タグ検索でpart919件見つかりました。

長谷部健一

長谷部健一は、いつものように大学に向かっていた。早いものでもう2年生だ。 最近通学の電車内に一人の可愛い女子高生を発見し、彼女を観察するのが密かな楽しみになっている。 彼女はお嬢様学校として知られる某私立女子校の生徒であった。 今日もまた、途中駅から彼女が乗ってきた。と、思っているといつもに増して乗客が多いせいか、 彼女が健一のすぐ脇に押されてきた。ラッキー、と彼は思った。彼女をこんなに近くで見るのは初めてのことだ。 次の駅でもまた大勢乗車してきた。彼女はさらに押されて、健一に身を預けるような姿…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c4%b9%c3%ab%c9%f4%b7%... - 2011年09月18日更新

凪馬正貴

 そこは、どこであったか。今、自分の目の前で繰り広げられている光景は一体何か。 「おらっ!」  土塊が高速で飛んで行く。 「遅いっ!」  その土は触れる前に稲妻に当たり炭と化し、さらに青年が突き出した腕からは幾つもの電撃が走る。 「ちっ」  筋肉質な男の目の前で土が膨れ上がり、その電撃を受け、大地に流す。 「…………」  何が何やらわからない。これは何かの撮影か? しかし、カメラは無いし……。  少年は我が目を疑った。あまりにもフィクション。あまりにも非現実的。  でも、そこから目を離…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c6%e4%c7%cf%c0%b5%b5%... - 2011年09月18日更新

ChristmasAfterChristmas

「はぁ…」 自室の窓から外を見た。窓枠を通した狭い町並みに白い結晶が振り落ちる。どうやらやんでいた雪がまた降ってきたみたいだ。 外との気温差で少し窓が曇っている。水滴を小さく手でふき取ると、さらに小さい町の姿が鮮明に見て取れた。 さんさんと絶えず降りてくる雪。さきほどまでのよりも勢いが強い。 「こりゃあ積もるかな…」 窓を半分ほど開き、外の様子をじかに見る。ビュゥっと予想外の冷風が部屋に差し込んできた。 「さ、さみぃ〜〜〜」 竜夜(りゅうや)の自宅は山を切り開いて作られた団地の中にある。ちょ…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/ChristmasAfterChristma... - 2011年09月18日更新

X-MASの贈り物

 彼が「私」という呼び方に慣れるまで、ずいぶんと時間がかかったと思う。  なにしろ、十八年間、彼は「俺」という言い方で通してきたから。  別に、おてんばだったというわけじゃない。  信じてもらえないかもしれないけれど、彼は、つい一年前までは確かに男だっ たんだ……。             「X-MASの贈り物」  クリスマス・イブに一人じゃないというのはいい事だ。  だが、その相手が男であるというなら、また別の話になる。  康一朗はポケットに入れたコーヒーの缶で暖を取りながら、電話…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%a3%d8%2d%a3%cd%a3%c1%... - 2011年09月18日更新

マーヤ2

まったく人間界では大変な目にあったものだ。 学生寮の窓から差し込む朝の光。少し寒くなってきた自室での目覚め。 もうそんな季節か… 今なお火照った身体に心地よい冷たさを感じつつマーヤは夕べのことを思った。 雄介が眠りについているその間に、戻ったばかりの不安定な意識を保ちながら早々に自分の世界へと舞い戻ってきた。 下品なほど大きないびきをかいていたし、気づかれるようなこともなかったであろう。 雄介自身の願いもきちんかなえたことであるし、実に後腐れのない去り方であったな、と感想を抱く。 魔法界に帰…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%a5%de%a1%bc%a5%e42... - 2011年09月18日更新

484 名前:名無しさん@ピンキー sage 投稿日:03/12/16 02:09 ID:Gs97uClA おいお前ら!このスレの数々のSSの所為で強制女性化萌えに目覚めてしまったぞ!どうしてくれる! いや数年前夢で女性化したときが全ての始まりだけどな(以下略 485 名前:名無しさん@ピンキー sage 投稿日:03/12/16 04:35 ID:yGDv8NUf ↓次にお前は「>>484 詳細キボンヌ」と言う 486 名前:名無しさん@ピンキー sage 投稿日:…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%cc%b4... - 2011年09月18日更新

