マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

左:ジルバ 右:搭乗するクィーンアテナス
「それにベタベタして血が流れてるんだって気持ち悪い」(地球赴任前に人類についてのデータを見て)

キャラクター名

No.1068 ジルバ 

登場作品基本情報

「無敵ロボ トライダーG7」

アニメ

 サンライズ/1980年〜1981年

ゲーム

 『スーパーロボット大戦GC』
 バンプレスト/ゲームキューブ/2004年

登場シーン詳細情報

アニメ

 第27話「ニースからの手紙」〜第33話「女の子はヤキイモがお好き」

CV

 武藤礼子(『スーパーロボット大戦GC』では江森浩子)

外見

 金髪のオカッパ頭にボディコン風の衣装を身に着けた美女。

概要

 巨大ロボット「トライダーG7」のパイロットで、なんでも屋「竹尾ゼネラルカンパニー」社長を務める小学生・竹尾ワッ太と、地球制服をたくらむガバール星:ロボット帝国の戦いを描いたロボットアニメ。

 出撃時に近所にスピーカーで呼びかける、戦闘時の経費を気にするなど、そこはかとないリアリティが特徴の作品。また、前作『機動戦士ガンダム』とは真逆に主人公たちと敵勢力がほとんど絡まない(敵は巨大ロボットで侵略するだけ、主人公たちは撃退するだけ)という点も独特である。

 ジルバは本作の27話から33話に登場する女幹部*1。外見は美しい女性だが、その正体は当然のことながら人型ロボットである*2。また、ロボット帝国の目的は地球侵略であり人類抹殺ではないにも関わらず、地球の人口を半分減らそうと考えるなど、冷酷さが際立つキャラクターである。

 第32話まで失敗が続き、第33話では自らが設計した女性型ロボット・クィーンアテナスを完成させ火星にある病院を攻撃する(結構死人が出てそうな描写がある)。ちなみにこの時、「ロボットは傷ついたらスクラップなのに、人間は病院でのんびり治せるなんて生意気」「この場所は焼き払って自分用のバカンスにする」といった主旨の発言がある。

 その後、彼女は主人公のトライダーG7と戦いになる。電撃ムチや目から放つQビーム、お約束通りのおっぱいミサイルなどで主人公を苦しめる。しかし、最後はバランスを崩したところを、トライダーG7のキックを食らい腰部にダメージを受けた上、必殺技バードアタックを食らいクィーンアテナスは両断される。

 最後は爆発するクィーンアテナスの中で上司であるオンドロン*3に助けを求めながら断末魔の絶叫を上げて爆死した。

見どころなど

 クィーンアテナスはロボットでありながら、表情が変わるなど生身の人間っぽさもある。それが主人公のロボに蹴っ飛ばされ爆散するのは結構リョナイ。

 ジルバ本人については、かわいい外見にも関わらず作中の言動・行動のえげつなさが素晴らしい。また、各エピソードに色っぽい描写がある。最後は、爆発する乗機の中で、怯えながらなすすべもなく、悲鳴とともに爆死するのもポイントが高い。

クリックで開く(クリックで拡大)

関連項目 

このページへのコメント

確かジルバ本人もロボットだったと記憶していましたが…もしかしたら違ったかも?あまり自信ないです…

0
Posted by 名無し(ID:Phidt4vIdw) 2019年04月02日(火) 01:54:38 返信数(1) 返信

ご指摘ありがとうございます。そういえばそうですね。敵はロボット帝国という設定で、彼女自身もロボットです。ただ、メカバレ描写などは残念ながらありませんでした。

0
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2019年04月02日(火) 13:25:31

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。