ガンダムトライエイジ まとめWiki別館「裏EXA−DB」 - ウルフ・エニアクル(アセム編バージョン)

パイロット解説

出典作品機動戦士ガンダムAGE
年齢48歳
所属地球連邦軍
解説動物的で天才的、正確無比なモビルスーツ操縦技術を持ち、軍では『白い狼』との二つ名を持つベテランエース。
別バージョンパイロットウルフ・エニアクル
専用機Gバウンサー
ジェノアスカスタム
Gエグゼス
本館

3弾M・03-046

証言タイトル-
内容「確かに歳はとったかもしれませんが、なにも変わっていないですよ、あの人。
相変わらずどこの誰よりも自信満々だし、直感で自分勝手に行動するし……
ほれぼれするような操縦テクニックもそのままです!」
インタビュー人物ディーヴァクルー
備考だが一番の違いは単独で行動する一匹狼ではなく群れを纏めるボスになったところだろうか。

3弾C・03-047

証言タイトル-
内容「あの方の隊に所属すれば、命がいくつあっても足りないですって?
どんな苦境にあっても部下のために危険をかえりみず、助けて下さる。
命がいくつあっても足りないのは、ウルフ隊長ご自身なんですよ」
インタビュー人物連邦軍モビルスーツパイロット
備考

4弾C・04-049

証言タイトル-
内容「Xラウンダーと違う、隠し持った力?
……同じ人間だというのに、ヴェイガンの連中は何もわかっちゃいない。
自分を信じて、強く生き抜く。
そんな簡単なことを、あの人は当たり前にこなしていただけなんです」
インタビュー人物ディーヴァクルー
備考同弾Cの自機の続き。

B2弾C・B2-066

証言タイトル「自分自身を『教育』する」
内容「ほう、ずいぶんと問題児も立派になったな。
えらくなったヤツは、下に教育することで自分でも理解していなかったことに改めて気付くもんだ。
フリットアセムという面倒を見なきゃならん若い部下がついたことで、ようやくウルフもパイロットとして一人前になったということさ」
インタビュー人物元連邦軍のパイロット
備考

VS3弾C・VS3-057

証言タイトル『魅了』するのは
内容「もう君の年齢じゃ知らないかもしれないけど、彼はパイロットになる前、モビルスーツグランプリレースのチャンピオンだったんだよ。
あの頃から野性的な勘だけでマシンを華麗に操縦して、観客全てを魅了していたんだ。
彼の活躍の場は戦場に変わったけれど、見るものを魅了させるのは変わっていない……
それこそヴェイガンの連中も心奪われているんじゃないか?」
インタビュー人物ディーヴァの乗組員
備考

EB4弾C・EB4-061

証言タイトル狼から『学ぶ』
内容「『白い狼』は今の時代も健在さ。
ますますその牙を鋭く尖らせて、ヴェイガンの連中は彼の機体に噛み砕かれないように祈っているかもしれないな?
でも、あの人からは戦闘テクニック以外にも、学ぶべき部分はとても多いんだ。
彼の下につく新米パイロットたちは、自分でそのことに気づいて欲しいけどね」
インタビュー人物士官学校の教官
備考