マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

小高ver今井ver

キャラクター名

No.422 シルバレラ

登場作品基本情報

「特捜ロボ ジャンパーソン」

特撮番組

 東映/1993-1994年

登場シーン詳細情報

 第29話「英雄(ヒーロー)死すべし!!」
 第30話「爆裂!! 最後の魂」
 第38話「GG荒野に散る」
 劇場版 特捜ロボ ジャンパーソン

演者

 小高誓子(第29話・第30話)、今井喜美子(第38話・劇場版)

外見

 レースクイーンのような白いレオタードを着用。第29話・第30話はハイレグ仕様、第38話・劇場版はゴーグルとタイツを装着している。

概要 

 東映制作によるメタルヒーローシリーズの12作目。主人公が人間ではなく純粋なロボットという特撮の中でも珍しい作品。人間とロボットが共存している近未来が舞台であり、謎のロボットJP(ジャンパーソン)が複数の犯罪組織と戦う作品。
 シルバレラは犯罪組織「ネオギルド」に登場する女性型ロボット。量産型であるためか複数体が登場しており、いずれも剣を武器にする。

 第30話ではネオギルドのその他のロボット軍団と共にJPとガンギブソンと戦うが、最期はJPにすれ違いざまに剣で腹を切り裂かれ、数秒間の時間差の後、苦悶の表情と断末魔を残して爆死した。
 
 劇場版では露出度は減ったもののアクション度が大幅にアップし、口から冷気発射や目から光線と飛び道具も追加された。こちらも最期はJPにすれ違いざまに剣で腹を切り裂かれ、顔を抑えるなど苦しむアクションを見せ倒れ、爆死した。
 尚、第38話は劇場版のシーンの流用となっている。

備考

 両者ともJPにあっけなく剣で瞬殺されるという雑魚女の典型ともいえるキャラ。劇場版のシルバレラを演じた今井喜美子は同作に登場した犯罪組織「帯刀コンツェルン」の女秘書マヤも演じている。一方第29話・第30話のシルバレラは通称「レースクイーンver」と呼ばれているが、演じる小高誓子は当時現役のレースクイーンである
こちらはレースクイーンver.のヤラレ場面(拾いものでスミマセン)
こちらはゴーグルver.

このページへのコメント

白いレオタードが格好よくて、外見は正義側でもおかしくなさそうです。
最期が2種類あるのはいいですね。
2回とも剣を落として絶命するのも高ポイントです。
ジャンパーソン相手に善戦し、とどめに得意の剣でというところで逆に胴を一閃されてしまうのはザコの哀しいところです。

0
Posted by nanashinogonbei 2016年02月21日(日) 18:10:09 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。