にアシストに特化する形になるし、おなじみガンナー無条件アタック補填スキル持ちの2弾Mキラ・5弾CPカミーユなどもありだろう。
Z3-011Cタイプ
ディフェンダー
ステータスHP 2200アタック 1800スピード 2000
必殺技ビーム・サーベル3500コスト5MSアビリティ小隊必殺
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
小隊連携ラスト・リゾートガンダムEz81機と陸戦型ガンダム2機で小隊を組んで発動。
GパワーMAX時、必殺技が変化。高威力の必殺技を放つ【1回限り】
備考Cは小隊必殺を持って出撃…だが、陸戦型の方でこのカードとMを揃えないといけないので、やや使い難いか?
平均的なステータスではあるが地形適正が地上戦用であること意識してか地上ではスピード3000、森林でも2500と侮れない数値になるのが特徴。しかし、その代償して、作中の設定通りに宇宙の地形適正は×。さらにデイフェンダーであるためアタックが最も低い。だがアタックの低さはこのカードを小隊必殺の始動役にして必殺技を撃つことで挽回できるだろう。
カレンの参戦も発表され専用機パイロットは3人に。Z3弾Mシローの極端に低いHP補正もある程度は緩和できるか。

ジオンの興亡4弾(Z4弾)

Z4-011Cタイプ
ガンナー
ステータスHP 2000アタック 1800スピード 2200
必殺技ワンエイティ・ブレイズ3600コスト5MSアビリティ小隊必殺
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器実弾必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
小隊連携ラスト・リゾートガンダムEz81機と陸戦型ガンダム2機で小隊を組んで発動。
GパワーMAX時、必殺技が変化。高威力の必殺技を放つ【1回限り】
備考前弾Cを上位演出に、タイプ相当に数値を入れ替えた感じのカード。

BUILD G2弾(BG2弾)

BG2-004Cタイプ
ディフェンダー
ステータスHP 2300アタック 2300スピード 1600
必殺技ワンエイティ・ブレイズ3400コスト4MSアビリティ回避
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
備考1年9ヶ月ぶりに登場。B弾を飛び越して久しぶりの排出はC。
イラストは物語後半の舞台である鉱山都市・ラサの一幕。
この頃の隊長は勿論08小隊特別仕様機に乗っており、イラストの陸ガンはサンダース軍曹の搭乗機であり、V字型ブレードアンテナが灰色で塗装されているのが特徴。ちなみにサンダース機の隣に居るジムの頭の陸ガンはカレン曹長の搭乗機で後にOA4弾にて正式参戦を果たした。

BUILD G6弾(BG6弾)

BG6-005Cタイプ
ディフェンダー
ステータスHP 2400アタック 2000スピード 1800
必殺技ワンエイティ・ブレイズ3100コスト3MSアビリティ鉄壁
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
備考今弾での含有率の高い鉄壁持ちで排出。
イラストはパラシュート降下。
本編ではシローの乗機がガンダムEz8になっているのでオープニングで魅せた物が出所だろう。

鉄血の2弾(TK2弾)

TK2-005Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2100アタック 2100スピード 2200
必殺技ワンエイティ・ブレイズ3500コスト4MSアビリティ狙撃
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
備考鉄血弾は狙撃持ちで登場。
Z3弾Mの下位互換のような扱い。ただ、必殺燃費は取り回しが向上している。
イラストは2話「密林のガンダム」のイメージか。

鉄華繚乱2弾(TKR2弾)

TKR2-005Cタイプディフェンダー
ステータスHP 2500アタック 2000スピード 2000
必殺技ワンエイティ・ブレイズ3100コスト3MSアビリティ不沈
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
備考1年ぶりに登場。今回は低コスト必殺の不沈持ち。

鉄華繚乱3弾(TKR3弾)

TKR3-004Cタイプガンナー
ステータスHP 2200アタック 1800スピード 2500
必殺技ダブル・リターンファイア3600コスト4Hアビリティトライブレイズ
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠◎
通常武器実弾必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
備考今回はトライブレイズ持ちで登場。
トライブレイズで登場したことで、トライブレイズ→小隊必殺+速烈or闘気or突撃のコンボが出来るカードとなり、一番新しい所で鉄5弾CEz8が闘気持ちなので、破壊力に期待できる。
イラストはOPより、パラシュート降下のワンシーンから。

VS IGNITION 01(VS1弾)

VS1-008Rタイプアタッカー
ステータスHP 1900アタック 3500スピード 2300
必殺技ワンエイティ・ブレイズ3900コスト4MSアビリティ鉄壁
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
備考新シリーズは排出初となるアタッカーで、アビリティはBG6弾以来となる鉄壁持ちで登場。
BG6弾CからHPを削り、アタックとスピードに振ったかのような性能となっている。

OPERATION ACE 04(OA4弾)

