マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「どうして闇の力を否定する!? それが人間の本質だというのに!」

キャラクター名

No.667 カミーラ 

登場作品基本情報

「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」

特撮

 円谷プロダクション/2000年

登場シーン詳細情報

 全編にわたって登場。

役者

 芳本美代子(人間態 / 怪人態の声)

外見

 人間体は黒髪ロングの美女。闇の戦士に変身して巨大化すると、ウルトラマンに似た胸の大きい女性的な姿になる。
 この状態から闇と融合することで更に巨大化しデモンゾーアという邪神となるが、このときはもう人間の面影はない。
闇の巨人としての姿。エロい。
デモンゾーア。もはや別の生物。

概要

 本作はウルトラマンティガに変身する主人公のマドカ・ダイゴとヒロインのヤナセ・レナ、隊長のイルマ・メグミを中心とする特撮ドラマ「ウルトラマンティガ」の完結編。
 ウルトラマンティガが元は世界の文明を破壊する闇の巨人の一人、ティガダークだったという衝撃的な設定が明かされている。

 カミーラは本作に登場する女性の闇の巨人達のリーダー。氷剣を武器として戦う策略家だが、かつて自分と愛し合っていたティガダークのことが忘れられないといった女性としての描写も見せる。
 また愛する者が自分を愛さないなら容赦なく殺害しようとする典型的なヤンデレ

 彼女は自身の部下のダーラム、ヒュドラと共に目覚めて再び地上の文明を破壊しようとするが、ユザレという女性の放った光の結界に防がれる。しかしそれによってイルマも結界の中に閉じ込められてしまうという事態が発生してしまう。
 結界を壊すためにカミーラはイルマを助けようとするダイゴを利用し、彼と接触する。そしてティガがかつては闇の巨人であったこと、ティガの本質は闇であることを明かして闇の巨人、「ティガダーク」に変身するアイテムであるスパークレンスを渡し、ダイゴをティガダークに変身させることで結界を破ろうとした。

 しかしダイゴの光を信じる強い意志によりティガダークは光の巨人に変化してしまい、カミーラは部下のダーラム達を差し向けてティガを葬ろうとするも、ティガによって次々と倒されてしまう。
 最終的にカミーラは自ら氷剣でティガと戦うも、ティガとは昔愛し合っていたこともあってか止めまでは刺そうとはしなかった。

 だがティガを援護しようとしたレナの乗る戦闘機をカミーラが堕とそうとした際、ティガがその身を犠牲にして守ったことでカミーラはティガがもう自分ではなくレナを愛していることを知る。
 激高して完全に吹っ切れたカミーラは自らを闇*1と融合させ最強最悪の邪神「デモンゾーア」となり、ティガを圧倒。そしてその凄まじい力でティガを戦闘不能にする。

 勝ち誇る彼女だったが、その直後ティガに周囲一帯に散らばっていた光の巨人たちの力が注がれてグリッターティガとして復活。
 そのグリッターティガでさえも苦戦させるほどの強さで立ち回るデモンゾーアだったが、グリッターティガはデモンゾーアの体内で最強の必殺技・グリッターゼぺリオン光線を炸裂し、デモンゾーアは敗北する。

 死にゆくカミーラは人間体に戻り、ダイゴに呟く。

「光…私も…欲しかった」

 そう言い残した彼女は、愛する者・ダイゴの手に抱かれながら息絶えた。

見どころなど

 人間体も美人だが、闇の巨人の状態でもちゃんと女性的な姿をしていたり、最期も人間の姿をしているのは評価が高い。
 また光の剣を鞭状にしてティガをしばきまくったりと、どことなくSMチックなシーンがある。

クリックして開く


 なお彼女はティガのかつての恋人という設定ゆえか、ウルトラマンフェスティバルなどでメインの敵役として時々登場し、最期はいずれも死亡するもののウルトラマン達に自分の行いを謝罪するなどといった描写をされることが多い。

このページへのコメント

>blueblood様
ゾグ様とニーナは作ろうかな、と思っています。
あとはエースの女ヤプールとユニタングかなあ。

2
Posted by 猫又の人 2015年06月16日(火) 00:15:13 返信

探せば結構あるんですけどね。
まあいつか出るとは思ってましたが。ゾグとかも。

2
Posted by blueblood 2015年06月15日(月) 23:40:11 返信

>猫又の人さま

 記事作成ありがとうございました。ウルトラシリーズというとピット星人くらいしか思いつかないので、なかなか興味深いですね。

0
Posted by 管理人 2015年06月15日(月) 16:27:58 返信

色々なごたごたで休んでしまい、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。
とりあえずウルトラシリーズで敵女といえばこの人が一番でしょうということで作成しました。

3
Posted by 猫又の人 2015年06月15日(月) 02:37:26 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。