デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。

カードリスト>証言シリーズ>第4世代ガンダムの特徴

概要

鉄華繚乱5弾における証言シリーズで、ソレスタルビーイングのメンバーたち第4世代ガンダム(ダブルオーライザーケルディムガンダムアリオスガンダムセラヴィーガンダム)の特徴について語る内容となっている。
セラヴィーガンダムについては背中で語るガンダムの方にも収録されている

収録カード

ダブルオーライザー

カードページへ
証言タイトル例えるなら『それ』は
内容「オーライザーのライザーシステムによって、ダブルオーのツインドライヴの安定制御が可能となる。
つまり、オーライザーはダブルオーにとってかけがえのない……
んー……そうだ、女房役のようなものだな。
力を持て余した危なっかしい奴が、所帯を持って落ち着いたってわけさ」
「あのねぇ……そんなたとえ話で大丈夫?」
インタビュー人物ソレスタルビーイングのメンバーたち
備考第4世代ガンダムの特徴より。
???大丈夫だ、問題しかない。

ケルディムガンダム

カードページへ
証言タイトル狙撃の『系譜』
内容「遠距離射撃といえばこいつの独壇場だな。
GNシールドビットの採用で防御性能も上がって、どんな状況からでも狙い撃てるようになった。
ま、ケルディムがここまでいい形で仕上がったのは、偉大な先人がいたからさ」
モビルスーツも、そのパイロットもね」
インタビュー人物ソレスタルビーイングのメンバーたち
備考第4世代ガンダムの特徴より。
くどいようだがパイロットではなく、ガンダムマイスターである。

アリオスガンダム

カードページへ
証言タイトルアリオスの『支援機』?
内容「実はアリオスにも専用の支援機が存在するのさ。
キュリオスで言うところのテールブースターを発展させたものだが、今回のは更に面白いギミックで……」
「ちょっとちょっと!
この人はアリオスのことをインタビューしに来てるんでしょ!」
「良いところだったのに。
まあ……アリオスは空飛ぶハサミだな」
「ざ、雑な説明っ!!」
インタビュー人物ソレスタルビーイングのメンバーたち
備考第4世代ガンダムの特徴より。
本ゲームでは3年後に本機のM落ちに併せて参戦したGNアーチャーについて。

セラヴィーガンダム

カードページへ
証言タイトル『行動的』な背中
内容「男は背中で語るもんだろ、そして語った後は実際の行動で示すのがいい。
このセラヴィーがひと味違うのは、その行動まで本当に背中1つでやってしまうところだな」
「ねぇ、ナドレもそうだったけど……
ティエリアのガンダムって、毎回何かしらサプライズを入れ込まないと気が済まないの?」
インタビュー人物ソレスタルビーイングのメンバーたち
備考第4世代ガンダムの特徴より。
敵味方問わずビックリドッキリギミックが搭載されているのかと疑問を投げかける証言。まずは味方サイドから。

編集にはIDが必要です