黒姫心6

 神経が集中し、女の子にとって非常に感じやすい部分の一つ――クリトリス。  充血して膨らんだ状態であっても、心のそれは大きな米粒ほどにすぎず、まさに若芽という 呼び方がふさわしい。 「はぁ、ん…ん、ん、あん、ああ……んうぅ」   龍鬼は、そんな『おチビちゃん』を、しつこくも丁寧に弄びつづけている。唇を器用につかい、 まわりの皮膚を押し上げるようにして剥きだすと、舌で包みこんで保護しつつその上から軽く噛んで、 根元からしごくように押しつぶす。 「んふっ…ん、あ、いや…あ、あ、ひうぅん」 (…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%b9%f5%c9%b1%bf%b46... - 2011年09月18日更新

RED EYES

光と影があるように、 プラスとマイナスのように、 この世界にも、表と裏が存在する。 表の世界は法と秩序によって成り立っている事が原則とされる。人権第一として、人々の安全が保証 されている世界。 裏の世界は無法無秩序。正しく表と正反対の性格である。表舞台に現れないように、静かに、時に 激しく変化していく世界。 だが、今のこの世の中に「法による平等」など形だけでしか存在せず、段々と罪の意識も薄れていっている。 表の世界が、裏の世界と同じような状況にきつつあるのだ。 そうした変化を喜ぶのは、勿…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/RED%20EYES... - 2011年09月18日更新

佑一

朝起きたら女になっていた・・ 「なんだよ・・これ・・」 胸を見てみる。 「・・・でかい」 下半身をのぞいてみる。 「・・・無い・・」 「はぁ・・・なんでこんな事に・・・」 とにかくどうするか考えた。このままじゃまず学校には行けそうにもない。 こんな姿を家族に見られたらどうしよう・・そのときだった 「ユウ、早く学校行かないとおくれるよ!」 姉ちゃんの声がドアの前でした。 いまそのことについて必死に考えてるのに・・ 「まだ寝てるの?入るよ」 「え?ちょっ・・ちょっと待って!」 だが…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%cd%a4%b0%ec... - 2011年09月18日更新

海原祐樹2

「あら、似合うじゃない」  姉が嬉しそうな声をあげる。 「………はぁ」  僕は、鏡を見ながら今日何度目かの溜息をついた。  不思議な安心感から、姉に身を任せてしまったのがマチガイだった。  瞬く間に服を着せられて、今正面の鏡に映っているのは、生クリームのように真っ白でフリルでレースなロングのワンピースにデコレーションされた、自分の姿。 「ケーキのスポンジにでもなったみたいだ」  思わず、呟く。  というか、なんで普通のデパートに、こんな趣味的な服があるんだろう。 「そうね。柔らかくて、甘…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%b3%a4%b8%b6%cd%b4%bc%... - 2011年09月18日更新

4000の敵

 こいつら、いったい何者なんだ・・・?暴走族なんかじゃない。それよりもっと、寒気がするような、 刃物みたいな殺気がこっちに伝わってくる。どうしてそんな奴等が、幾美を、姉さんを狙っているんだ・・・? 「何者なんだ、お前達!どうして幾美、いや姉さんを狙うんだ!?」 自分たちを取り囲む、黒ずくめのライダー集団にむかい、凛とした声で少年が叫んだ。 彼の名は涼川直。その華奢で女性的な外見に似合わず、高校では剣道部の部長を務めるほどのつわもの。 彼に不安げに寄り添う少女が、その彼の最愛の女性、義理の姉の幾…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/4000%a4%ce%c5%a8... - 2011年09月18日更新

TS触手もの

「俺をどうしようというのだ」 スパイとして敵国の秘密基地に入ったものの、捕らえられて自白を強要された後で、 男は薄暗い部屋へとつれてこられた男は、暗闇に向かって叫んだ。 『もう君には、情報提供者としての価値は無い。今の君にあるのは、実験材料としての 価値だけだ』 スピーカー越しに、尋問の時に聞いたことのある声が響いた。 「実験材料、だと!?」 『そうだ。君が潜入した目的である、我々の秘密兵器の実験台になってもらうのだ』 皮肉めいた言葉が終わると同時に、部屋の一角にあった扉が開いた。 ぐち…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/TS%bf%a8%bc%ea%a4%e2%a... - 2011年09月18日更新

小原羽毛田

今日はスイミングスクールだ。 「はい。今日はココまでです!」 「「「ありがとうございましたっ!」」」 ここは「美須賀スイミングスクール」という所だ。 「ここは人魚が通っている」「ここは人魚が先生だ」 などと言う噂が立っているが証明したものは誰もいない。 俺は「小原羽毛田」17歳。基本強化は良いのだが、水泳の成績はダントツのビリ。それを克服するために通っている。 そして彼女が居る「美須賀美香」17歳。このスクールの先生だ。 今日は毎週1回の定期会議の様子を隠し見るためだ。 俺は階段横の部屋…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%be%ae%b8%b6%b1%a9%cc%... - 2011年09月18日更新

