デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


機体解説

出典作品機動武闘伝Gガンダム
形式番号GF13-013NR
頭頂高17.3m
本体重量8.9t
武装グラビトン・ハンマー、バルカン砲
専用機パイロットアルゴ・ガルスキー
本館

VS5弾P・VS5-007

証言タイトル『炸裂』のモビルファイター
内容皆さんお待ちかねーっ!
ガンダムファイト会場にとどろく地響き……
それは間違いなくネオロシアのボルトガンダムが現れた合図!
通常の2倍のパワーを誇るビクトル・エンジンが生み出すパワフルファイトで、我々の心を2倍以上に揺さぶってくれることでしょう!!
それではっ!ガンダムトライエイジ・バーサスイグニッションにぃ……
レディィィィ……ゴー!!
インタビュー人物ストーカー
備考Gガンダムイントロダクションより。

OA5弾C・OA5-005

証言タイトル『決勝』のボルト
内容「ボルトガンダムなら、あの大柄な体格をさらにビルドアップさせて決勝大会用に仕上げてくると思うな!
それこそ身体(からだ)に巨大なボルトを接続して、そこから電気を……
まあボルト違いだけど、そこは個性的なモビルファイターが集うガンダムファイトなんだから、細かいことは言いっこなし!」
インタビュー人物とても鋭いガンダムファイトマニア
備考決勝の後継機より。
超級版に登場するガンダムボルトクラッシュについて。

DW2弾R・DW2-015

証言タイトルシンプルに『強力』
内容「ボルトガンダムの左肩に収められた鉄球はただの鉄球じゃないことくらいガンダムファイトマニアなら常識だろう?
こいつはグラビトン・ハンマーと言って、とてつもないパワーで対戦相手に叩きつけるのさ。
技の仕組みがシンプルなだけ、シンプルに大ダメージを与える最強の必殺技なんだぜ、ハラショー!!」
インタビュー人物ネオロシアのチームスタッフ
備考ちなみに表面のイラストもグラビトン・ハンマーを取り出す一連の動作の一コマで、本ゲームでも再現されている。
文末のハラショー(хорошо)とはロシア語で『素晴らしい』と言う意味。
他のガンダムゲーでZZが投げるアクションを行う元ネタになった「赤きサイクロン」さんや、某サンライズアニメの生徒会長でスクールアイドルの彼女などが主に発言している。
ガンダム作品で例えるとユニバース!グゥレィトォ!と言った感嘆符になる。

EB3弾R・EB3-012(準備中)

編集にはIDが必要です