タグ検索でふう@ピンキー8件見つかりました。

大塚志乃7

志乃の胸の高さから、志乃を見上げるように顔を覗き込む中嶋。 その懇願するような目で志乃の顔をじっと見つめながら、志乃の言葉を待っている。 冷静に考えれば、いくらでも拒むことが出来る。 ただこの沈黙が志乃を催促しているかのように、考える間を与えてくれない。 「ちょっと待て。男同士だからって、触るのはヘンだろ!??」 「でも、大塚君の身体は女の子だよ。すごく触ってみたい。  けど中身は男なんだから、ちょっとくらい触られても、別に気にならないでしょ・・?」 中嶋のいうことは、正論のようにみえて…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c2%e7%c4%cd%bb%d6%c7%... - 2012年08月21日更新

大塚志乃6

体育用具室にはまだ誰もいなかった。 この時間は体育館での授業がないせいか、一人でいる用具室は余計に静かに感じる。 (あれ?まだきてないのかな・・!?) なにげに後ろに振り返った瞬間・・・、 「大塚君。」 「ひっ・・! あ、・・驚かすなよお・・。中嶋か。つかなんのようだよ・・。」 背後にはいつのまにか同級生の「中嶋」が立っていた。 身長は160cmの小柄で、体育の授業では余り表にでてこない印象が残っていた。 よく言えば物静か、悪く言えば暗そうなこの男は、 クラスでもあまり目立たず…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c2%e7%c4%cd%bb%d6%c7%... - 2012年08月21日更新

大塚志乃5

遙に案内され、更衣室に入ると、すでに何人かの女子が着替えを始めていた。 入り口で思わず立ち止まる志乃。 それをみて遙はクスッって微笑むと、志乃の手をとり、部屋の中に引いてあげた。 「しぃちゃん、もしかして女子更衣室は初めて!? だよね。。」 「うん。。こんな大勢の女性が着替えている場面に踏み込んだのは初めてだよ。。」 銭湯や、女性だけの公共施設にまだ踏み入ったことのない志乃にしてみれば、 禁断の薗と言っても過言ではないくらいだった。 「だいじょうぶ。しぃちゃんはどっからみてもフツーの…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c2%e7%c4%cd%bb%d6%c7%... - 2012年08月21日更新

大塚志乃4

再び登校するようになってから二日目の朝を迎えた。 家をでる時間よりも1時間半は早起きをして、志乃は起きがけのシャワーを浴びている。 まだ朝の静かな空気の中で、志乃の家の1階ではシャワーの音だけが流れている。 元々志乃が育った実家の家には母親が戻ってくることになり、志乃も一人暮らしのアパートを引き払って戻ってきたのだ。 この前のアパートの時とは違い、静かの住宅地の中にある一戸建てのこの家は、 志乃と母親の二人で住むにはまだ少し広かった。 (はぁぁ。。気持ちいい・・・。なんでシャワーがこんなに…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c2%e7%c4%cd%bb%d6%c7%... - 2012年08月21日更新

大塚志乃3

志乃は病院では暇を持て余していた。 特に病院でやることがなかった志乃は、なにげに勉強を自主的に行っていた。 女になったばかりでまだ女としての生活習慣がなく、 特になにかをしたい、というのがなかったのだ。 そのせいか、男の時とは別人のように勉強が出来るようになっていた。 5時間目の数学が始まり、数学の教師が試しに質問すると、難なく回答出来る志乃。 「なんだ大塚。積分法をつかったこんな計算ももう出来るのか。」 「はい。一応、やってました。」 周りからは感嘆の声があがる。 先生もまるで…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c2%e7%c4%cd%bb%d6%c7%... - 2012年08月21日更新

大塚志乃2-2

すでに陽光が眩しい7月の上旬。 懐かしい通学路を感慨深く歩く、一人の少女がいた。 その少女は高校3年だというのに、真新しい生地の匂いのするブレザーを身にまとい、 周りの風景を眺めながらころころと変るその初々しい表情は、 まるで入学式に臨む新入生のようにみえる。 「3ヶ月ぶりの学校か。。えらい久しぶりという感じと、なんか新鮮な感じが入り混じって、  複雑な気分だな。」 それもそのはず。「大塚志乃」にとって、かつて通ってた通学路だが、 今は視線の高さも、歩く速度も、全て違っている。 女と…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c2%e7%c4%cd%bb%d6%c7%... - 2012年08月21日更新

大塚志乃2

生まれたままの姿で磔にされた少女。 若くて張りがあるその大きな胸は、きれいなお椀型を保っており、 そこから対照的に細く締まったウエスト、 そして大きく開かされた両足の間は隠すことが出来ぬまま、 本人の意思に反し、その全てが男たちの眼前に晒されている。 そして、かつて気丈に振舞っていたその表情は、今や羞恥に赤く染まっていた。 (こういう気の強い女は、拘束された姿になって初めて魅力が増す感じがするな。) シンジは思わずうっとりと魅入ってしまった。 そして志乃が恥ずかしさのあまり、たまらず声…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c2%e7%c4%cd%bb%d6%c7%... - 2011年09月25日更新

