マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「ハイ 喜んで 導師さま」

キャラクター名

No.963 シーラ

登場作品基本情報

「妖精大戦ノア」 

マンガ

 野部 利雄/集英社/1997年〜1999年

登場シーン詳細情報

マンガ

 第5巻〜第6巻、第8巻に登場

外見

 ミニスカ軍服姿の若い女性。髪は肩のところで切りそろえている。

概要

 超能力を持つ少女ノアと、ノアによって超能力を覚醒させた青年・星真一の戦いを描いた超能力SFアクションマンガ。ノアは”シルフ”、星真一は”ノーム”と、2人はそれぞれ妖精の知からを受けつぎ転生したという設定であり、黙示録の再現を狙う謎の組織デュカリオンと戦いを繰り広げていく。

 シーラはデュカリオンの幹部の1人である。一見普通の人間に見えるが、実は改造人間であり両手を木の根のようなものに変えて攻撃する能力を持っている。なお、デュカリオンの大幹部である導師ナーガの秘書官のような存在であるらしく、彼から性的にいたぶられているシーンが第6巻に登場する。

 作中では、デュカリオンの本部に入り込んだ、主人公ノアの仲間・御崎丈太郎が侵入者であることに気が付き、彼を殺そうとする。しかし、デュカリオンのメンバーの一人であり、妖精”サラマンダー”の力を持つスカーレットに攻撃されて撤退する*1

 その後の動向は不明であったが、主人公ノアが洗脳された真一を取り戻す戦いを繰り広げていた間に御崎丈太郎の姉・香織と戦っていた模様。最後は、香織との戦闘場面に現れた主人公ノアに攻撃を加えて死の淵に追いやるが、その直後に真一*2によって攻撃され、体を上下に両断されて死亡した。

見どころなど

 ショートカットとミニスカート姿がかわいらしい秘書的ポジションのキャラクター。終盤で本性を現すが人間としての姿は保っているのがうれしいところである。また、本作に登場する女性悪役の例に違わずサービスシーンがある。

 しかし、最後は比較的長い期間登場していたにも関わらず、「主要キャラに致命傷を与えるも速攻殺される」ポジションに落ち着いてしまった。これを萌えるとみるか、残念とみるかは読者次第かと思われる。

クリックで開く

このページへのコメント

>青紫蘇様

 あ、すいません、載せていないだけで、一応撃ち抜かれた次の
コマで、彼女の上半身がボトっと落ちてくるコマがありますよ。
ちなみに、意外と巨乳なのには気が付いておりませんでした。

0
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2017年09月18日(月) 23:38:33 返信

意外と胸が大きいのポイント高いですね!
斬られた後の残骸が描かれていれば満点だったのに…

0
Posted by 青紫蘇 2017年09月18日(月) 22:46:14 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。