橘悠3

三日目 『……ぅ〜ん…』 閉じられていた瞼が少しづつ開かれると視界に光に溢れた自室が現れてくる。上体を起こし目を 擦りながら意識をはっきりさせていく。カリカリと頭をかきながらまだ半分寝ぼけているが昨日 からの日課を済ませようと視線を胸に持って行く。下を見ると足元が見えないほどに膨れた二つ の乳房が見え、その先にはシャツを持ち上げる突起があった。 『はぁ、今だ女のままか……』 寝起きに女へと変化していたのだから男に戻るのも寝起きと考えたのだが昨日から何一つ変化 は無いようなので、がっくりと…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%b5%cc%cd%aa3... - 2011年09月18日更新

浅人・番外編〜神社での事情〜

冬。期末考査が終わった学生達にとって、これ程暇な時間はない。何かに熱中してる者達を除いて。 野球をやっている者は、プロ野球でもそうだが、この時期は体を休めるオフか、或いは基礎体力を身 につけるトレーニングしかしない。 サッカー等は冬でもできるのだが、野球の場合はそうとも限らない。体が冷え易いこの時期は、肩を 使うとすぐに壊れてしまう事も多々あるのだ。そもそも、この時期は高野連によって練習試合も禁止 されている。 そのため、殆どの野球部は自主トレか徹底的に基礎錬か、のどちらかになるわけだ。 そ…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c0%f5%bf%cd%a1%a6%c8%... - 2011年09月18日更新

砂川薫

俺の名前は砂川薫(すなかわかおる)。 15歳の高校1年生だ。 高校受験で名門の公立高校になんとか入学でき、 最初のうちは通学に2時間近くかかり苦労していたものの、 今では友人も増え高校生活をエンジョイしている。 俺は身長が160cmにギリギリ届かない程度しかなく、 周りの人たちからはよく童顔だと言われる。 言われるたびにムカッとしてついつい暴言を吐いたり手を出しちまうけど。 あと、俺はパソコン-とくにインターネット関係-に詳しく、 童顔だとか言ってきた奴の携帯にメールボムを送りつけた…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%ba%bd%c0%ee%b7%b0... - 2011年09月18日更新

― 成年アンソロジーコミック・絶対服従少女 ―

俺の方が兄貴なんだから、俺の言う事を聞け――― 確かに俺はそういった言葉で、弟である和人(かずと)に物事を言い聞かせたり押え付けた事は ある。だがそれを何回やったかなんてのは意識した事がないし、そもそもこの言い文句は結構 兄弟のいる家庭では当たり前の常套句だろう。だからそれが何か問題を起こすなんて事は自分自身 意識したこともなかった。そりゃあ多少のコンプレックスの原因にはなるという事を友人から 言われて少し反省した事もあったが、よもやそれに対しての反撃を企てられるなどは、神様だって 予想もでき…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%a1%bd%a1%a1%c0%ae%c7%... - 2011年09月18日更新

前田浅人2

「ぅあ・・・だ、めぇ・・・!」 艶のある嬌声が響いていた。妖しい雰囲気と香りが、そこ一帯を包んでいる。 いたのは、一組の男女。両者とも全裸で、その行為に没頭していた。 ───セックス。 「あくっ、だめ、だめぇっ!はぅっ!」 女の方──青い髪を靡かせながら悶えている少女は、何度も拒絶の声を上げている。 しかし、その声は男にとってはただの媚薬にしかならない。声を聞く度に、荒々しい腰の動きは より一層ダイナミックな抽送へと変わっていく。 「あ、ぃ、ああーっ!」 男が肉棒を突き入れる度、ぐちゅっ…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%c1%b0%c5%c4%c0%f5%bf%... - 2011年09月18日更新

ヴァーチャル・ラバーズ6

 6畳の古いアパートの一室に、かすかに軋む音と荒い吐息が響く。  外はすでにとっぷりと日が暮れ、闇が押し寄せようとしているのに、部屋に 灯りはなく、ただ男と女がたてるリズムと荒い息、部屋の床がかすかに軋む音、 そしてつけっぱなしになっているパソコンの液晶モニタの明るさだけが部屋を 満たしていた。  モニターは亜美の性器の超拡大画面になっている。美しい珊瑚の紅桃色の秘 唇からは、愛液と精液のいりまじった白濁液が泡となって溢れている様は、ビー ナスがここから誕生するのではと錯覚してしまうほど美し…

