マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「美しい宝石は美しい者の身に飾られて、初めて本当の価値を得るのよ」

キャラクター名

No.572 カトリーヌ・ビトン

登場作品基本情報

「勇者特急マイトガイン」

注意事項

 このキャラクターは、最終的に死亡しません。 

アニメ

 サンライズ/1993年〜1994年

ゲーム

 『スーパーロボット大戦V』
 バンダイナムコエンターテイメント/PS4・PSVita/2017年
 『スーパーロボット大戦X』
 バンダイナムコエンターテイメント/PS4・PSVita/2018年
 『スーパーロボット大戦T』
 バンダイナムコエンターテイメント/PS4・ニンテンドーSwitch/2019年

登場シーン詳細情報

アニメ

 第04話 「緊急出動!ダイバーズ」
 第08話 「納豆に手を出すな!」
 第12話 「サロスの指輪」
 第18話 「永遠(とわ)に美しく」
 第29話 「勇者の休日」
 第33話 「参上!女ねずみ小僧?!」
 第36話 「巨大カボチャの襲来」
 第39話 「勇者の秘密に迫れ!」
 第40話 「恐竜いただきます!」
 第44話 「最後のクリスマス」
 第47話 「嵐を呼ぶ最終回」

CV

 叶木翔子(アニメ) 渕崎ゆり子(スーパーロボット大戦V,X,T)

外見

 身長169cm、体重54kg。金髪のロングヘア、口元のホクロがチャームポイントのお姉さま。ピンクのキャットスーツをまとっている。
 スパロボでは時代を反映してかアゴのラインがややシャープになり萌え系の絵柄になっている。

概要

 「全ての化石燃料が枯渇」し、鉄道が主要な交通機関となった未来(昭和125=計算上は2050年)を舞台に、主人公・旋風寺舞人が巨大ロボット・マイトガインやその仲間たちとヌーベルトキオシティ(未来の東京)を守るため、さまざまな悪の組織と戦うという物語。

 カトリーヌ・ビトンは、本作に登場する主要な悪役の1人で*1。2021年3月24日生まれ(自称)。永遠の29歳を名乗る窃盗団ピンクキャットの女ボスである。

 作中では主に、宝石、美術品の窃盗や自慢の美貌を守るために、部下のオードリーと共に、犯罪を繰り返していた。基本的に本作に悪役は自己中の変人が多いが彼女はその中でもトップレベルの奇人変人であり、納豆を根絶すべく卵や割りばしに至るまで破壊行為を繰り返したり、恐竜の肉を食べるという子供の頃からの夢を叶えるために湖の水全部抜く(もちろん某番組の放映前のエピソードである)など、気持ちはわかるが意味がわからん悪事を働いていた。

 初登場の第4話では、主人公の舞人に一目惚れし、以降、敵ながら舞人のことが気になる。
 終盤でショーグン・ミフネ*2と共に逮捕されたが、どさくさに紛れて脱走。最終回では買い物をしている姿が描写されている(ミフネは指名手配されたんだが…)。
       

見どころなど

 エンディングテーマでは、悪の華にふさわしく妖艶なお姿を拝見できます。

クリックで開く

派生作品での登場

 『勇者特急マイトガイン』は版権の都合及び世界観設定ゆえに『スーパーロボット大戦』シリーズへの参戦が難しいとされていたが、平成末期に発売された「VXT三部作」には全て参戦しており、カトリーヌ・ビトン含むおバカ悪役たちも雁首揃えて登場している。原作ではロボットに乗った直接戦闘は行っていないが、スパロボではフロマージュやスノービーに搭乗している。
 『V』ではヒロインのナインやガンダムZZのルーやエル、終いには劇場版ナデシコのマキビ・ハリ(男)までキャットガールズに勧誘しようとしていた。直後に本人から性別を明かされても「ボウヤなら可愛いから問題ないわ」と言い出す。気持ちはわかるが意味がわからん。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。