マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

「ゼルド様・・・・。かたきは、このセリアが必ず討って見せます!」

キャラクター名

No.1074 セリア 

登場作品基本情報

「Langrisser」 

ゲーム

 MASAYA/発表年度2019年4月18日

登場シーン詳細情報

ゲーム

6章 バルディア城の攻防 9章 ワール川の激流

CV

佳村 はるか 

外見

金髪の美女。青いビキニアーマーを着用している。

概要

 本作は戦略シミュレーションRPGで、キャラクターだけでなく数多くの「傭兵」を駆使して戦うのが特徴的なゲームである。

 物語は、主人公レディンが王子として住まうバルディア城に突如、隣国ダルシス帝国が攻め入っていしまう。父のイルザック王の命により辛くも逃げ延び、王の側近ヴォルコフと共に援軍の募りに、王の知り合いのサルラス領の領主に援軍を求めに行く。そして、領主から助力の快諾を得た直後に城に残ったはずの近衛の兵士から、城が落ちたこと、イルザック王が戦死したことを告げられる。父の無念を抱き、レディンはバルディア城奪還に向けて進軍することとなる。 

 本作における彼女の出自は、侵攻を企てたダルシス帝国の兵士であり、侵攻の際に先陣を切った将軍ゼルドの部下である。その上官と共に、攻め落としたバルディア城に駐屯していたところ、居城奪還に意気込むレディンたちと戦うことになる。 
 セリアも応戦するも、敵わず敗走。上官のゼルド将軍も、城の最奥で迎え撃った後討ち取られる。

 そして、城が奪還されたことから帝国防衛のためにワール川のほとりで陣を張ったところ、帝国に報復のため侵攻するレディンが対岸に現れる。セリアにとっては上官の敵討ちの機会が巡り、指揮を執るも返り討ちに遭ってしまう。
    

見どころなど

クリックで開く。

      

その他

 この作品は幾度となくリメイクされており、こと2019年4月18日の発売されたものは、キャラクターの立ち絵を変えられる特典がある。これは、原作から担当だった絵師・うるし原智志氏(代表作『重装騎兵ヴァルケン』他)への圧倒的人気により、新規絵と往年の絵と二つから選べるようになっている。立項者はうるし原絵のほうをメインに張っておりこの上の絵は新規版の絵。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。