マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「いっけな〜い 味方まで斬っちゃった テヘ」

キャラクター名

No.1060 アガースラ 

登場作品基本情報

「天竺熱風録」

マンガ

 田中芳樹(原作)・伊藤勢(作画)/白泉社/2016年〜

登場シーン詳細情報

マンガ

 第5巻 第34話〜に登場

外見

 蛇の鱗を模した鎧を身に着けた女性。鎧は全身を覆う形状だが胸元が大きく開いている。また長い髪をいくつもの三つ編みにしている。

概要

 中国の唐の時代に実在し外交使節を務めた王玄策を主人公とした歴史マンガ。史実をもとにしているが、内容はほぼフィクションである。

 アガースラは第5巻に登場する女性悪役で、天竺のマガタ国を支配する悪王アルジュナに仕えるアナング・プジャリという暗殺集団に所属する軍人である。鞭のような剣・ウルミを使う。ちなみに、戦闘中に味方を斬殺しても、おどけるだけで全く気に留めない残酷な性格である。

 作中では、アルジュナの元に攻め入った主人公たちを食い止めるために出撃し、疾走する戦車の上で味方キャラである女将軍・ラトナと戦いになる。彼女は鞭剣のリーチを生かした遠距離攻撃を仕掛けるが、ラトナには通じずあっさりと接近され片腕を切り落とされる。

 激高した彼女は、長い髪の毛を利用してラトナの動きを封じると、トゲ状になっているヒールでラトナを攻撃する。しかし、この攻撃も回避され自分のヒールを回転する戦車の車輪に打ち付けられてしまう。

 彼女は脱出しようとするが、できるはずもなく断末魔の悲鳴を上げながら車輪に轢かれて死亡した。ちなみに死体描写はなかったがラトナが「さすがにちょっと後味が悪い」というほどであった。

見どころなど

 意気揚々と登場して凶悪ながらも可愛らしい一面も見せるも轢死というめったにない死にざまが印象的なキャラクター。

クリックで開く

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。