デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動戦士ガンダムNT
形式番号NZ-999(記載なし)
頭頂高116.0m(記載なし)
本体重量324.3t(記載なし)
武装60mmバルカン砲、ビーム・サーベル、シールド、ビーム・ライフル
大型ビーム・アックス、有線式大型ファンネル・ビット、肩部大型メガ粒子砲
腰部Iフィールドジェネレーター、大口径ハイメガ粒子砲
サイコシャード発生器、バズーカ
専用機パイロットゾルタン・アッカネン
本館

OA4弾P・OA4-047

証言タイトル『セカンド』の存在
内容「しかし何か事を為そうとはいえ、シナンジュ・スタイン1機だけではもはや……
いや、まさかあるのか?向こうにも切り札が。
そうだ、シナンジュをコアユニットとする、RX-0に対抗しうるサイコマシーンがあった。
あれがいかに人智を超えた機体だとしても、結局は人が造り上げたものだ……
ネオ・ジオングに2機目が存在してもおかしくはない」
インタビュー人物地球連邦軍の幹部
備考作中に準拠するなら「RX-0」の部分は「シンギュラリティ・ワン」と読み替えれるだろう。

DW4弾ヴァリアブルM・DW4-044

証言タイトル『選ばれし』モビルスーツは
内容ネオ・ジオングシナンジュの外殻……
つまりハルユニットとして開発された機体だ。
勿論シナンジュ・スタインが装着することも可能だ。
しかし……サイコマシーンってのは得てして不安定なもので、予想を裏切ることもままあるそうじゃないか。
もしかしたら他の機体にII・ネオジオングが奪われることだって……
いや、そいつは笑えない冗談か」
インタビュー人物袖付きの兵士
備考シナンジュ・スタインからヴァリアブル。
証言者は本当の所属を出しているが、「ジオン共和国軍の兵士」が仮初めの肩書きになるだろう。

編集にはIDが必要です