マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

キャラクター名

No.191 操舵士 シェリンダ

登場作品基本情報

「星獣戦隊ギンガマン」

特撮テレビドラマ

 東映/1998年〜1999年

登場シーン詳細情報

 第1章〜第49章 

外見

 貝をモチーフとしたビキニアーマー

概要

 1998年〜1999年に放送された「スーパー戦隊シリーズ」の第22作目の作品に登場した悪の女幹部。宇宙海賊バルバンの操舵士であり、副船長的な立ち位置にいる。自分の実力と美貌に自信を持ち、プライドが非常に高い。
 第10章にて作戦を阻止されたギンガグリーンを一方的に憎み、幾度か対戦をする。第49章にて最後の一騎打ちに挑むものの必殺技「疾風一陣」切り裂かれ、爆死した。
 尚、本作品の後日談であるVシネマ『星獣戦隊ギンガマンVSメガレンジャー』では再生怪人として復活したが、結局また倒された。

見どころなど

 歴代のスーパー戦隊シリーズ中、最も露出度の高い衣装&巨乳の女幹部であり、作中のアクションシーンでは乳揺れする場面等、現在では子供向け番組ではほぼ放送不可能と思われるキャラ。演じた水谷さんのプロ根性を感じます。女幹部では珍しくライバルとなる正義側が男になっており、1対1の対決回が5回用意*1されている。演じた水谷さんがセクシー系ジャンルの女優であったためか、最期のヤラレ様はまるで「イク」かのような散り方であった。また、第31章の一騎打ちでは左胸を斬られ、倒れ方もセクシー。以降左胸に傷痕が残り、胸の谷間と共にアップになる場面が多々登場した。

こぼれ話

 放送終了後の3年後に発売された雑誌「Pink Vision Vol.2」にて水谷ケイがシェリンダについて語っている。それによるとシェリンダは戦隊の敵女では初のへそ出しキャラであり、当初はストッキングを着用予定だったが、プロデューサーが「手足とお腹の肌の色は揃えろ!」との判断で生足になったという。また、「あまりにあっけなく倒されちゃったことが残念だった。」と語り、本人はもっと壮絶なヤラレを演じたかった模様であった。

シェリンダ様の活躍を見たい人はクリック

余談

 『非公認戦隊アキバレンジャー』第4話で主人公の妄想として、ヒロインのコスプレ案に登場している(他にも『獣拳戦隊ゲキレンジャー』のメレや『轟轟戦隊ボウケンジャー』の風のシズカなど、歴代悪役ヒロインのコスチュームが大量に登場している)。

このページへのコメント

最近「東映特撮YouTube」でやられ回が再放送されてましたが、(おそらくリアルタイムで見ていない世代の)感想等を見てると
「生身の人間なのに最後爆発したのが理解できない」
「敵とはいえ人間の女性の爆発は見ててキツイ」
「シェリンダが爆発したのは死体を晒し者にしないために常に体に火薬を仕込まれていた」
「女の人が爆死するのはYouTubeのガイドライン的にまずいのでは?」
という意見があって20年経って時代だなぁと感じました。(苦笑)

3
Posted by 大井 2018年10月28日(日) 23:17:33 返信数(2) 返信

>大井様

 そういうこともあってか、比較的最近の顔出し女幹部であるエスケイプの場合は、人間でないことが明言されたうえで、CG処理で消滅していましたね。いずれにしても、顔出しはレアな位置づけになっていきそうです。

2
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2018年10月30日(火) 09:45:07

よく考えてみると過去の戦隊シリーズで女幹部が顔出しのまま正義側にやられて爆死したケースは思いつくだけで

レー・ネフェル
ファラ
ジャーミン
シボレナ(ヒズミナ)
シェリンダ
フラビージョ&ウェンディーヌ

と実はあまりないんですよね。
そういう意味では昨今の顔出し女幹部が激減する中で、アーシー&レムネアの顔出しのまま爆死してヤラレたのは大変貴重なケースなんだと実感します。

1
Posted by Med 2018年11月01日(木) 18:20:25

しかし仮にも人間の女性の姿をしたキャラが爆発して死んでしまうというのもなかなかショッキングというか、水谷ケイさんのヌードを見た時に「この美しい身体が綺麗なおっぱいがヒーローのせいで木っ端微塵に・・・」と考えてしまうと増して興奮してきますねw
また悪役であることから当時の子供から石を投げられたりしたそうですが僕から言わせて貰えば常に綺麗な顔や身体を晒しながら健気に戦うお姉さんをやっつける全身スーツとマスクの男のほうがいじめっ子みたいに見えてしまいます

0
Posted by おっぱいハンター 2017年12月26日(火) 02:27:20 返信

子供の頃に抱いた思いから少々興奮ぎみになってしまいましたがシェリンダ様は水谷ケイさんの美しさに散らされる運命の花という儚くハードな設定、それらを絶妙に活かした素晴らしい衣装デザインが絡み合った実写作品でも上位に入る悪女ですね

0
Posted by おっぱいハンター 2016年10月28日(金) 21:02:36 返信

美しい白い肌、女性らしい丸みを帯びた滑らかな肉体、魅惑的な谷間を作り出しぷるぷる揺れる大きなおっぱい、引き締まったくびれの可愛らしいおへそ、パンティを柔らかに膨らませた股間から伸びるムチムチの太もも…
癒しとドキドキを与えてくれる柔らかで丸く愛らしいおっぱいに傷をつけた上これらを一瞬で爆発四散させその魅力を跡形も無く粉々の肉片にして彼女を殺したギンガグリーンが許せなかったピュアな少年時代
彼女と命懸けの濃厚な絡みを果たしたギンガグリーンがある意味少し羨ましく感じるようになったのは心が汚れてしまったのでしょうか…

0
Posted by おっぱいハンター 2016年10月28日(金) 20:35:07 返信

ライバル格…といっても、肝心のハヤトに明確に敵視されるのってだいぶ後の回なのよね(恋人の幻影を見せて不意打ちをかける、という手段を取った為)。
それどころかシェリンダと言う名前すら後半まで知らなかったという。

0
Posted by   2016年10月20日(木) 02:58:26 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。