https://seesaawiki.jp/tsf/d/%a5%f4%a5%a1%a1%bc%a5%... - 2011年09月18日更新

(・(エ)・)ノ(1) (´(工)`)ノ(1) 124(2) 132(1) 167(1) 171(1) 179(1) 188(1) 24-367(3) 246(1) 263(9) 301(1) 302(1) 315(2) 317(3) 367(1) 380(36) 385(1) 413(8) 416(1) 420(1) 444(1) 446(1) 448(1) 45(1) 469(1) 47(1) 532(7) 558(1) 560=ゴロー(1) 564(1) 588(3) 619(1) 646(1) 655(1) 663(1) 723(1) 751(1) 792(1) 8080(1) 854(1) 855(1) 86(1) 866(1) 872(1) 898(1) aocm(1) dqn厨(1) fictionmania(1) fool(1) glay(6) hiroshi(27) io(1) jkbgakjtaot(1) mc103(1) mc103◆wicjrpzdcc(1) paer12(1) part1(7) part10(20) part11(16) part12(13) part13(15) part14(19) part15(7) part16(8) part17(4) part18(15) part19(15) part2(3) part20(13) part21(7) part22(16) part23(11) part24(17) part25(13) part26(13) part27(13) part28(11) part29(10) part3(6) part30(12) part31(10) part32(8) part33(6) part34(19) part35(8) part36(14) part37(9) part38(12) part39(20) part4(5) part40(20) part41(15) part42(16) part43(14) part44(9) part45(19) part46(9) part47(20) part48(21) part5(5) part6(6) part7(8) part8(10) part9(19) psrt8(1) q(1) the(1) warlord(2) wd(5) zh-ns(8) ナンカエロガカケナイ(1) ゚д゚)ーン(4) 【僕オマエ】(2) 【僕オマエ】作者(2) ◆1uelqsdp6u(2) ◆2ssnzube2w(1) ◆3h6k3h2lvm(7) ◆47uspf5jsy(2) ◆6l0hq6z.w(1) ◆7cj3xauuc(7) ◆a4r0lae0rq(2) ◆acinmi6dxs(5) ◆ajrkabbu(1) ◆bzzxyfar96(1) ◆cw8i9jdrzy(2) ◆ehy060jy(3) ◆f8eybrtr4y(1) ◆fweqm5tukg(1) ◆g7gufjxh4s(1) ◆gme20m7lfkw(1) ◆h81saxjm(1) ◆hgirroid6v(1) ◆ht3xyeg5ru(1) ◆hwumzbpjkxyq(1) ◆iearcadiak(2) ◆j2pewq3eg.(1) ◆j2vh1nlp4m(1) ◆j3xsfccm2g(1) ◆jddin6j6s(1) ◆kd.2f.1ckc(1) ◆kvuad3yybq(1) ◆ltcvx8ciak(1) ◆ltq.hnuzze(1) ◆lvzfh15u2a(2) ◆mfl6ehr6dm(1) ◆ozhwihhfjq(2) ◆p6hwjpi5g(1) ◆p6rabdkis2(2) ◆petoris7yu(11) ◆pkehy060jy(36) ◆qz5rpc4.gu(1) ◆rkpgikyuwy(3) ◆tpk5r1h7ng(3) ◆uypvv9xeko(2) ◆vjepoephsa(5) ◆vpkhzou04y(5) ◆vzght4vg(2) ◆wicjrpzdcc(1) ◆y.43p63hra(8) ◆ybggwzxzam(6) ◆yboxy7mr9e(16) ◆yjjpz5txi8jk(1) ◆ymwswnmza6(5) ◆yplfsh7bjk(1) ◆z7uecnquy(1) akanesora(1) wd(4) yu−ko(1) うらら(1) えて(1) おまけ(1) きつねこ(1) しぎ(11) じゃあ俺様がネタ落として寝る(1) でんでん(3) とごター((4) はこ(1) ひよこっこ(1) ふう@ピンキー(8) ほんだし(2) ぽぽん(2) みかんねこ(1) めんたい(1) ようもの(1) らび(1) アハハハ(1) エイズメアリー(1) エロは書けません。(1) カニメザウルス(1) コロコロン(2) ゴロー(5) ステテコ女王(1) ズロース公爵(2) タコシチュー(1) ネクロマンサー(2) プリン(6) ボブ富井(2) ユサ(1) ロータス123(1) 夏祭りの原稿仕上げながら書いた(1) 鬼怒川(1) 偽者(4) 京丸@ピンキー(22) (9) (1) 前スレ855改め月(1) 奈落(3) 乳無しさん(1) 乳無しさん@ピンキー(5) 能面@(2) 能面@ピンキー(1) 某板805(3) 翻訳(5) 麻生(1) 麻生◆6l0hq6z.w(1) 竜巫女の人(1)

管理人/副管理人のみ編集できます