バグやおかしな挙動を見つけたら、2chスレメールで報告して下さい。
「メニュー」→「レポート」からのご報告もお待ちしております。
必要ないと思いますが、アップローダも用意しました。


仕様(FAQ関連)
    • WM3800Rと通信するまでリモート起動ができないのは、管理ページからBluetoothアドレスを取得する必要があるためです。
    • aterm.meのIPアドレスでルーターと通信を試みるため、DNSを変更している場合は上手く動作しません。
      • 「設定」→「ルーター接続設定」→「ルーターIPアドレス」でルーターLAN側IPアドレスを設定して下さい。
    • WiFi WAN側連動を有効にしている場合、WiMAX接続完了までWiFiが有効にならないため、タイムアウト誤検出が起きます。
      • 「設定」→「ルーター接続設定」→「接続タイムアウト」を60秒程度に変更して下さい。

仕様(その他)
    • WMルーターを2台以上使用する場合、ルーターLAN側IPアドレスとルーターパスワードを統一する必要があります。
    • アクセス許可「ネットワークへのフルアクセス」は、ルーター情報取得、ルーター操作、オンラインチェック、ログ送信だけに使用しています。
    • オンラインかどうかは、DNSルックアップが成功するかどうかで判断しています。
    • オンラインチェックの実行は画面ONの間だけです。画面がOFFになると停止します。
    • オフラインになった直後は、6秒間隔・最大10回のオンラインチェックが実施されます。
    • アプリケーションログは、sdcardのtwawmフォルダにあります。
      • 遅延書き込みのため、サービスが停止するまで最後のログが出力されません。
      • フラッシュしたい場合は、WiFiを再起動するか一時停止ボタンを押して下さい。
      • ログ送信ボタンを押した場合も、強制的に書き込まれます。
    • まれにウィジェットが反応しなくなることがあるようです。アプリを起動すれば復帰するはずです。

既知の不具合
    • WM3800Rのリモート起動に失敗する。
      • 端末によって失敗する場合があるようです。FAQをご確認下さい。
    • Bluetoothを使用した後、WiFiでの通信が出来なくなることがある?
      • カーネルの問題?rstream-a1+afnfカーネルで発生したが、同端末のAndroid2.2では再現せず。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます