デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。


パイロット解説

出典作品機動戦士ガンダムSEED
年齢28歳
所属地球連合軍
解説地球軍のエースパイロット。
『エンデミュオンの鷹』という異名を持つ。
別バージョンパイロットムウ・ラ・フラガ(DESTINYバージョン)
専用機エールストライクガンダム
パーフェクトストライクガンダム
アカツキ(シラヌイ装備)
本館

B1弾R・B1-061

証言タイトル「エースの『証』」
内容「モビルスーツでも『エンデミュオンの鷹』は健在だったね。
ナチュラル用のOSに改められはしたが、ストライクをあっという間に自分のものにしちまった。
簡単にできることじゃないぜ……
ホント彼が居なかったら、アークエンジェルはとっくに沈んでいただろうな」
インタビュー人物アークエンジェルの乗組員
備考

鉄血の4弾C・TK4-061

証言タイトル失われていた『顔つき』
内容「また懐かしい写真を持ち込んできたわね、艦長に見せてやろうかしら。
(写真を見つめ)……いい顔してるでしょ?
こんなに優しい表情ができる人が、記憶を失うだけであんな……
ううん、とにかく本当に良かった。
さ、いい顔を取り戻した天才パイロットの所まで案内しましょうか?」
インタビュー人物アークエンジェルの女性乗組員
備考証言の時系列はDESTINYの終盤で記憶を取り戻し、戦闘を終えた直後のようだ。

VS4弾M・VS4-051

証言タイトルパーフェクトの『乗り手』は
内容「ザフトには砂漠の虎や黄昏の魔弾って異名を持つスゴ腕パイロットがいたが、こっちにはエンデミュオンの鷹と呼ばれるエースがいる。
あの人なら複雑なマルチプルアサルトストライカーを装備したストライクでも、OSさえナチュラル用に調整できれば難なく対応してみせるはずさ」
インタビュー人物連合軍の技術者
備考

DW2弾C・DW2-059

証言タイトル鷹は『モビルスーツ』でも
内容「『エンデミュオンの鷹』が、まさか手足の生えた機体に乗ることになるなんてね。
キラに代わってナチュラル用のOSを組み込んだストライクが少佐の新しい機体さ。
本人もモビルスーツ乗りでは新米なんて謙遜してたが、その戦い様はまったく遠慮のない彼らしい活躍ぶりだったよ」
インタビュー人物アークエンジェルの整備兵
備考

EB1弾M・EB1-054

証言タイトルエースの『証』
内容モビルスーツでも『エンデミュオンの鷹』は健在だった
ナチュラル用のOSに改められはしたが、
キラストライクをあっという間に自分のものにしちまった。
そんなの簡単にできることじゃないぜ……
ああ、彼が居なかったら、アークエンジェルはとっくに沈んでいただろうな
インタビュー人物アークエンジェルの乗組員
備考B1弾Rのアップデート版で、緑字の部分は流用。

PR-083

証言タイトル-
内容「アークエンジェルが生き残れた理由?
キラ君ストライクに乗ってくれたことはもちろんですが、やはり大尉の存在が大きいとわたしは思います。
フラガ大尉の戦闘経験がなければ、最初の戦いですら切り抜けられなかったでしょうな」
インタビュー人物アークエンジェル乗組員
備考取材時期は彼の階級が「大尉」であることから第8艦隊本隊と合流する前であることが窺える。

編集にはIDが必要です