大塚志乃

0.はじまり 「ふああ・・きもちいいよぉ。。」 「はあはあ。由衣、オマエって、ほんと感じ易いよなぁ。」 季節は春。学生は春休みを満喫出来るこの時期。 アパートの一室で、愛し合っている男女がいた。 男の方は大塚志乃、女の方は八幡由衣。同じ高校で今年から3年生。 志乃の両親は仕事で海外にいっているため、今は自由のきく一人暮らし。 今夜は幼馴染の彼女に、泊りがけできてもらっている。 もちろん、彼女の方は友達の家に泊まっていることになってはいるが。 「あんっ!!」 「由衣ぃーー!!どうだー…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c2%e7%c4%cd%bb%d6%c7%... - 2011年09月25日更新

(・(エ)・)ノ(1) (´(工)`)ノ(1) 124(2) 132(1) 167(1) 171(1) 179(1) 188(1) 24-367(3) 246(1) 263(9) 301(1) 302(1) 315(2) 317(3) 367(1) 380(36) 385(1) 413(8) 416(1) 420(1) 444(1) 446(1) 448(1) 45(1) 469(1) 47(1) 532(7) 558(1) 560=ゴロー(1) 564(1) 588(3) 619(1) 646(1) 655(1) 663(1) 723(1) 751(1) 792(1) 8080(1) 854(1) 855(1) 86(1) 866(1) 872(1) 898(1) aocm(1) dqn厨(1) fictionmania(1) fool(1) glay(6) hiroshi(27) io(1) jkbgakjtaot(1) mc103(1) mc103◆wicjrpzdcc(1) paer12(1) part1(7) part10(20) part11(16) part12(13) part13(15) part14(19) part15(7) part16(8) part17(4) part18(15) part19(15) part2(3) part20(13) part21(7) part22(16) part23(11) part24(17) part25(13) part26(13) part27(13) part28(11) part29(10) part3(6) part30(12) part31(10) part32(8) part33(6) part34(19) part35(8) part36(14) part37(9) part38(12) part39(20) part4(5) part40(20) part41(15) part42(16) part43(14) part44(9) part45(19) part46(9) part47(20) part48(21) part5(5) part6(6) part7(8) part8(10) part9(19) psrt8(1) q(1) the(1) warlord(2) wd(5) zh-ns(8) ナンカエロガカケナイ(1) ゚д゚)ーン(4) 【僕オマエ】(2) 【僕オマエ】作者(2) ◆1uelqsdp6u(2) ◆2ssnzube2w(1) ◆3h6k3h2lvm(7) ◆47uspf5jsy(2) ◆6l0hq6z.w(1) ◆7cj3xauuc(7) ◆a4r0lae0rq(2) ◆acinmi6dxs(5) ◆ajrkabbu(1) ◆bzzxyfar96(1) ◆cw8i9jdrzy(2) ◆ehy060jy(3) ◆f8eybrtr4y(1) ◆fweqm5tukg(1) ◆g7gufjxh4s(1) ◆gme20m7lfkw(1) ◆h81saxjm(1) ◆hgirroid6v(1) ◆ht3xyeg5ru(1) ◆hwumzbpjkxyq(1) ◆iearcadiak(2) ◆j2pewq3eg.(1) ◆j2vh1nlp4m(1) ◆j3xsfccm2g(1) ◆jddin6j6s(1) ◆kd.2f.1ckc(1) ◆kvuad3yybq(1) ◆ltcvx8ciak(1) ◆ltq.hnuzze(1) ◆lvzfh15u2a(2) ◆mfl6ehr6dm(1) ◆ozhwihhfjq(2) ◆p6hwjpi5g(1) ◆p6rabdkis2(2) ◆petoris7yu(11) ◆pkehy060jy(36) ◆qz5rpc4.gu(1) ◆rkpgikyuwy(3) ◆tpk5r1h7ng(3) ◆uypvv9xeko(2) ◆vjepoephsa(5) ◆vpkhzou04y(5) ◆vzght4vg(2) ◆wicjrpzdcc(1) ◆y.43p63hra(8) ◆ybggwzxzam(6) ◆yboxy7mr9e(16) ◆yjjpz5txi8jk(1) ◆ymwswnmza6(5) ◆yplfsh7bjk(1) ◆z7uecnquy(1) akanesora(1) wd(4) yu−ko(1) うらら(1) えて(1) おまけ(1) きつねこ(1) しぎ(11) じゃあ俺様がネタ落として寝る(1) でんでん(3) とごター((4) はこ(1) ひよこっこ(1) ふう@ピンキー(8) ほんだし(2) ぽぽん(2) みかんねこ(1) めんたい(1) ようもの(1) らび(1) アハハハ(1) エイズメアリー(1) エロは書けません。(1) カニメザウルス(1) コロコロン(2) ゴロー(5) ステテコ女王(1) ズロース公爵(2) タコシチュー(1) ネクロマンサー(2) プリン(6) ボブ富井(2) ユサ(1) ロータス123(1) 夏祭りの原稿仕上げながら書いた(1) 鬼怒川(1) 偽者(4) 京丸@ピンキー(22) (9) (1) 前スレ855改め月(1) 奈落(3) 乳無しさん(1) 乳無しさん@ピンキー(5) 能面@(2) 能面@ピンキー(1) 某板805(3) 翻訳(5) 麻生(1) 麻生◆6l0hq6z.w(1) 竜巫女の人(1)

管理人/副管理人のみ編集できます