デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。

カードリスト>証言シリーズ>最強の称号は

概要

VS2弾における証言シリーズで、新連邦軍の技師ガンダムXの運用コンセプトについて語り、ガンダムDXの特徴について語る内容となっている。

収録カード

ガンダムX

カードページへ
証言タイトル『ガンダム』とは
内容「ガンダムを単なる強力な機体だとするあなたの認識は、少々間違っておられるようだ。
月面の太陽光発電システムとスーパーマイクロウェーブによって、システムとの接続を維持している限り稼働を継続し、コロニーを破壊するほどの高出力武装を常時運用し続けることもできる。
GXは旧連邦軍が作り出した対コロニー殲滅用の『決戦兵器』なのです」
インタビュー人物新連邦軍の技師
備考最強の称号はより。
GXの大真面目な解説。
超大火力のサテキャを装備した上で稼働時間が無限というトンデモ兵器であることが語られる。
ここから下記のガンダムDXに続く。

ガンダムDX

カードページへ
証言タイトル『最強』の称号は
内容「そして人類が進化していくように、GX進化しました。
背面の展開式リフレクターを大型化し、冷却効率の向上やエネルギー容量の増大実現、その出力は従来の数倍にも達しています。
対応するツインサテライトキャノンは連射も可能となり、圧倒的な殲滅能力を獲得……
サテライトシステムMk−IIの搭載によって、最強の称号はGXからDX(ダブルエックス)へと塗り替えられたのですよ」
インタビュー人物新連邦軍の技師
備考最強の称号はより。
上記のガンダムXの続き。
実際に長遠距離からのツインサテライトキャノンの連射を行い、コロニーレーザーの狙撃を敢行した34話をイメージしたものとなっていて、このカードのアビリティも超狙撃である。

編集にはIDが必要です