OA4-004Rタイプガンナー
ステータスHP 2900アタック 2200スピード 3000
必殺技ダブル・リターンファイア4300コスト4Hアビリティトライブレイズ
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠◎
通常武器実弾必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン
シロー・アマダ&キキ・ロジータ
ACE効果-
備考1年4ヶ月ぶりに登場。今回は2度目のトライブレイズ持ち。
TKR3弾CのカードをR相当に引き上げたようなステータスとなっている。

DELTA WARS 01(DW1弾)

DW1-002Rタイプディフェンダー
ステータスHP 3900アタック 2300スピード 2200
必殺技ワンエイティ・ブレイズ4500コスト4MSアビリティ鉄壁
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン
シロー・アマダ&キキ・ロジータ
ヴァリアブル効果乗り換え後の機体:ガンダムEz8
開発系統RXシリーズ
(成長傾向:クリティカル重視型
機体特殊系統・特殊機能ガンダム系
連邦系
タイプディフェンダー
ステータスHP 3900アタック 2700スピード 1800
必殺技ダブル・リターンファイア5300コスト5MSアビリティ反撃
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠◎
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットシロー・アマダ
シロー・アマダ&アイナ・サハリン
シロー・アマダ&キキ・ロジータ
ACE効果-
備考DW弾はヴァリアブルカードのRで初登場。
アビリティの鉄壁はコストバトルでは有用なアビリティだが、僚機のHP温存や撃破回避など活用には工夫が求められる。アビリティ発動後や活用する自信がない場合は前者は使った後、後者はラウンド2、可能ならラウンド1で乗り換えてしまおう。
Ez8では反撃に変更。アビリティレベルが必要なアビリティではあるが、砂漠適性はこちらが上なので、砂漠へのステージチェンジがあるなら優先的に乗り換えたい。こちらもコストバトルでは有用(アビリティレベルが高レベルになるので)。
どちらに合わせるにしても、HPの高いディフェンスバーストのパイロットと組ませるのが良いだろう。
DW1弾のヴァリアブルカードでは数少ない、乗り換え前と乗り換え後でタイプが変わらないカードとなっているので、このカードの場合は、ディフェンダー指定スキル持ちパイロットと組むのもいいだろう。

EVOL BOOST!! 01(EB1弾)

EB1-005Cタイプディフェンダー
ステータスHP 3400アタック 2600スピード 1600
必殺技ワンエイティ・ブレイズ5300コスト5MSアビリティ先制
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン
シロー・アマダ&キキ・ロジータ
ヴァリアブル効果乗り換え後の機体:ガンダムEz8
開発系統RXシリーズ
(成長傾向:クリティカル重視型
機体特殊系統・特殊機能ガンダム系
連邦系
タイプディフェンダー
ステータスHP 3400アタック 2300スピード 2400
必殺技ダブル・リターンファイア5100コスト4MSアビリティ決戦
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠◎
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットシロー・アマダ
シロー・アマダ&アイナ・サハリン
シロー・アマダ&キキ・ロジータ
ACE効果ラウンド1のみ必殺技+500。
備考EB弾では前回に続いてヴァリアブルカードで1年1ヶ月ぶりに登場。前回と同じ組み合わせかつ同じタイプとなっている。
陸戦型は先制、Ez8は決戦となっているが、両機を併用して使いたいのであればEz8をラウンド2以降で乗り換えるとなると、決戦のパワーアップが中途半端になってしまうのがネックか。いざとなればラウンド1からGパワーを5以上確保して初手からEz8に乗り換えれば決戦を活かせるが、陸戦型の出番が無くなることになってしまうので、使い方が悩まされる一枚になっている。

プロモーションカード

ZPR-016-タイプ
ガンナー
ステータスHP 1800アタック 2000スピード 2200
必殺技100mmマシンガン3300コスト4MSアビリティ先制
適性宇宙×地上★水中▲森林◎砂漠○
通常武器実弾必殺武器実弾パイロットシロー・アマダ
カレン・ジョシュワ
テリー・サンダースJr.
シロー・アマダ&アイナ・サハリン(NEWSPパック02〜)
シロー・アマダ&キキ・ロジータ(OA4弾〜)
備考2013年3月以降に配布されたスペシャルカードパック5に付属。
C相当性能ではあるが先制持ちであり、小隊必殺の起点としては最適か。

機体解説


旧HGUC


新HGUC
登場作品機動戦士ガンダム 第08MS小隊
開発系統RXシリーズ(成長傾向:標準型)
その他特殊系統ガンダム系・連邦系
格闘武器ビーム・サーベル打撃
射撃武器100mmマシンガン実弾
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSB1弾
証言
特記事項初出はとあるカードのイラストにて撃破された状態で登場。

地球連邦軍のMS。
ジオン軍の3たび行われた地球降下作戦による侵略により、急速に前線を後退する事を余儀なくされた連邦軍は一刻も早いMSの量産化と投入が求められていた。
※その完成形ともいえるのがジムである

