デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動戦士ガンダムSEED
形式番号ZGMF-X10A
全長99.46m
全幅60.12m
武装120cm高エネルギー収束火線砲、MA-X200ビームソード、60cmエリナケウス艦対艦ミサイル発射管、他
専用機パイロットキラ・ヤマト
キラ・ヤマト(DESTINYバージョン)
本館

B1弾P・B1-031

証言タイトル「無数の光束は『教えた』」
内容「プラントに向けて放たれた地球軍の核ミサイル。
わたしは目を強く閉じて……生まれて初めて神に祈った。
爆発音にまぶたを開ければ、無数のミサイルは2機のモビルスーツ……
と呼べばいいのか、巨大な兵器がすべて撃ち落としていたんだ。
改めて思ったよ、神に祈るヒマがあるのなら、あきらめずに手を動かさないとダメだってコトにね」
インタビュー人物ザフト軍のパイロット
備考鉄6弾Rへ続く。

B1弾C・B1-032

証言タイトル「真の『一騎当千』」
内容「モビルスーツとドッキングすることで、戦艦の火力と防御力、さらなる機動力を付加させるアームド・モジュール、それがこのミーティアだ。
対艦戦闘は当たり前、対多数とも単機でやりあえるこいつは、戦局を一変させる力を持っているといっても過言じゃないぜ!」
インタビュー人物エターナル所属の整備兵
備考ミーティア自体には防御兵装は無いのに防御力上がるのは不思議ですよね。

B2弾M・B2-025

証言タイトル「『1機』として数えるには……」
内容「アタシが所属する小隊の隊長は、1対1の戦いで負けることはないって豪語してたの。
実際、腕前も相当なモノだったんだけど……
ふふ、あの巨大な新型と遭遇したときは、すぐに逃げ出してたわ。
仕方ないわよね、あの迫力に単機で立ち向かおうと思えるパイロットなんているのかしら?
インタビュー人物ザフト軍の女性パイロット
備考いました

B3弾R・B3-027

証言タイトル「兵は『愚痴』った」
内容「最初は敵艦の……
エターナルっていうのか、そいつの艦首に付いてたアンテナユニットだと思っていたんだよ。
ああ、戦艦の一部だと認識していたんだ。
誰だって普通、あんな巨大ユニットがモビルスーツと合体するなんて思わないだろ?
しかも相手はフリーダムときたもんだ、もう笑うしかないよな」
インタビュー人物地球連合軍のパイロット
備考

B7弾R・B7-029

証言タイトル「『誰でも』考えそうなこと」
内容「第7回ガンプラバトル世界大会優勝者、イオリ・セイ&レイジ組の次の機体はいったい何だろう?」
「そりゃあもう、ビルドフリーダムガンダムじゃない?ミーティアベースの新ユニバースブースターを装備して最強のスタービルドフリーダムにパワーアップするのよ!」
「……そいつは持ち運びが大変そうだな」
インタビュー人物世界大会の観戦者
備考それから時を経てスタビルの次はガンダムの名が取れたビルドストライクコスモス(ビルコス)だったが、その次の強化形態であるビルドストライクギャラクシーコスモス(ギャラコス)はフリーダムの様な羽が幾重にも備わったギャラクシーブースターを装備した姿となっており、あながち間違ってはいなかった。

BG5弾R・BG5-023

証言タイトル「ミーティアの『動力源』は」
内容「ミーティアは、どんなモビルスーツでも扱えるわけじゃない。
ま、合体自体は可能だろうが……
大きな的になるだけだな。
ミーティアを稼働させるエネルギー源は合体するモビルスーツに依存しているんだ。
だから基本的には、フリーダムジャスティスたちN(ニュートロン)ジャマーキャンセラー搭載タイプにしか活用できないんだよ」
インタビュー人物エターナルの乗組員
備考

鉄血の6弾R・TK6-028

証言タイトル無数の光束はさらに『教えた』
内容「前に話したよな、フリーダムジャスティスが巨大な武器を身にまとって、地球軍の核ミサイルをすべて撃ち落としたって。
あれから私の戦いに対する考え方は変わった。
モビルスーツは相手を倒すだけじゃなく、相手を含めた人間全体を活かすことのできる手段でもあるのさ」
インタビュー人物ザフトのパイロット
備考B1弾Pの続き。

DW5弾CP・DW5-082

楽曲タイトルMUSIC No.4『Build up TRY AGE
歌詞走り出せ 限界も時代も越えて
今よりも 先へ 先へ 先へ
build up 迷わない
TRY AGE

星空見上げた先に 光る
僕の中に眠る 希望と勇気
心の奥 隠されたまま抗うだけじゃ壊してしまうだけ
「信じること」だけが 光を解き放つ
走り出せ 限界も時代も越えて
今よりも 先へ 先へ 先へ
「矛盾だ」と
世界から逃げ出しても変わらない
僕らは 僕らの 明日を作り出せる
build up 迷わない
TRY AGE
スタッフWord by(作詞)&Music by(作曲):小林ズンバ
Vocal by(歌唱):コタニキンヤ.
備考トライエイジ・ベストヒットキャンペーンより。
ちなみにこのバージョンは最終ラウンドの必殺のパターンではなくカタパルトから出撃するパターンに歌を付けたものである。

EB1弾ヴァリアブルP・EB1-015

証言タイトル最も『重要』なのは
内容「強力なモビルスーツをさらに強力にするアームドモジュール。
ですが、もっとも重要な要素は『人』なんです。
圧倒的な火力を解き放つトリガー、それを引くことの恐ろしさを1番理解している人間がパイロットとして搭乗しているからこそ……
私たちはこの力を託せたんですよ」
インタビュー人物エターナルの乗組員
備考フリーダムガンダムからヴァリアブル。
「止まっているハエをたたき落とすようなものであります。この時代の兵器とは概念も技術も桁違い……」
「どんな時代だろうと、機械は決断しない……戦闘は――人間がやるんだ!!」
(とある時空転移もの作品より)

BPR-001

証言タイトル「『戦艦』をまとわせる力」
内容「ミーティアってスゴイよ、もはやモビルスーツの増加装甲とかそういうレベルじゃない。
戦闘力だけで考えたら……まるで戦艦を着込んでいるようなもんだ。
しかも中身は高性能のフリーダムっていうんだから、一体どこに死角があるのかって話さ」
インタビュー人物エターナルの乗組員
備考BPR最初のカードであり、ミーティア系の中では唯一のアビリティ全射以外(装甲)という珍しいカード。

編集にはIDが必要です