デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品ガンダムトライエイジ
形式番号KRX-001
頭頂高40.0m
本体重量228.9t
武装バスト・ライナー・ライフル、メガ粒子砲、メガ・ビーム砲、シールド、HARO・ビット、他
専用機パイロットアムロ・レイ
アムロ・レイ(CCAバージョン)
アムロ・レイ&バナージ・リンクス
本館

B5弾P・B5-047

証言タイトル「ある『夢』を見た」
内容アムロが白いサイコ・ガンダムに乗って、ティターンズの連中をやっつけるんだよ。
背中からは、カツ、レツ、キッカのアイデアで無理矢理ハロの形にされた新型ビットを使って……って、ん?ああ、そういう夢を昨日(さくじつ)見てしまってね。
荒唐無稽な内容だけど……ははは、
昔のあいつを知ってるだけに、悪い気はしなかったよ
インタビュー人物戦争博物館の館長
備考ある『夢』を見たより。
このころは証言者が肩書表記だった。

OA1弾R・OA1-047

証言タイトル『重斉射』のサイコ・ガンダム
内容「カラバがホンコン・シティ強襲時に鹵獲したサイコ・ガンダムを改修した機体。
フォウ・ムラサメから奪取し、新たな搭乗者となった伝説のエースパイロットによって危険なサイコミュ・システムはその問題点を克服、カラーリングも彼がかつて乗っていた伝説の機体にちなんだ配色に変更された。
武装面ではバスト・ライナーと呼ばれる大型補助兵装を転用装備した他、背面部には新たな搭乗者と縁深いキャラクターをモチーフとする新型サイコミュが追加され、ニュータイプである新パイロットの力を最大限に発揮できるようになった」
インタビュー人物IF設定より
備考長い!とにかく長いので実物は非常に文字が小さくなっている。

EB1弾C・EB1-043

証言タイトル『ミスターMS(モビルスーツ)』かく語りき
内容「機体のカラーリングをトリコロールにするだけやなく、MS−Xに登場した大型砲台バストライナーをサイコ・ガンダムの携行武器にするっちゅうアイデアは、なかなかセンスフルやと思うで!
しかもモビルフォートレスの形態を横に寝かして飛行形態にするっちゅう力業……
正直めっちゃシビれたわ!アリやな!!」
インタビュー人物関西弁のガンプラビルダー
備考証言者はRe:RISEの外伝作品「ガンダムビルドダイバーリゼ」の登場人物であるミスターMS(エムエス)
Re:RISEの2ndシーズン最終話で使用しているガンプラ(ウミトライオン)を通して声のみで登場し、ビルドファイターズトライでサカイ・ミナトを演じた興津和幸さんが演じている。

EB2弾C・EB2-037

証言タイトルより『恐れ』を抱かせる
内容「フルバースト・サイコ・ガンダム?
……こんな仕様は存在していないはずだが、これは君の妄想の産物なのかね?
しかしこのカラーリングはある意味で新鮮だよ、ガンダムを白い奴として恐れていたジオン残党の連中には、こちらの姿の方がより効果的なのかもしれないな」
インタビュー人物ムラサメ研究所の所員
備考

EB5弾CP・EB5-082

楽曲タイトルMUSIC No.4『Build up TRY AGE』
歌詞星巡り 儚く宿る命
君の中に残る 確かな記憶
一人の空 こぼれ落ちてる

孤独のままじゃ哀しみ 消えはしない
信じる戦友(とも)のため
光に手を伸ばせ

聴こえてる 時間も星さえも越えて
この声よ 強く 強く 響け
畏れずに
自分の道を信じて生まれ変わる
僕らは 僕らの 世界を形にする
move on 求めて
TRY AGE
スタッフWord by(作詞)&Music by(作曲):小林ズンバ
Vocal by(歌唱):コタニキンヤ.
備考トライエイジグレイテストヒッツキャンペーンより。

編集にはIDが必要です