デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


パイロット解説

出典作品機動戦士ガンダム00
年齢35歳
所属PMCトラスト
別バージョンパイロットアリー・アル・サーシェス(2nd)
専用機ガンダムスローネツヴァイ
アルケーガンダム
本館

B2弾M・B2-062

証言タイトル「隠しきれない『匂い』」
内容「我々があれだけ苦労していたガンダムを、あろうことか鹵獲してくるとは。
方法は企業秘密だというが、自分にはそれが巧者の遠慮には見えんのですよ。
やつは猫を被って……
その中身から、飢えた野犬のニオイが漏れだしている。
セルゲイ中佐もその違和感に気付いているとは思いますが……」
インタビュー人物国連軍の兵士
備考

鉄華繚乱3弾R・TKR3-057

証言タイトル傭兵は『死なず』
内容「卓越した戦闘技能を持つ傭兵。
4年前の決戦ではソレスタルビーイングのセカンドチームから奪取したスローネツヴァイに搭乗し、フランス第4独立外人騎兵連隊ゲーリー・ビアッジ少尉として国連軍に参加。
デュナメスとの戦闘で相打ちとなるも、その後の消息は不明。
再び傭兵として実戦に参加しているという証言もあり、現在調査中」
インタビュー人物某国の報告書
備考セカンドシーズン開始前における来歴。
誤:ゲーリー→正:ゲイリー

VS3弾C・VS3-046

証言タイトル『理解』できないが
内容「僕はあの人を一生かかっても理解できないだろうけど、彼の生き方を否定もしない。
戦う理由なんて、考えようによっては自分自身を納得させるための言い訳じゃないか。
たとえそれがどんなに素晴らしくても、結局戦争は人と人が命を差し出しあって争うものなんだ。
そういう意味では……
とても正直な男だったのかもしれない。」
インタビュー人物地球連邦軍のパイロット
備考戦争屋です。戦争が好きで好きで堪らない人間のプリミティヴな衝動に準じて生きる、最低最悪の人間ですよ……」と自称しているように己を偽ったりしないあたりが悪役として人気があるといえる。

編集にはIDが必要です