ガンダムトライエイジ まとめWiki別館「裏EXA−DB」 - カガリ・ユラ・アスハ

パイロット解説

出典作品機動戦士ガンダムSEED
年齢15歳(B2弾、BPR-007)
16歳(鉄華繚乱3弾〜)
所属オーブ
別バージョンパイロットカガリ・ユラ・アスハ(DESTINYバージョン)
専用機ストライクルージュ
ストライクルージュ+I.W.S.P.
アカツキ(オオワシ装備)
本館

B2弾C・B2-056

証言タイトル「彼女もまた『怒りの日』」
内容「もうっ!決戦の出撃直前なのに、カガリも……
あれもこれもラブラブしちゃって!
……え?いえ別にね、アタシも見たくはないんだけど、通路の監視カメラがしっかりとらえているんだから仕方がないでしょ?
……いいなぁ、アタシにも趣味の合うイイ人いないかな〜」
インタビュー人物エターナルの乗組員
備考最終決戦直前に。一方その頃…

鉄華繚乱3弾R・TKR3-055

証言タイトル彼女にも『聞こえる』ように
内容「ええ、ルーキーを送り出すときには、もちろんオペレーションコールにもその旨を組み込みます。
ストライクルージュであっても、それは変わりません……
というより、カガリ様だからこそ特に念を入れないと。
あなた方も数多くのインタビューを経て、あのお方がどういうご性格かよく存じあげているんでしょう?」
インタビュー人物クサナギのオペレーター
備考

DW2弾P・DW2-060

証言タイトル時の『密度』
内容「オーブの遺志を受け継ぎ、このクサナギに乗艦されたカガリ様に対し……
不安視する自国民も少なくはないでしょう。
一国を背負うには幼すぎるかもしれない……
でも、私にはそう思えません。
なぜならカガリ様は、世界をその目で直に見てこられた。
他のどの指導者よりも濃い密度で、幼き時を過ごしてきたのですから」
インタビュー人物クサナギの乗組員
備考

DW6弾C・DW6-062

証言タイトル選んだ『道』は
内容「戦争への関わり方は様々だが、そこに是非などあるはずもない。
彼女は戦争を終わらせるための戦いを選んだが、もちろんそれが正しい選択かどうかを他人が決める道理はないのだ。
しかし、自らが傷ついてでも戦争を終結させようとするその考え方は……
とても今の彼女らしく、人間的だとは思わないか?」
インタビュー人物エターナルの乗組員
備考

EB1弾R・EB1-055

証言タイトル石の『行方』
内容「ハウメアの護り石というものをご存じですか?
カガリ様がお守りとして、肌身離さず身につけられていたペンダントなのですが……
帰還されたカガリ様は、それをおつけにはなられていませんでした。
この戦乱の中で失われたのか……
それとも、護り石を託すべき大切なお方と出会われたのかもしれませんね」
インタビュー人物オーブの民
備考

BPR-007

証言タイトル「戦う『お姫様』」
内容「はっはっは、やはりわたしの目に狂いはなかった。
一所(ひとところ)で大人しくされるようなカガリ様ではないと以前から感じてはおりましたが……
見てごらんなさい、モビルスーツに乗り込む姿がここまで様になるとは。
うちのお姫様は、ドレスよりもパイロットスーツの方がお似合いのようですな」
インタビュー人物アスハ家に仕える執事
備考