デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品ガンダムビルドファイターズトライ
形式番号BG-011B
頭頂高18.0m(ビルダーの独自設定・記載なし)
本体重量78.3t(ビルダーの独自設定・記載なし)
武装聖拳突き、疾風突き、聖槍蹴り、蒼天紅蓮拳、旋風竜巻蹴り
専用機パイロットカミキ・セカイ
本館

BG1弾P・BG1-035

証言タイトル「『新風』は吹き始めた」
内容ドムの中から炎をまとったガンダムが出てきて、次元覇王流だっけ?そんな名前の拳法を使ってたよ」
「なんでそんなに淡々としてんのさ、ビックリしなかったのか?」
「僕には7つ上の兄がいるんだけど……その兄さんから聞いていたんだ、この学園にはすごいガンプラが集うんだって。
こんなもんじゃない、僕達が驚くのは……きっとこれからさ!」
インタビュー人物聖鳳学園の生徒たち
備考はじまりは突然、嵐になる
この物語の行く末を暗示した物となっている。

BG1弾C・BG1-036

証言タイトル「『炎』のガンプラ」
内容「聞いたよ、新しくイキのいいガンプラが出てきたんだってね?
ほうほう、今度は次元覇王流って拳法でを使う炎のガンダムで、ビルド『バーニング』ガンダムって……
はっはっは、いいネーミングだ!
名前からして燃えに燃えているじゃないか、そいつを作ったガンプラビルダーは、きっとただ者じゃないぞ」
インタビュー人物ガンプラバトルの事情通
備考他の機体に証言タイトルがふさわしいのはこれがある。

BG1弾CP・BG1-084

証言タイトル「彼女と『ビルドバーニング』のはずが」
内容む、キミはホシノ・フミナ君に用事があるのかい?なるほど、今まさにあそこで戦っている新たなガンプラについて聞きたいと。
……思い切りのいいインタビュアーだな、手強い。
だが、あの場所に吹き荒れている戦いの新風をさえぎるわけにもイカンだろう?ここは共に見守ろうじゃないか
インタビュー人物どこかで見たことあるオジさん
備考オールガンダムキャンペーンより。最新作のみヒロインではない方の片割れで証言者の身元を伏せてあるが口調でバレバレである。
証言のシチュエーションは1話のエンディング直前より。この直後、さらなる乱入が入る事に・・・。

BG2弾R・BG2-027

証言タイトル「その『原型』は」
内容「トライ・ファイターズの拳法使いが使用する赤いガンプラ、前々から気になっていたんだ。
コウサカ・ユウマとは違う、別次元の完成度にね。
だけどようやく気付いたよ、あれの原型は……第11回世界大会でイオリ・セイが使っていた機体のはずだ。
それにしたって、あんなスゴイものをどうやって手に入れたんだ?」
インタビュー人物ガンプラバトル選手権の参加者
備考

VS2弾C・VS2-035

証言タイトル炎の『作り手』は
内容「聖鳳学園のチーム、トライ・ファイターズのバンガード、カミキ・セカイ君のビルドバーニングガンダムが今、熱い!
彼が習得している次元覇王流拳法を確実にトレースし、まるでセカイ君自身がバトルフィールドに降り立っているかのような一体感を見せている!
この話題のガンプラを、誰が手掛けたのだろうか……ビルドという冠名といい、高い完成度といい、まさか……」
インタビュー人物HOBBY HOBBYより
備考????「そうよ、そのまさかよ!!」

証言なしカード

BPR-062BPR-063(BG弾黎明期プロモ。「ガンダムビルドファイターズトライ」放送開始、BUILD G弾稼働告知)

編集にはIDが必要です