デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
形式番号XXXG-00W0
頭頂高16.7m
本体重量8.0t
武装ツインバスターライフル、ビームサーベル、マシンキャノン
解説宇宙コロニーが送り出した5機のガンダムの原型機で、15年前に開発された。
背中の4枚の翼は開閉可能であり、大気圏突入時には機体を覆うことによって摩擦熱から機体を保護する。
専用機パイロットヒイロ・ユイ(EWバージョン)
ヒイロ・ユイ
本館

鉄血の4弾P・TK4-020

証言タイトル『天使』の如きゼロ
内容「モビルスーツは金属で出来ている」
「そう、我々が日常的に触れている"硬い"材質だ。
私たちはそういう当たり前のことを理解している人間だと前置きさせてもらった上で言わせてほしい」
「あのモビルスーツは巨大な4枚の翼を広げ、飛翔するたびに柔らかく、そして美しく羽ばたかせて……」
「機械じゃない、血が通っているような生々しさを感じたんだ」
インタビュー人物マリーメイア軍の兵士たち
備考本機を形容して。
なお、EW特別編のジャケットは壊れた本機が描かれており、この証言の間を行くものとなっている。

鉄血の4弾CP・TK4-072

証言タイトル-
内容ゼロ、動けるか……
 いいだろう、
 これが最後の出撃だ
インタビュー人物ヒイロ・ユイ
備考クライマックス決戦キャンペーンより。
この辺りの件(くだり)は本館のゼロカスの特記事項を参照。

鉄華繚乱1弾P・TKR1-025

証言タイトル神の如き『狙い』
内容「こちらのシェルター・シールドは完璧でした。
どのような火力を持ってしても貫けるはずはないのです、それがウイングゼロのツインバスターライフルだったとしても。
ですがヒイロ・ユイによる射撃制度は、我々の予想をはるかに超えていた。
コンマ2桁まで狂いのない照準……
もう一度同じ場所に攻撃されていれば、私を含めてこの神業を語り継げる者はすべて塵と化していたでしょう」
インタビュー人物マリーメイア軍のオペレーター
備考本ゲームでの必殺技の由来になったファイナルシューティングより。
因みのこの時のゼロカスの姿はOA4弾Cのイラストで再現されており、左腕を失いボロボロの状態だった。

鉄華繚乱3弾ANNIV.・TKR3-082

証言タイトル2対4枚の翼が示す『姿』は
内容「人に似たモビルスーツという兵器にロマンを抱く人間は多い、その姿を様々なものに例えることも少ないだろう?
あの機体を見た者のほとんどがこう言ったはずさ、天使のようだった……と。
だが、実際に戦場で目にした私ならばこう表現させてもらおう……
あれは天使"そのもの"だった」
インタビュー人物マリーメイア軍のパイロット
備考この機体の第一印象。

OA2弾P・OA2-022

証言タイトル『EW(エンドレスワルツ)』とは
内容「EWって言葉はの、アニメ ガンダムWの続編として作られたタイトル(Endless Waltz)の頭文字から取られているんじゃ、この作品に登場する5機の主役級ガンダムのデザインは前作を踏襲しつつ、ウイングガンダムゼロの翼が天使の羽のような形状に変化するなど、より作品の世界観にフォーカスを合わせたリデザインが行われたんじゃよ」
インタビュー人物博士姿のダイバー
備考

OA3弾P・OA3-006

証言タイトル現れた『姿』は
内容「君はあの機体のことを色んな所で聞き回っているみたいだな、そんなにゼロは人気があるのかい?
……まあ、あれは他のモビルスーツとは見た目も性能も一線を画している存在だ、無理もないか。
僕だって初めてあの姿を見たときは、空から天使が舞い降りてきたみたいで……
一瞬で心を奪われてしまったからね」
インタビュー人物民間の軍事評論家
備考

OA4弾C・OA4-019

証言タイトル『恐れ』ではなく
内容「空からやってきたモビルスーツは、今までに見てきた度のモビルスーツよりも生々しい動きをしてきたけど、あの翼の生えた機体が羽ばたく様子は、完全に生き物のような……
うん、まるで巨大な人間のようだった。
でも、そこに怖さはなかったよ?
みんなのために戦ってくれているっていう、嬉しい気持ちに僕は満たされていたんだ」
インタビュー人物地球圏の住人
備考

DW4弾C・DW4-014

証言タイトルゼロの『フレーム』
内容「ゼロの躯体となる『ゼロフレーム』は、武装と最終装甲、それにプロペラント以外の諸機能を全て備えていて、装甲と内部構造が完全に分離されている。
それがどういう利点を生むか?
外装が破壊されても機体の稼働には関係なく……
およそ全装甲の90%を喪失しても変わらず戦い続けられるのさ」
インタビュー人物事情通の男
備考PGで追加された設定のゼロフレームについて。

編集にはIDが必要です