試作機であるガンダムに代表されるRX−78系統は生産性を度外視した非常に高性能な機体であったため、その性能を発揮するための各パーツの品質管理はとても厳しいものとなり要求スペックに満たない不採用部品が大量に発生することとなった。
連邦陸軍省は密林や山岳地帯などの戦闘車両や航空機の運用が難しい地形においてMSの優位性を示すことができると考えたが、連邦軍のMS計画の本命であるジムの量産にはまだ時間がかかると判断し、これらの余剰パーツを流用して臨時に量産機を計画することとなった。
これが量産型ガンダムともよばれる本機である。
そのため宇宙戦闘用の装備はすべて取り外し、完全な陸戦用の機体として再設計された。

外観やデザインでガンダムと共通項が見えるのは頭部程度のものだが、これは量産を前提にしていないガンダムの構造を採用せずに陸戦用に新規設計されたためである。
さらに外装の加工コストを抑えるため、装甲の線は直線主体の生産性を重視したものに改められた。
これはガンダムと同じ加工が難しいルナ・チタニウムを採用しているが故でもある。


08小隊の監督が描いた漫画版では、上記の設定に付け加えてMAXモードと呼ばれる機能が存在する。
これは各パーツ(検査落ちしたガンダムのパーツ)ごとに個体差があるためそれを抑えるリミッターがあり、そのおかげでバランスを保っているがリミッターを外すと凄まじい性能を発揮できるものである(例:右腕がすごい出力を発揮する)。
ただし、一部分だけがすごい性能を発揮できても他の部分がその性能に追い付かないため、ある種一種の「暴走」といえる。
そのため、使い方を誤ると自壊する諸刃の剣ともいえる。

固定兵装は胸部バルカン砲、捕縛・かく乱などの多目的用途弾頭(作中では主に照明弾)が装填されるマルチランチャーに、ふくらはぎ部のラックに収納されたビームサーベルである。
携行兵装は、100mmマシンガンビームライフル180mmキャノンバズーカミサイルランチャーネットガンガンダム・ハンマーシールドが存在する。
シールドは180mmキャノンの銃座として機能する(上記新HGUCのAmazonリンクの画像。必殺技でも使用)他、先端が鋭利になっており打突武器としても使用可能。
作中で量産体制が整っていなかったビームライフルは貴重品であった。
(本ゲームでは100mmマシンガンと180mmキャノンを使用)

元より緊急措置的な量産機として設計されたため、予備のパーツはないに等しい状態だった。
そのため、その後に少数量産された陸戦型ジム等のパーツを使い、多くの現地改修型とも呼べる機体が生み出されることとなる。
極東方面軍コジマ大隊第08MS小隊長のシロー・アマダ専用機であるガンダムEz8がその主たるものであるが、同じく第08MS小隊の一員であるカレン・ジョシュワ機はアッガイとの戦闘で頭部を喪失。
陸戦型ジムの頭部を丸ごと付け替えての改装を行った姿はジム頭(ジムヘッド)と呼ばれた。
※ただ一人テリー・サンダースJr.の機体だけ大きな損傷も無くほぼ原型のまま最後まで残った

基本性能は優秀で、改造機(BDシリーズスレイヴ・レイスなど)のベースになることが多い。
また、頭部にもバリエーションがあり、増加バルカンポッド追加通信アンテナといった補修用交換パーツはないが、バリエーションパーツは非常に多い特異な(けったいな)機体でもある。


作品公開当時は機体名称が安定しておらず、「RX−79[G]ガンダム」や「先行量産型ガンダム」、「量産試作型ガンダム」などと様々な呼び名が与えられていた。
また、ガンプラもザクIIJC型のセット物しか販売されていなかった。


本来の宇宙世紀世界とは異なるパラレルワールドにあたる「サンダーボルト」では、全般的に改修したカスタム機であるS型が登場。
ビームジャベリンをメイン装備としている。


上位演出技:ワンエイティ・ブレイズ
突き立てたシールドの上に180mmキャノンを構えて放つ三連続砲撃。
二発目は敵機の後方へと外れ、地面に着弾する。
トドメ演出無し。

発射の度に変わるカメラアングルや着弾時に発生する爆風・砂埃が特徴的。
重量感を感じさせる動きが機体によく似合い、最後の着弾時の爆発も実弾兵器らしいものとなっている。


小隊必殺技:08・ラスト・リゾート
陸戦型ガンダム2機がどこからともなく飛んできた弾幕をカバーする中、Ez8が敵に向かって飛び出し、それを100mmマシンガンと180mmキャノンを撃ち続けて援護するしたあとEz8が敵機へビームサーベルで斬りつける。

後日談として制作された「ラスト・リゾート」の名が付いた小隊必殺技は08小隊らしく息のあったコンビネーション。
180mmキャノンを撃つモーションはワンエイティ・ブレイズの一部流用だったりする。