デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ」のまとめWiki別館です。カード裏面証言(フレーバーテキスト)を中心に取り扱う予定(旧雑談Wiki)。

カードリスト>証言シリーズ>地上と大空の

概要

DW3弾における証言シリーズで、フリーデンのメカマン(口調からしておそらくキッド・サルサミル)がガンダムレオパルドガンダムエアマスターの特徴について語る内容となっている。
ガンダムエアマスターガンダムレオパルドの順番が逆になってますが、読み物ということでご了承ください

収録カード

ガンダムレオパルド

カードページへ
証言タイトル『地上』と大空の
内容ガンダムXのことばっかり聞いてくるけどさ、ウ チ に は まだガンダムがいること、わかってくれてるよな?
レオパルドとエアマスターの2機がいるからこそ、月が出てない状況の戦闘でも安心できるんだぜ。
レオパルドは重火器盛り盛りで、突撃、突破戦が得意な地上の王者なんだよね、で……」
インタビュー人物フリーデンのメカマン
備考地上と大空のより。
上記のガンダムエアマスターへ続く。
証言者は口調からして肩書表記だが、キッド・サルサミルが担当(彼の場合、正しく書いた場合は「フリーデンのチーフメカマン」となる)。
半角のスペースは強調という意味ではなく実際のカード裏面テキストも上下の文章に比べて妙に間隔が開いているための再現。

ガンダムエアマスター

カードページへ
証言タイトル地上と『大空』の
内容「エアマスターは飛行形態のファイターモードに変形できるガンダムで、今の時代じゃ珍しい航空戦力なんだ。
制空戦はもちろん、モビルスーツ形態でも優れた機動力で空から襲いかかっちゃうぜ!
……うん!しっかり紹介できて俺も大満足!
わかんないことあったら、何でも聞いてくれよな!」
インタビュー人物フリーデンのメカマン
備考地上と大空のより。
上記のガンダムレオパルドの続き。
証言者は口調からして肩書表記だが、キッド・サルサミルが担当(彼の場合、正しく書いた場合は「フリーデンのチーフメカマン」となる)。

編集にはIDが必要です