デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。

カードリスト>キャンペーンカードリスト>OA1弾CP

概要

OA1弾におけるキャンペーンカード、ガンプラACEカードキャンペーンについてのページ。
裏面証言の法則性はその機体に関連した人物が担当している。

収録カード

スタービルドストライクガンダム

カードページへ
証言タイトルスタービルド『ストライク』
内容ハハハ、パーフェクトストライクだったか、まさかあれよりも派手なものがあるなんてね。
スタービルドストライク……機体名もお祭り騒ぎじゃないの。
でも、肝心の性能はなかなかに使えそうだ、特にビームを吸収するってシールドシステム……
正直眉唾ものだけど、これが本当なら戦術の幅はグッと広がるよ。
俺達はなんせ人気者でね、たくさんの連中に狙われてるからさ?
インタビュー人物ムウ・ラ・フラガ
備考ガンプラACEカードキャンペーンより。

ビルドストライクコスモス

カードページへ
証言タイトルビルド『ストライク』
内容ビルドストライク……?
初めて聞く名前だ、そんなプランがあるんですか?
……ストライカーパックにあたるビルドブースターは、
独立した戦闘機としても運用できるのか。
これなら戦闘中のパック換装時のタイムラグを大幅に……
あっ、す、すみません。
こんなものを見せて興味が出ないわけがないでしょう……
実際に試させてもらえるんですか?
インタビュー人物キラ・ヤマト
備考ガンプラACEカードキャンペーンより。
よく見れば分かるがこの証言は本機のものではなく、最初の原型機のものである。

カミキバーニングガンダム

カードページへ
証言タイトルカミキ『バーニング』
内容見たところネオジャパンのモビルファイターらしき姿形だが、俺はこのカミキバーニングガンダムという機体は知らん。
だが、こいつはどうしてこうも、俺の心に馴染むのか……

、このカミキという冠名は、実在する人名から取られているのか?
もし叶うなら、無礼を承知で
その男に会ってみたいのだが……
ああ、もちろん語り合いたいのさ、この拳でな
インタビュー人物ドモン・カッシュ
備考ガンプラACEカードキャンペーンより。
前弾のM−IGNトラバーに引き続きドモンが担当。
今度は二人称がおかしくなっている(詳しくはDW2弾PARAゴッド参照)。

ライトニングガンダムフルバーニアン

カードページへ
証言タイトルライトニングガンダム『FB(フルバーニアン)』
内容す、すごい、このガンダムは……
変形機構にフルバーニアンタイプのユニットが支援メカになって……!
発想もすごいけど、本当にこんな技術が実現しているんですか?
夢物語にしては、あまりにも具体的なコンセプトだ……
ちょ、ちょっと待ってください、このデータを本当に見た方が良い女性を連れてきますから……
ニナ!どこに行ったんだよ〜っ!!
インタビュー人物コウ・ウラキ
備考ガンプラACEカードキャンペーンより。
同じフルバーニアンの名を冠するガンダムを扱うコウから。

スターウイニングガンダム

カードページへ
証言タイトル『SD』スターウイニング
内容こんな辺境の地まで、わざわざ私を訪ねてこられるとは一体どういった……
む、こっ、この姿は!かか、可憐だ……!!
星と勝利を連ねた名も、なんとも美しい調べではありませんか。
このような気高きご婦人の笑顔を、平和を愛する人々の願いを一時も曇らせぬよう……
私は全力を尽くして戦おう!!
インタビュー人物騎士ガンダム
備考ガンプラACEカードキャンペーンより。
モビルスーツ族にはこのガンプラは美しい女性に映るようだ。
残念ながらこれの製作者曇らせる案件がある上にその張本人絡む事案に勇者というワードが使われている
そのため、ナイトがそれを知ったら激怒するのは容易に想像出来るであろう。

ガンダムダブルオーダイバー

カードページへ
内容お前は……以前にも会ったことがあるな。
まさか今度は俺の知らない
ダブルオーのプランを……
そうか、今回もお前の知る全てを話してもらおう。

(銃を突き付けられながら説明する)
……コーンスラスター基部に推進系のユニットを追加して機動性の向上を図り、ツインドライヴの安定性も高められているのか。
口で言うほど簡単ではないことをよく実現している。

プランの責任者は何者だ?
伝えてくれ、
お前もガンダムに値する
インタビュー人物刹那・F・セイエイ
備考ガンプラACEカードキャンペーンより。
文中にもあるようにBG3弾SEC飴エクの続きとなっている。

ジムIIIビームマスター

カードページへ
証言タイトル『ジムIII』ビームマスター
内容「未だにジェガンの配備が遅々として進んでいないのはよく理解している、だからかな?
このジムIIIの仕様違いが用意された理由というのは。
ビームマスターとは、らしくない名称だが……
高出力の長射程と制圧力を単体のビーム火器で使い分けられるのは、とても意欲的な発想だ。
ジムIIIは手慣れた愛機さ、新型よりもこいつの方を好む……
私のような古い人間もいるだろう」
インタビュー人物ドゥーエ・イスナーン
備考ガンプラACEカードキャンペーンより。
証言者は「機動戦士ガンダムUC 星月の欠片」の登場人物でベース機であるジムIIIのパイロット。

モモカプル

カードページへ
証言タイトルモモ『カプル』
内容「何なのこの機械人形!?
……えっ、待って、よく見たらカプルじゃないの!
まるで動物みたいなカプル……
マウンテン・サイクルには、私の想像を簡単に超える代物がまだまだ埋まっているのね……
ちょっと、そのカプルはどこで見つけたのよ、戦いには向いてなさそうだけど、私もそっちを使ってみたい!!」
インタビュー人物ソシエ・ハイム
備考ガンプラACEカードキャンペーンより。

編集にはIDが必要です