デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品ガンダムトライエイジ
形式番号ASW-G-71
頭頂高18.0m
本体重量27.1t
武装ベイオネット(銃剣)
専用機パイロットザザ・フォッシル

鉄華繚乱3弾C・TKR3-038

証言タイトルある『夢』を見た
内容あの鳥みたいのとまた戦ってたんだ、でも俺だけじゃなくて……
バルバトスと違うガンダムも一緒だった。
え?うん、そういう夢を見たんだ。
あれって、
チョコの人が言ってた昔の戦いってやつなのかも。
厄祭戦……そう、それ。
どんなガンダムって……普通に強かったけど……
見たことのない形だから、不思議だった
インタビュー人物三日月・オーガス
備考ある『夢』を見たより。
この弾のダンタリオン系は厄祭戦時に戦う本機の夢を鉄華団のガンダム乗りが語るものとなっている。

DW4弾C・DW4-041

証言タイトル昔『よりも』
内容「ユニットで大きく使い方を様変わりさせるモビルスーツ……いいね、それこそ機械の本領だ。
あんたが見せてくれたダンタリオンってガンダム・フレームが今どこに存在しているかは知らない。
が、厄祭戦を戦い抜いた機体なんだろ、だったらどこかで……
そうだな、昔よりもいい使われ方をしていれば、造った人間も本望だろうよ」
インタビュー人物とある傭兵
備考

TPR-055

証言タイトル甦る『遺物』は
内容バルバトスと言ったか、例の鉄華団が掘り起こしたガンダム・フレームの機体は」
「我々が想像する以上に世界は広い。同様に掘り起こされているガンダム・フレームの機体は、まだ存在すると考えられるだろう……」
「厄祭戦と違って、それぞれの戦いをしているんだろうな」
インタビュー人物ギャラルホルンの士官たち
備考

編集にはIDが必要です