マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。

左:化けている姿 右:本性
「どうしたのマーズ?これでも手出しが出来て?」

キャラクター名

No.1069 バレン 

登場作品基本情報

「六神合体 ゴッドマーズ」

アニメ

 東京ムービー新社/1981年〜1982年

ゲーム

 『スーパーロボット大戦64』
 バンプレスト/NINTENDO64/1999年*1
 『スーパーロボット大戦D』
 バンプレスト/GBA/2003年
 『第2次スーパーロボット大戦破界篇/再世篇』
 バンダイナムコゲームス/PSP/2011年,2012年

登場シーン詳細情報

アニメ

 第10話に登場 

外見

 茶色の長髪をした若い女性。作中では、宇宙管制センター所長の孫娘クミに化けていた。

CV

 鵜飼るみ子

概要

 全宇宙支配をたくらむギシン星・ズール皇帝と巨大ロボットゴッドマーズを駆る主人公・タケルの戦いを描いたロボットアニメ。横山光輝の漫画『マーズ』が原作だが内容は全く別物。ちなみに主人公のタケル(マーズ)はギシン星人であるが、地球育ちという設定。

 バレンは第10話に登場する女悪役で超能力者。発火能力と変身能力を持つ。
 作中では、太陽系を航行する宇宙船を管制する、宇宙管制センター所長の孫娘に化けて、宇宙船同士の衝突事故を引き起こしていた。また、調査のため宇宙官制センターに向かう途上のタケルを襲撃している。

 作中では、所長の孫娘*2に化けている利を最大限に生かし、主人公を苦しめる*3。しかし、最終的には正体を暴かれる。

 その後、逃走した彼女は戦闘メカ・バキュームを駆り、ゴッドマーズと戦いになるが攻撃がまるで通じず*4バキュームは両断され、バレンも爆発に巻き込まれて爆死した。

見どころなど

 本性、化けている姿いずれも美少女といっていい外見だが、作中で働いた悪事がえげつない上に生々しい。最後はしっかりと爆死しているのはポイントが高い。ちなみに、ちゃんと悲鳴をあげながら爆発に巻き込まれる描写がある。
 放送当時からその美貌でけっこー男性ファンから人気だったらしく、1発退場キャラなのにスパロボで出番が多いのは、ロゼ(タケルの兄・マーグの副官。後にヒロインになるぞ)と声が同じだからである。

クリックで開く(クリックで拡大)

『第2次スーパーロボット大戦Z再世編』での攻撃シーン。02:13〜02:53あたり参照。やられはないよ。

関連項目 

このページへのコメント

美しい髪とヒロイン張れる位可愛い見た目から繰り出される悪行、昔から大好きな娘です

スパロボ64時代、例え文章だけであろうと彼女の悲鳴を拝む為に登場面のセーブを残したのは幼き日の思い出。

1
Posted by キョウ 2019年04月09日(火) 09:50:28 返信数(1) 返信

今までは外見しか知らなくて、今回記事作成のため初めて見たのですが、想像以上の悪人っぷりでかなり驚きました。

0
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2019年04月09日(火) 19:27:37

体型と太ももがあまりにも美しい。
爆死することまで完璧な萌え。

5
Posted by d 2019年04月06日(土) 10:30:35 返信数(1) 返信

機体が吹っ飛ぶ直前の悲鳴+ポージングは素晴らしかったですね。

2
Posted by  akuyakusuki akuyakusuki 2019年04月08日(月) 20:13:19

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。