デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品ガンダムビルドファイターズトライ
形式番号SD-237
頭頂高記載なし
本体重量記載なし
武装バトルパズソー、バスターブレード、バスターバレル、バーストブロー、他
専用機パイロットホシノ・フミナ
本館

BG2弾P・BG2-030

証言タイトル「新戦力は『SD』」
内容「相手は小型の支援メカだと油断していたわ。
あのガンプラが変形してSDガンダムの姿を見せた時、バトルの主導権はトライ・ファイターズが完全に握っていた。
山椒は小粒でもピリリと辛いっていうでしょ?ウイニングガンダムは、まさにそんな活躍を見せたわね……
え、例えが古いですって?」
インタビュー人物女性ガンプラビルダー
備考文中に出た「山椒は小粒でもピリリと辛い」とは体は小さいけれど、意志が強く鋭い気性優れた才能があり、非常に優秀で侮る(あなどる)ことのできない人の喩え。
つまりは、ホーロー虫の事にもなる。

BG2弾C・BG2-031

証言タイトル「『勝利』を呼ぶ力」
内容「これは思い切ったな、完全オリジナルのSDガンダムと来たか……!
組み換え方式での変形や、各部のパーツを単独ウェポンとして仲間に運用させるというチーム制ならではのギミック。
SDガンダムであることの特徴を活かした面白いガンプラだよ。
トライ・ファイターズ……俄然注目させてもらおう!」
インタビュー人物ガンプラバトル選手権の参加者
備考

DW1弾ヴァリアブルM・DW1-036

証言タイトル星(スター)は結束の『証』
内容「ウイニングガンダムのギミックは、個性の強かったメンバー間の連携を少しでも補強するために、カミキ君コウサカ君のサポートをメインに考えたものだったと僕は思っています。
その後継機になったスターウイニングは、単機でも充分戦える性能に変わっていました。
これは連携をギミックに頼る必要がなくなった……
つまりトライ・ファイターズの結束がより強まった証なんですよ、きっと!」
インタビュー人物トライ・ファイターズのファン
備考スターウイニングガンダムへヴァリアブル。

編集にはIDが必要です