マンガ、アニメ、特撮などに登場し、倒されていく女性悪役の情報を扱います。





「キャーッ! 何よこれ溺れちゃうーっ!!」

キャラクター名

No.327 ピンクデルモ

登場作品基本情報

「AIKa」

アニメ

 スタジオ・ファンタジア/1997−1999

登場シーン詳細情報

 全編にわたって登場

CV

 山崎和佳奈、三橋加奈子、鈴木裕美子、竹内順子、菊地晶子

外見

 桃色の超絶ミニのタイトスカートの衣装を着用した美女たち。デルモの共通事項として、肩が大きく膨らんだぴったりとした衣装を着用している。また、他のデルモと異なり帽子を被っている。
 下着は着用しているが、シーンによっては乳首が浮いているような作画も散見される。

概要

 「パンツが見えてないシーンを探す方が難しい」とまで言われるサービスシーン万点のOVAシリーズ。2016年に発生した大災害により大都市が海に沈んでから20年が経過した2036年の世界を舞台にしたSFアクションで、サルベージ屋の皇藍華とそれに敵対する悪の科学者ルドルフ・ハーゲンの戦いを描いた物語。
パンツだから恥ずかしいもん!
 デルモゲニィはハーゲンに仕える女性兵士たちで、ハーゲンの持つ遺伝子を後世に伝えるため(いま変なことを考えた君。その通りだ。)に選ばれた美女たちである。階層は軍服の色によって区分され、ピンクデルモは機甲師団での勤務を命じられている。

第5話「黄金のデルモ作戦」

ビアンカの記事もあるよ。
 荒事担当は黒と青であり、ピンクはあまり出番がない。そしてそれなりに出番があった第5話でも、結局はやられ役である。ハーゲン亡き後に復讐戦を誓うデルモ軍団の特務司令官・ゴールデンデルモ=ビアンカに率いられ、南の島でバカンスを楽しむ藍華を装甲車で襲撃するという無茶苦茶な作戦にピンクデルモも参加することとなる。
 2機の装甲車(2人乗り)にはそれぞれ二人のピンクデルモが乗っていたが、一人はビアンカに追い出され(メイン画像の子)、ホテルの中に打ち入って藍華を仕留めんとする。しかし1機は藍華がどこからか引っ張ってきたホースを砲門に突っ込まれて水攻めにされ、出入り口を開けた途端に中にいたピンクデルモは殴り倒されてしまう。
水も滴るいい女
 そして藍華とその上司・相田郷造は装甲車を占拠し、ビアンカ隊の装甲車と戦闘に入る。藍華の機転により二人は膠着状態を脱するべく装甲車を囮に脱出、わざと攻撃させて火事を起こしスプリンクラーを発動させる。勝利を確信し、ビアンカは藍華の死体を確認しに向かう。しかし、そこで死んだフリをしていた藍華の蹴りを受け、ビアンカは怯む。その隙に豪造は装甲車に向かい走り、ハッチを開けたピンクデルモを殴り倒した。ビアンカも藍華に倒され、なんとか一行は難を逃れたのだった。

見どころなど

 ピンクはやはり可愛らしい。装甲車を水攻めにされて「キャー!何よこれ溺れちゃうー!」などという声はまるで子供のようである。そしてデルモの例に漏れず、いつものようにボコボコにされる様は見ていて爽快感すら感じる。豪造に斃された最後のシーンでデルモは泣いているようにも見えた。

備考

 作者がうろ覚えの記憶を頼りに書いているので加筆希望です。

このページへのコメント

単純に忘れてたからですwwあと正直な話あんまり、萌(射殺)

0
Posted by blueblood 2014年11月26日(水) 11:59:26 返信

前から思ってたのですがネーナだけ記事がないのは何か理由があるのでしょうか?(基準に満たないから?)

0
Posted by 外注 2014年11月25日(火) 19:00:51 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

+ボタンを押すと開閉します。

wiki内容説明

同人作品紹介

インデックス

名称アイウエオ順
演者・CV名

演者・CV名

リンク集

その他

リンクはご自由にどうぞ。相互リンク希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。なお、本wikiはアダルトサイトです。ご留意ください。

【メニュー編集】

Menu

管理人

akuyakusuki

連絡先

akuyakusuki(あっとまあく)gmail.com

Wiki内検索

フリーエリア

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
0.(>検索などでいらした方へ)本wikiにはリョナ描写・グロ描写が含まれます。苦手な方はブラウザを閉じてください。
1、現在メンバーのみ編集可能です。「メンバー申請」から参加申請をお願いいたします。