マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「ぶっ殺すーッ!!」

キャラクター名

No.60 ”邪魔忍“水蓮(リリー)

登場作品基本情報

「変幻戦忍アスカ」

マンガ

 黒岩よしひろ/集英社・竹書房/1988年・2005年
 ※ 集英社の単行本他、竹書房から復刻版があり

登場シーン詳細情報

 下巻 第10話「未知なる旅立ち」〜第12話「成馬の剣」

外見

 レオタード姿の女性。ロールした長い髪にサングラス。身長2mはあろうかという大柄な女性。

概要

  黒岩よしひろによる変身ヒロイン忍者アクションマンガ。魔王復活をたくらむ森蘭丸ら魔導忍邪衆と、主人公・本能寺飛鳥たちの闘いを描いている。主人公である飛鳥は、特殊なプロテクターでレオタード姿の変幻戦忍アスカに変身する。
 
 本作の終盤では、敵の女幹部である水鬼姫との闘いが描かれる。そして、水鬼姫の部下として登場するのが、美少女ばかりからなる4人組のくノ一邪魔忍(ジャーマニー)である。ちなみにメンバーはそれぞれ新体操をイメージした武器を使用する。
 
 水蓮(リリー)は、邪魔忍一の巨体(と爆乳)の持ち主。見た目通りの怪力を利した格闘のほか、何もないところにリングを生み出し投げつける攻撃を得意とする。

 作中では水鬼姫による水の壁により飛鳥たちを分断する作戦において、飛鳥の仲間であり偶然にも魔王を封印する魔剣を手にしてしまった少年成馬と戦うことになる。

 最初は怪力を生かした素手による攻撃で成馬に不意打ちを仕掛けダメージを与える。その後、成馬に化け物と呼ばれたことに激昂し、強烈なパンチを放つが、成馬の剣によって防がれる。

 そこで彼女は、リングを生み出しては投げつけるという攻撃に切り替えて、彼を追い詰めていく。しかし、ピンチの中幼少期の修行を思い出し、覚醒した成馬には通じず、すべての攻撃をかわされ、喉元を貫かれてしまう。

 だが、彼女も攻撃を食らうと同時に一回り小さなリングを投げて、成馬に致命傷を負わせていた。最後は、「相討ちだったね」と笑顔を見せると、その体は液体と化してはじけ飛び消滅した。

見どころなど

 姉御肌な性格に見えるが、成馬に化け物扱いされて激昂するなど意外と女性らしい一面もある。最後は、液体化して消滅してしまうところが儚げである。ちなみに、邪魔忍と水鬼姫の中で一番最初に液状化した描写があるのは彼女である。

クリックで開く

関連項目

邪魔忍 水蜜
邪魔忍 水仙
邪魔忍 水晶
水蓮
水鬼姫
妃魅魂/那主華


その他の同一作者のキャラクターはこちらを参照。一部重複あります。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。